便秘に効果的な「大麦」の水溶性食物繊維のβ−グルカンと不溶性食物繊維について

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

便秘に効果的な「大麦」の水溶性食物繊維のβ−グルカンと不溶性食物繊維について

 

 

ご飯を普通に食べているのに、便秘解消できる方法があればうれしいですよね?

 

その方法として簡単なのは「大麦」をごはんに混ぜる方法です!

 

便秘に効果のある食材としては「大麦」が有効なんです。

 

なぜかというと、「大麦」は食物繊維が豊富な事も便秘解消に繋がるのですが、特徴として水溶性食物繊維である「β−グルカン」が含まれていることが挙げられるでしょう!

 

その他にも不溶性食物繊維も含まれていますので、便秘を解消するにあたってはバランスに非常に優れている食材であると言えるのですね。

 

そこで、今回はこの大麦の効果や食べ方などをご紹介していきたいと思います!

 


 

 

大麦の効果とは?

先程、大まかに紹介させていただきましたが、もう少し詳しくご説明しますね。
大麦には2種類の食物繊維が含まれています。
「不溶性」と「水溶性」ですね。

 

不溶性の食物繊維は主に腸内まで直接届いて腸を刺激、排便をサポートする役割と便を固くしてくれる役割をしてくれますし、水溶性の場合には便を柔らかくして排出しやすくする作用がありますから、これらの成分がバランスよく含まれていることで便が程よい状態で排出されるようになるというわけです。

 

不溶性食物繊維だけを摂り過ぎると便が固くなりすぎてしまい、排出が困難になることが予想されますし、水溶性の場合も柔らかくなりすぎて下痢などの症状を起こしてしまうことが容易に想像できますから、食物繊維を含む食品だけを摂るのでは便秘解消に大きな効果は期待できないでしょう。

 

しかし、大麦の場合、その両方をバランスよく摂れますので、これのみでも便秘解消が期待できるのは大きなメリットと言っていいのではないでしょうか?

 

便秘解消するにあたって重要なのは症状に応じた成分を摂ることですが、どちらの場合であっても単体では機能しないことがほとんどです。(不溶性食物繊維を摂る時には水を一緒に飲むのが効果的である等)

 

ですから、「食物繊維を含む食品だけで便秘を解消したい!」と言うのであれば大麦の様に両方の成分がバランスよく含まれている食材がお奨めになりますね!

 

加えて言えば大麦の主成分であるβ−グルカンは悪玉菌の発生要因となるコレステロールの低下や血糖値上昇を抑制してくれる効果、脂質の吸収を抑制してくれるなど、善玉菌が優位になる状況を作ってくれますから、腸内環境改善の点においても効果は高いと言っていいと思いますよ!

 

大麦の理想的な摂取量について

便秘に大麦が効果的なのはご紹介した通りなのですが、そうなると次に気になるのは摂取量についてではないでしょうか?

 

食物繊維で一日に必要な摂取量は成人男性が19.0g、女性が17.0gとされており、
大麦は100gあたり不溶性、水溶性合わせて約9.6g、つまり、必要量の半分は摂れる計算になっていますので、理論上は200g摂れば目標値に届くことになりますね。

 

 

食べ方

大麦の食べ方として一般的なのは白米に混ぜる方法でしょう。
基本的にはお米を炊く前に大麦を入れるだけなのですが、この時に気をつけるべきことは大麦を利用する場合、それに応じて水の量を増やさなくてはならない点です。

 

カップ1杯の麦を使用するならそのカップ2杯分の水を入れると言った具合ですね。

 

麦は水を吸収してしまうため、少し多めにしておかないと固くなってしまい、食感も悪くなってしまいますから、麦ごはんを作る際の注意点として覚えておいていただければと思います。

 

 

 

 

以上、大麦の効果や食べ方についてとなります。

 

大麦はご飯に混ぜて食べるのが一般的という話をしましたが、ご飯を炊くのは多くの日本人にとって日常茶飯事と言っても過言ではないことなので、日々の生活の中では利用しやすい部類に入る食材の一つではないでしょうか?

 

便秘解消を始めとした健康維持にはもってこいの食材でもありますので、是非利用してみてくださいね!

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

プルーンで便秘解消!プルーンのペクチンの整腸作業が効く!
プルーンの便通効果はペクチンという水溶性食物繊維が配合しているからです。TPPで今後安くなる可能性がが高いプルーンで便秘解消!
便秘に効果的な「さつまいも」の不溶性食物繊維とヤラピンで便秘撃退!
便秘対策で有名なさつまいも。なぜさつまいもを取ると便秘が治るのというと食物繊維たっぷり含まれていることと、便秘対策が期待できるヤラピンが効果的なのです!
便秘に効果的な「ごぼう」の成分イヌリンとオリゴ糖で便秘改善!
ごぼうの便秘解消の理由と効果についてごぼうの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
便秘に効果的な「こんにゃく」の水溶性食物繊維(グルコマンナン)を知ろう!
こんにゃくに含まれるグルコマンナンがすごい便秘解消効果を発揮!硬い便を軟らかくしてくれます。
玄米は食物繊維・ミネラル・ビタミンが豊富なので便秘に効く!
玄米の便秘解消の理由と効果について玄米の便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
雑穀米で便秘解消!食物繊維が多い雑穀の食べ方について
健康食として注目されている雑穀米。 その栄養素や取り入れ方の注意点をまとめました。
便秘に効果的な「オクラ」のムチンと食物繊維で便通が良くなる!
オクラの便秘解消の理由と効果についてオクラの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
便秘に効果的な「きのこ」の食物繊維とキノコの種類について!
便通効果抜群のきのこの食物繊維を効率的に取るためのきのこ種類と料理の仕方について