ファンケルの本搾り青汁は緑黄色野菜の不足と食物繊維不足解消におすすめ

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

ファンケルの本搾り青汁は緑黄色野菜の不足と食物繊維不足解消におすすめ

 

ファンケルの「本搾り青汁ベーシック」は、健康管理や野菜不足解消に効果的な青汁として販売されています。

 

健康には緑黄色野菜を120g以上摂るのが理想的とされていますが、普通に生活しているだけでは規定量に届かせるのは難しいとされており、本製品は1杯で1食分の緑黄色野菜を摂取することができますので、足りない分を補うことが可能となっているのですね!

 

今回はそんな「本搾り青汁ベーシック」についてご紹介させていただきます!


 

ファンケルの本搾り青汁

本搾り青汁ベーシックの効果・効能について

 

「本搾り青汁ベーシック」の効果・効能についてですが、公式で紹介されているように第一に野菜不足解消が挙げられるでしょう。

 

現代人の多くは緑黄色野菜の摂取量が理想値に届いておらず、その平均を見ると28.4gが不足している状況にありますので、この分を補うことが野菜不足解消に繋がるわけです。

 

本品には一杯あたり40gのケール生葉を使用していますので、不足分は十分にカバーできていますから、本製品を飲むことで数値上、野菜不足は解消できることになりますね!

 

さらにケールを原料として使用しているということは抗酸化作用によるガン予防などにも効果が見込めることになりますし、栄養価も含めると健康維持にも効果が期待できるでしょう。

 

食物繊維やビタミンCが入っていることで便秘解消や疲労回復にも効果が見込めます。
加えて低カロリーなのでダイエットの際の栄養補給にも最適ですよ!

 

ファンケルの本搾り青汁の野菜成分

口コミは?

 

ファンケルの「本搾り青汁ベーシック」の口コミは以下の通りです。
「クセがないあっさりした味で飲みやすかった」、「苦みがなく、むしろ少し甘みがあって飲みやすい」、「粉っぽさがない」などでした。

 

効果についての口コミよりも目立っていたのは飲みやすさに関する口コミで、「クセがないあっさりした味」、「苦みがなく、むしろ少し甘みがある」、「粉っぽさがない」などは参考にできる声ですね!

 

ケールを使用した青汁の欠点は苦みを伴う飲みにくさにありますから、この点が改善されているのは大きいですし、粉末タイプによくある粉っぽさがないのも上手く工夫されているように感じます。

 

ケールの健康効果は広く知られていますので、問題点が解消されているという情報は価値がある意見となるわけですね!

 

 

以上、ファンケルの「本搾り青汁ベーシック」についてとなります。
ケールの健康効果の高さを生かすために飲みやすく改良されているのはよい着眼点ではないでしょうか?

 

「ケール=飲みにくい」という概念を覆したというだけでも一見の価値はありますよね!
ですので、ケールを健康維持にとお考えの方にはお奨めの商品ですよ!

 

>>>ファンケルの本搾り青汁と比較!薬剤師が選ぶ!便秘に効く青汁のおすすめランキング


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート



関連ページ

やわたのおいしい青汁は大麦若葉、ケール、桑の葉の繊維で便秘に効く!
やわたのおいしい青汁はおいしい味で、さらに大麦若葉の便秘解消効果とケールのガン予防、桑の葉の肝機能改善、メタボ予防効果があります。
サンスター粉末青汁は食物繊維がたくさん入っていて野菜不足解消におすすめです
サンスター粉末青汁でおいしく食物繊維が摂りましょう。一日当たりの食物繊維量がも最も多いので便秘解消に効果的です。
マイケアの「ふるさと青汁」は明日葉の食物繊維が豊富で便秘に効果的!
マイケアの「ふるさと青汁」は明日葉、大麦若葉など美容によい食物繊維がたっぷり入っており、血糖値を下げるほか腸の状態を良くし便秘解消効果を期待して飲むことができます。
コーワ薬品の青汁!黒糖抹茶青汁寒天ジュレは食物繊維と乳酸菌、酵素もプラス!
便秘に効く青汁のおすすめならコーワ薬品の青汁を選ぶとよいでしょう。寒天の水溶食物繊維や乳酸菌、植物発酵エキスが効果的です。
乳酸菌と食物繊維が豊富!青汁サラダプラスの便秘解消※効果と口コミ!
青汁サラダプラスの効果は食物繊維と多くの乳酸菌、βーカロチンとバランスのとれた青汁です。便秘解消におすすめの青汁です。
神仙桑抹茶ゴールドは便秘解消の青汁!カテキンが効果的です。
お茶村の神仙桑抹茶ゴールドは味のおいしさのほかにも、カテキンの効果や便秘解消効果を発揮するおいしい青汁です。