睡眠不足や不眠が便秘を悪化させる?便秘と眠りの悩みを一気に解決する方法!

睡眠不足や不眠が便秘を悪化ささせる?

 

便秘の問題があるから寝つきが悪いのか。
不眠や睡眠不足が原因で便秘が悪化するのか。

 

いずれにしても、睡眠と腸の動きは互いに密接な関係があります。

 

このページでは、睡眠と便通の関係性についてと、その悪い流れを断ち切る解決方法について紹介していきますね。


 

睡眠不足が便秘を悪化させる?

まず、自律神経と腸の動きの話をします。

 

腸が活発に動く状態というのは、体の中で副交感神経が優位な状態です。

 

副交感神経が優位な状態というのは、リラックス状態であることを意味します。

 

 

交感神経・副交感神経は体の中で交互にON・OFFを繰り返しているのですが、そのわかりやすい例をライオンに例えて説明します。

 

  • 交感神経優位:獲物を狙っているライオン
  • 副交感神経優位:餌を食べ終えごろんと寝転がるライオン

上記の状態を想像してください。

 

 

獲物を狙っていまにも走り出そうとしている戦闘モード交感系神経優位です。

 

腸の動きなどの内臓機能よりも骨格筋が優先され、体を素早く動かすために血流が使われます。

 

すなわち、交感神経が優位な場合は腸の動きの少ない状態となります。

 

 

逆に、餌を食べ終えて寝転がっているリラックスモードのライオンは、副交感神経が優位な状態です。

 

骨格筋にはもはや過度な血流は不要で、食べた肉を消化するために消化管に血流が行っている状態です。

 

つまり、副交感神経が優位な状態は腸の動きがよい状態なのです。

 

 

人が睡眠を取っている状態というのはリラックスタイムにあたり、副交感神経が優位となります。

 

ですので、寝ている間は腸がよく動く状態です。

 

不眠もしくは睡眠不足の方の便秘が悪化するのは、副交感神経優位な状態が短く腸の動きにも問題が出てきてしまうからなのです。

 

そして、便秘が悪化するとお腹にモヤモヤを抱えることとなり、さらなる不眠を招くことにもつながります。

 

 

睡眠不足や不眠などが原因で便秘になるのか、便秘が原因で睡眠の質が悪くなるのか。

 

どちらが先かは人によるかと思いますが、どちらにしても悪いスパイラルが起こってしまうのです。

 

 

睡眠と便秘についての解決策

 

睡眠の改善について

 

ストレスやや悩みごとがある状態は交感神経が優位となり、体が睡眠モードに切り替わりづらくなります。

 

ストレスを完全になくすことは難しいかと思いますが、寝る前に寝つきをよくするための習慣を取り入れることで対策が可能です。

 

以下の方法を試してください。

入浴
  • 時間:睡眠の二時間以上前に入浴
  • 温度:お湯は40度前後の熱すぎない温度に
  • 入浴:15分前後の入浴時間

 

なぜ入浴をお勧めするのかというと、適切な入浴はすんなりと睡眠に入るきっかけを作ることができるからです。

 

体温や脳の温度が一度上がり、それから下がる、という状況を作ると、眠りにつきやすい状態になり、また質の良い睡眠を取ることができるのです。

 

入浴をうまく利用して、睡眠に入りやすい状態を作るようにしましょう。

 

便秘を改善

 

  • 適度な運動
  • 適正な食物繊維
  • 善玉菌を摂取(発酵食品)
  • 朝食の工夫

 

上記の具体的な方法は、当サイトのTOPページよりすべて確認できます。

 

質の良い睡眠のためにも、ぜひ参考になさってください!

 

便秘のお悩みを解決!⇒「便秘解消プロジェクト」

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

便意を我慢する危険性
便意がなぜ起こるのかを知ることで、便秘解消を目指します。便意が無くならないように注意しましょう。
便秘に悪い姿勢・良い姿勢について
便秘症の方の取るべき姿勢についての知識編です。
便秘になりやすい人の性格
便秘になりやすい性格と考え方について。その性格から関わる腸の動きを交感神経、副交感神経の関係性において説明します。
食事制限しすぎのダイエットは便秘の原因
食事制限ダイエットは便秘悪化につながります。食物繊維を多く取ること、運動を適切にすること、オリーブオイルなどの脂質も少しはダイエット中も取りましょう。
旅行中の便秘対処方法は?
薬剤師の便秘解消方法を伝授!旅行中の一過性便秘に対する対応方法など薬を使わない便秘解消について紹介します。
【薬剤師が教える】便秘の原因になる食べ物5種類※便秘悪化を防ごう!
便秘の悪化原因となる食品、食べ物について知ってください。肉、糖分、タンニン、冷たい食べ物、食物繊維などの摂り方に注意を!
座りっぱなしのデスクワークは便秘の原因に!さらに病気のリスクも!対策を急げ
毎日仕事で座りっぱなしの人は便秘の原因になります。便秘だけでなくそのほかの糖尿病や心臓病のリスクも上がります。早急に対策をしましょう。
便秘原因の一因は「運動不足」※運動嫌いでも簡単にできる便秘の体操を紹介
運動不足が原因の方に向け、便秘解消の簡単な運動の方法について紹介します。
便秘の原因【加齢・老化】高齢者になると便秘が悪化する理由
年をとると便秘になりやすくなる理由について薬剤師が解説します。筋力の低下や腸内細菌の減少により高齢者の便秘は増えています。