プルーンで便秘解消!プルーンのペクチンの整腸作業が効く!

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

プルーンで便秘解消

 

皆さんはプルーンが便秘解消に効果のある食べ物として知っていますか?

 

特に「なぜ効果があるのか?」、「即効性」、「何個食べればいいのか?」、「妊婦でも問題ないのか?」などは気になるところですよね?

 

そこで今回はプルーンの成分による効果を中心に、食べる量や妊婦への影響、そして注意するべき食べ方についてご紹介していきたいと思います!

 

 


 

 

なぜ効果があるのか?

まず、プルーンの効果について見ていきますが、プルーンが便秘に効果があるとされる最大の要因は水溶性食物繊維である「ペクチン」と呼ばれる成分が含まれているためです。

 

便秘解消に食物繊維を含む食材が効果的なのは広く知られていますが、中でも特に水溶性の食物繊維は効果が高いとされており、また、「ペクチン」には整腸作用もあるので、便秘解消に大きな効果が期待できますね。

 

ただ、注意点として水溶性食物繊維を含む食品は性質上、便を柔らかくする効果がありますから、便が固いタイプの便秘は改善が期待できるのですが、一方で便が柔らかいタイプの便秘には効果が期待できないことは覚えておいてください。

 

 

即効性について

プルーンに含まれる「ペクチン」は水溶性食物繊維の一種ですが、水溶性は不溶性よりも効果が生じるまでの時間は早い方だと思いますが、即効性があるとまでは言い切れません。

 

ただ、水を飲むようにすると相乗効果でより早く効果が現れますので、効果が表れるまでに時間がかかるようならプルーンを食べた後に水を飲んでみることを推奨しますよ!

 

 

何個食べればいいのか?

プルーンの適量に関しては個人差があることなので一概には言い切れない部分もあるのですが、推奨されている摂取量は20gと言われていますので、食物繊維が豊富なドライプルーンでも30個以上は必要になる計算になります。

 

しかし、実際にそれだけの量を摂ってしまうとカロリーの面でも問題ですし、却って症状の悪化に繋がることも少なくありませんから、初めは悪影響が出ない2〜3個程度を摂るようにして徐々に自分に合った量を把握していくのが一番でしょう。

 

 

妊婦でも問題ないのか?

プルーンが妊婦に悪影響を及ぼす可能性は低いと言っていいと思います。

 

プルーンには奇形になるリスクがあるとされるビタミンAが含まれているため、過剰に摂取するのは確かに良くないのですが、ビタミンAが一定量に足りていない場合であっても様の事は起こり得ますので、押さえておかなくてはならないのは過剰摂取が良くないということになってきますね。

 

なので、摂り過ぎない程度であれば逆にいい影響を与えると言ってもいいのではないでしょうか?

 

 

食べ方の注意について

最後に食べ方についても少し触れておきますが、食べ過ぎは必ず避けてください。

 

プルーンに含まれる成分の一つに「ソルビトール」というのがあるのですが、ソルビトールの効果には揺下作用(排便を促す作用のこと)がありますので、便秘解消には高い効果が期待できます。

 

しかし、同時にこの成分は摂り過ぎることで下痢などの症状を引き起こす可能性があるため、あくまでも適量に留めておくのが基本になるでしょう。

 

 

 

以上、プルーンについてご紹介しました。

 

効果の高い水溶性の食物繊維を含んでいることや整腸作用があることなど、便秘解消に多くのメリットを持っている食べ物ですが、同時に食べ過ぎなどに注意が必要であることも間違いありません。

 

食べ過ぎが良くないのはどの食べ物にも共通することではあるのですが、便秘解消に用いる場合には特に注意しなくてはいけない部分なので覚えておいてくださいね!

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

便秘に効果的な「さつまいも」の不溶性食物繊維とヤラピンで便秘撃退!
便秘対策で有名なさつまいも。なぜさつまいもを取ると便秘が治るのというと食物繊維たっぷり含まれていることと、便秘対策が期待できるヤラピンが効果的なのです!
便秘に効果的な「ごぼう」の成分イヌリンとオリゴ糖で便秘改善!
ごぼうの便秘解消の理由と効果についてごぼうの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
便秘に効果的な「こんにゃく」の水溶性食物繊維(グルコマンナン)を知ろう!
こんにゃくに含まれるグルコマンナンがすごい便秘解消効果を発揮!硬い便を軟らかくしてくれます。
便秘に効果的な「大麦」の水溶性食物繊維のβ−グルカンと不溶性食物繊維について
不溶性食物繊維の抱負なおオム語を効果的に取って便秘解消や血糖値を下げよう!有効成分はβーグルカンです。
玄米は食物繊維・ミネラル・ビタミンが豊富なので便秘に効く!
玄米の便秘解消の理由と効果について玄米の便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
雑穀米で便秘解消!食物繊維が多い雑穀の食べ方について
健康食として注目されている雑穀米。 その栄養素や取り入れ方の注意点をまとめました。
便秘に効果的な「オクラ」のムチンと食物繊維で便通が良くなる!
オクラの便秘解消の理由と効果についてオクラの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
便秘に効果的な「きのこ」の食物繊維とキノコの種類について!
便通効果抜群のきのこの食物繊維を効率的に取るためのきのこ種類と料理の仕方について