便秘外来とは

便秘外来とは

便秘外来とは文字通りの意味で便秘を専門的に診察してくれる病院のことです。

 

便秘は軽い症状として捉えられている場合も少なくありませんから、「病院に行くほどのことではない」と安易に考えてしまいがちな症状でもあるでしょう。

 

ですが、実際には辛い症状に発展するケースも多いので、専門的な機関で早めに治療できるに越したことはありません。

 

そこで、今回は便秘外来についてご紹介させていただきます!

 

 

便秘外来の語句の意味とは?

 

便秘外来の語句の意味についてですが、先程も少し触れたように便秘を専門として扱う病院などの機関の総称です。

 

まだ全国的に見ても数が少ないため、認知度が高いとは言えず、ご存じない方がほとんどではないでしょうか?

 

一般的に便秘に悩まされる方が利用するのは内科なのですが、内科での便秘治療は病院ごとに異なるとは言え、専門性に欠けているところが多いのも事実です。

 

内科は便秘もそうですが、幅広く対応しているのが最大の特徴ですから、幅広い対応が可能という点では優れていても深み、つまり、専門性の高さに優れているとは言えません。

 

その意味で便秘を治療したいと強く思われるのであれば、専門性に優れた便秘外来を受診するのが望ましいと言えるわけですね!

 

 

便秘外来の治療方法について

 

先程、専門性が高いのが便秘外来の特徴だと言いましたが、実際、どのような治療をしてくれるのかも気になるところではないでしょうか?

 

便秘外来で行う治療は主に問診、触診、血液検査・腹部X線検査、大腸内視鏡検査などが行われます。

 

問診や触診は一般的と言えますが、血液検査や腹部X線検査、大腸内視鏡検査等は専門性が高い検査となっていますね。

 

特に大腸内視鏡検査に関しては症状を調べることによって、以後の治療方針が大きく異なる可能性が含まれており、症状の程度を見極めるという意味では非常に有用であると言っていいでしょう!

 

 

便秘外来の効果について

 

便秘外来の効果についてですが、内科等に比べると高いのは間違いありません。
便秘は症状に合わせた対処法が必要になるため、どのような便秘に悩んでいるのかを明確にすることがまず、第一に求められます。

 

その意味では治療方法のところで述べたように問診や触診を始めとした様々な各種検査を行い、その結果を基にして適切な投薬治療や食事指導、生活指導などを行いますから、自分だけの判断で便秘薬の利用や食事療法を行うよりは効果が高まるのは確かだと思います。

 

それと近い理由になりますが、内科で受診したとしても十分な情報が得られるとは言い難いですので、便秘を判断する上での専門的な設備と適切な治療が行える便秘外来の方が内科と比較しても効果は上と言っていいでしょう!

 

 

まとめ

 

以上、便秘外来についてでした。

 

ご紹介したように専門性の高さによる適切な治療を行えるのが便秘外来の強みであることは間違いないのですが、便秘外来の中にも薬だけを処方するところも存在しますので、生活習慣や食事習慣についてのアドバイスをしてくれる病院であるかどうかなどの見極めがある程度、利用する側にも求められますね。

 

これは便秘外来に限った話ではありませんが、病院毎に違いがあるのも事実ですから、今回ご紹介した治療内容等を参考にして良い便秘外来を選んでいただければと思います。

 

まだ、その数が全国的に見ると少ないのも間違いないところではありますが、便秘に悩む方が増えてきている現状を踏まえると今後、増えてくることが予想されますので、お近くにある方で便秘にお悩みの方は是非、利用してみてください!

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

【便秘外来】便秘専門医のいる日本全国の病院一覧まとめ
便秘や腸の専門医が居る病院の探し方や「便秘外来」について紹介。便秘解消にはやはり、スペシャリストに診てもらうのが安心です。