スーパー、コンビニで買える!便秘解消の食べ物リスト

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>
 

スーパー、コンビニで買える!便秘解消の食べ物リスト

 

スーパーで購入できる便秘に良い食べ物・食品について紹介しますね。

 

これからお伝えする食材は普段の食事の中に定期的に取り入れることで、便秘解消効果を発揮します。

 

どのような物を購入すべきか、参考になさってくださいね。


 

乳酸菌・発酵食品

  • ヨーグルト
  • 納豆
  • お漬物・キムチ
  • 乳酸菌ショコラ

 

主にスーパーで購入できる物の中で便秘に効果的と言われるのが乳酸菌、発酵食品です。

 

みなさんもご存じのヨーグルトを筆頭にさまざまな発酵食品がありますね。

 

乳酸発酵した食品は便秘解消効果以外にも、免疫力を上げることで病気になりづらくなったり、免疫のバランスが整うことで花粉症やアレルギー症状の軽減効果などが期待できたりと、お通じ以外の効果でも積極的に食べておきたい食品です。

 

これらの体によい商品の食べ方で重要なポイントは定期的に摂ることです。

 

残念ですが一日二日食べたからすぐ良くなるものではなく、普段の食事に積極的に入れて食べてほしい食べ物です。

 

特にお通じが不調の方はヨーグルトを200g以上食べると良いと栄養士からのアドバイスです。

 

この量を毎日食べないといけませんので、コスト的にも、カロリー的にも乳酸菌サプリの検討をしても良いかもしれません。

 

便秘を治したい方!花粉症やアレルギー症状を軽くしたい方!

薬剤師がおすすめ!乳酸菌サプリの選び方

についてはこちらをご覧ください。

 

 

食物繊維

  • 野菜
  • 雑穀・玄米
  • グラノーラ

 

こちらもスーパーで購入できる便秘解消の食べ物の王道「食物繊維」です。

 

野菜を食べることはもちろん皆さん思いつくと思いますが、その効果や食べ方に関しては詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

今回は栄養士の先生に野菜の食物繊維の量について詳しく押してもらう特集を組んでいますので、そちらの特設ページをご覧になっていただき、買い物の際の参考になさってください。

 

栄養士が教える!効率的に食物繊維を摂るために

食物繊維一覧表!100グラム当たりと一食あたりの食物繊維表

 

野菜以外の食物繊維でも、最近では朝食の人気商品としてグラノーラなどがあります。

 

これらのフレークなども食物繊維の多い商品ですので、繊維量を見ながら選んでも良いでしょう。

 

 

また日本人の主食であるお米に混ぜると食物繊維量が爆発的に増える「雑穀玄米」にも注目しましょう。

 

ご飯を炊く時に混ぜるだけの商品や、たくさいにすこしご飯を炊く際に工夫が必要な食品があります。

 

玄米や雑穀は日本人の一番多くの食物繊維摂取元である白米に追加することで、効率的に食物繊維を取ることができます。

 

白米の5倍から10倍も食物繊維がとれるのには驚きです。

 

また白米に混ぜることで血糖値の急激上昇も抑えられるので、糖尿病予防やダイエット効果もあり一石二鳥ですね。

 

1日10円代!食物繊維をサプリで簡単に摂る方法

食物繊維サプリのおすすめはこちらから

 

便秘解消食べ物リストのまとめ

 

スーパーなどで購入でき、普段の食事の中でたくさん摂ることにより便秘解消につながる食べ物の紹介でした。

 

食卓に上がる食品に一工夫するだけで、予想以上の効果が期待できますので普段食べているものに追加できないか考えてみましょう。


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘