チョコレートで乳酸菌を摂れる!乳酸菌ショコラで便秘解消できる?

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

チョコレートで乳酸菌を摂れる!乳酸菌ショコラで便秘解消できる

 

乳酸菌を摂るのに、乳酸菌飲料やヨーグルトだけ摂取出来るわけではありません。

 

ロッテの乳酸菌ショコラは、乳酸菌飲料などの独特の味が苦手な人でも食べやすいミルクチョコレート味です。

 

美味しく食べられる乳酸菌ショコラ、便秘解消に効果はあるのでしょうか?


乳酸菌ショコラ

CMでもお馴染みの乳酸菌ショコラ。
その名の通り乳酸菌が入っているチョコレートで、甘いものを食べながらも健康にも気遣えると2016年大ヒットした商品です。

 

通常乳酸菌は口から摂取すると、体内の消化液により腸に届く迄にほとんど死滅してしまいます。

 

この乳酸菌ショコラは、生きた乳酸菌をチョコレートで包むことによって、そのコーティングが胃酸などの浸食を阻み腸まで生きた状態で届けることができるという新しい発想の商品です。

 

食べ過ぎに注意しよう

 

乳酸菌ショコラは1箱14枚入りで324円

 

1枚22Kcalとなっています。

 

ただ、乳酸菌が入っているからと言って食べ過ぎは禁物です。

 

腸の調子を整える目的で食べるのであれば、少量を毎日続けて摂ることがおすすめです。

 

カカオプロテインが便秘解消に役に立つ?

 

チョコレートの研究でカカオプロテインが難消化性たんぱく質ということで大腸まで届き、便のかさを増やすことによるお通じ改善と、腸内細菌のエサになることで腸内フローラを整える効果が期待できます。

 

参考:明治
http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/relation/bowel/

 

健康的に食べられるおやつとして捉えて

乳酸菌ショコラを食べたからと言って「便秘が解消される!」などという具体的な効果についてロッテは触れていません。

 

乳酸菌ショコラを食べたからといって、必ずしも便秘に効果があるわけではありませんが、普通のチョコを食べるよりは効果が期待できるでしょう。

 

ヨーグルトなどの発酵食品の味が苦手な方や、毎日摂り忘れてしまう方には、会社や学校のコーヒーブレイクなどに取り入れるのは良いでしょう。

 

まとめ

 

チョコレートに包んで乳酸菌を生きたまま腸に届ける乳酸菌ショコラ。

 

便秘解消するための食品ではありませんが、乳酸菌を摂りたい人にとっては嬉しいおやつです。

 

食べ過ぎに注意しながら定期的に食べてみましょう。


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘