便秘対策スムージー!食物繊維が多いおすすめランキング

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

便秘対策のスムージー!食物繊維が多いおすすめランキング

 

スムージーが便秘に効果はあるのか疑問の方も多いかもしれません。

 

私自身も最初はそんなに便秘対策に利用できるスムージがあるのか疑問でしたが、調べてみると食物繊維量が多くお通じ対策にも使えるものがちらほらありましたのでこちらのページで紹介していきたいと思います。

 

下記の表にスムージーの食物繊維量と、費用などが比較できる表を作りましたので選ぶ際の参考になさってくださいね。


スムージーおすすめ度

赤ちゃん:× 子供:× 妊婦:※ベジエは○
女性:★★★ 男性:★★ 60歳以上:★★

 

スムージー食物繊維量費用・値段繊維の種類

ベジエ グリーン酵素スムージー

9,56g
/一杯
1,886円水溶性食物繊維
グルコマンナン
ミネラル酵素グリーンスムージー2,1g/一杯2,390円〜水溶性食物繊維
サイリウム
グルコマンナン
生酵素2.17 g/6g中通常2037円
※3コ購入時
1,019円
水溶性食物繊維
代官山スムージー2.34g/6g中4,140円〜水溶性食物繊維
グリーンベリースムージー0.91g/一杯2,592円〜サイリウム
グルコマンナン

スムージーで便秘解消の「効果」とは?

 

便秘解消には「乳酸菌」と「食物繊維」が重要です。

 

どちらもバランス良く摂ることで、腸が元気に動きことができます。

 

スムージーの商品、特に「ベジエ」には一回に9グラム以上の水溶性食物繊維を取ることができます。

 

9グラムの食物繊維と言われても、すごさが伝わらないかもしれません。 

 

しかしこれ、実はすごいなんです。

 

日本人の食物繊維の必要量が平成20年 国民健康・栄養調査結果の概要より示されています。

 

食物繊維量
画像引用:大塚製薬

 

18歳以上は男性19g以上女性17g以上の食物繊維量が必要です。

 

年代によって摂取量がことなりますが、多くの方が繊維量が5グラム以上足りていない状況です。

 

1商品でこの不足部分を補えるというのがベジエのすごいところです。

 

 

手軽さもメリット

 

朝からサラダ、生野菜ジュース、など繊維の多い朝食を摂ることは、体によいことですが忙しい方が毎日続けるにはなかなか難しいですよね。

 

 

 

私は朝に生野菜などをミキサーに入れて繊維も一緒に飲んでしまう、朝の人参ジュースを便秘解消に推奨しています。

 

しかし、ジューサーやミキサーを洗うのが面倒というかたも多いですし、ミキサーをお持ちでない方もいます。

 

このような方にはスムージーでの代用が簡単でおすすめです。

 

便秘解消しながらダイエット効果も!

 

便秘解消をしながら痩せたいという方も多いのではないでしょうか。

 

朝ごはんに多くの食物繊維をとるということは血糖値の急激な上昇を抑えることができ、ダイエット効果が期待できます。

 

また、食物繊維の効果で血糖値をなだらかにするため、腹もちがよくランチにドカ食いする危険性も減ります。

 

朝食抜きの方や、あまり朝食に時間をかけられない方に特におすすめですね。

 

まとめ

 

 

一度に多くの食物繊維やビタミンが摂れるスムージー。

 

ダイエット効果もありつつ便秘解消もできてしまうという一石二鳥の商品です。

 

朝食の改善だけでお通じ対策ができるので、手軽で効果的な対策だと思います。

 

気になる方はお試しください。


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート