便秘の原因【加齢・老化】高齢者になると便秘が悪化する理由

高齢者になると便秘が悪化する理由

 

老人の多くが便秘に苦しむのは医療の現場で働く側からするとよくみることができます。

 

とくに60歳以上の年齢になると男性、女性問わず便秘症状の悪化が顕著に増えてきます。

 

国民健康調査でも60歳以上の高齢者、老人に便通が悪いと答える人がほかの年齢に比べかなり多くなっています。

 

老人・高齢者になると便秘が増える原因とは?

 

加齢による便秘の原因の多くは腸の動きが悪くなることです。

 

腸は平滑筋という筋肉でできていますが、これらの筋肉の動きが鈍くなり便を送りだす速度が遅くなります。

 

腸の筋肉の柔らかさ(弾性)は70歳代を越えると若いときと比べ75%も悪化するといわれています。

 

75%の便の排出能力の低下はかなりの影響があります。

 

ビフィズス菌の量が低下

高齢者は腸内フローラが乱れがちです。
60歳と0歳の腸内ビフィズス菌量を比較すると

  • 60歳:腸内ビフィズス菌1%
  • 0歳:腸内ビフィズス菌99%

とビフィズス菌の腸内に存在する量が加齢により大量に減っていることがわかります。

 

腸内フローラが乱れ、便秘の悪化が起こり、腸の中では大変なことが起こっていることが想像できます。

 

食事量の問題

高齢者は食が細くなり便秘原因になる
高齢になると若いときと比べ食事の量も減り食が細くなることで、食事そのものの量が少なくなります。

 

すると便の材料となる食物も減るため便秘の悪化を招きます。

 

筋力の衰え

高齢者は筋肉が減ることで便秘原因になる
骨格筋の筋力も落ちてくるので、体を動かす機会も減り、運動不足にもなっていきます。

 

運動不足になると骨への刺激も少なくなり、骨の強度が弱くなり、だんだん骨折しやすい体になります。

 

こんな状態でなにかのはずみで骨折してしまうと一気に運動する機会を失い、最悪のケース寝たきりになってしまうと便通の悪化も加速ししてしまいます。

 

加齢が進すめば進むほど、運動不足には気を付けなくてはなりません。

 

そのためにも以下のようなことを心がけましょう。

 

有酸素運動が便秘解消になる

  • 無理のない有酸素運動
  • 食物繊維の多めの食事
  • 乳酸菌などの発酵食品の摂取

 

これらを総合的に行うことで高齢者の便秘原因を減らすことができます。

 

乳酸菌は特に免疫力向上や便通改善に効果的で高齢者ほどたくさん取ってほしい食材です。

 

毎日たくさんのヨーグルトを食べるのは大変ですので、乳酸菌サプリや整腸剤からよい菌をとることで良い腸内フローラをつくることができます。

 

コストも一日100円以下で摂ることができますのでヨーグルトから摂取するよりも安く済ませることができます。

 

この機会に是非検討してみましょう。

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

便意を我慢する危険性
便意がなぜ起こるのかを知ることで、便秘解消を目指します。便意が無くならないように注意しましょう。
便秘に悪い姿勢・良い姿勢について
便秘症の方の取るべき姿勢についての知識編です。
便秘になりやすい人の性格
便秘になりやすい性格と考え方について。その性格から関わる腸の動きを交感神経、副交感神経の関係性において説明します。
睡眠不足や不眠が便秘を悪化させる?
寝つきが悪い、睡眠の質が悪いなどの睡眠悩みと、便秘の関係性についての説明と、その入浴のタイミングで改善する方法をご紹介
食事制限しすぎのダイエットは便秘の原因
食事制限ダイエットは便秘悪化につながります。食物繊維を多く取ること、運動を適切にすること、オリーブオイルなどの脂質も少しはダイエット中も取りましょう。
旅行中の便秘対処方法は?
薬剤師の便秘解消方法を伝授!旅行中の一過性便秘に対する対応方法など薬を使わない便秘解消について紹介します。
【薬剤師が教える】便秘の原因になる食べ物5種類※便秘悪化を防ごう!
便秘の悪化原因となる食品、食べ物について知ってください。肉、糖分、タンニン、冷たい食べ物、食物繊維などの摂り方に注意を!
座りっぱなしのデスクワークは便秘の原因に!さらに病気のリスクも!対策を急げ
毎日仕事で座りっぱなしの人は便秘の原因になります。便秘だけでなくそのほかの糖尿病や心臓病のリスクも上がります。早急に対策をしましょう。
便秘原因の一因は「運動不足」※運動嫌いでも簡単にできる便秘の体操を紹介
運動不足が原因の方に向け、便秘解消の簡単な運動の方法について紹介します。