食物繊維たっぷり!便秘解消に大麦若葉の青汁が効果的?!

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

便秘解消に大麦若葉の青汁がおすすめ!

 

大麦若葉は青汁の中によく入っている成分として目に触れることが多いでしょう。

 

ドラッグストアの青汁コーナーにいけば「大麦若葉」のキーワードが必ずと言っていいほど目にとまります。

 

「大麦若葉」は便秘解消にどのような効果があるのかなど、成分について解説します。

 

またおすすめの青汁の選び方についても紹介します。


大麦若葉とは

大麦若葉とは漢字の通りなのですが、イネ科の植物、大麦の若い葉っぱの部分のことをさします。

 

この大麦の若い葉にはSOD酵素、ビタミン、ミネラルなど栄養価の高い成分がたくさん入っているため、青汁の材料となります。

 

その内容成分について解説していきましょう。

 

SOD酵素とは

SOD酵素とは抗酸化作用のある酵素で、体の酸化によるさびつきを抑えてくれる強力な酵素です。

 

この酵素は動脈硬化、糖尿病、高血圧などの生活習慣病予防や改善に良いだけでなく、美肌効果や体の中の細胞のさびを取ることによる健康維持などにも期待ができます。

 

基本的な効果は体内で発生した活性酸素を除去することでアンチエイジング効果を発揮ます。

 

細胞を若々しく保つためにも常に取りたい酵素ですね。

 

活性酸素は紫外線、電磁波、タバコ、大気汚染などさまざまな外部要因が影響して体をさびつかせる原因になります。

 

SOD酵素をしっかりとサプリメントや食事から摂ることも重要ですが、原因となる物質を避けるということも重要です。

 

大麦若葉の食物繊維で便秘解消!

青汁の成分として入っていることが多い大麦若葉の食物繊維成分は豊富で、腸の中に入ると水分を保持し、便の柔らかさを保つことで親善な排便をするのに役立ちます。

 

日本人の食物繊維摂取量の低下は、食の欧米化により非常に問題視されている問題です。

 

毎日の食事で繊維質を取りたいものですが、一日だけ野菜を取ることはできても毎日の食物繊維ケアはとても難しいという人も多いのではないでしょうか?

 

このような方には大麦若葉入りの青汁を用意していただくと、食物繊維不足や野菜不足の時にその場ですぐに補給できるのでとても便利です。

 

便秘解消には水溶性食物繊維と不溶性食物のバランスが大切です。
その割合は1:2の割合で取ると便秘改善によいとされています。

 

大麦若葉の栄養成分では100g中

  • 水溶性食物繊維:1.6g
  • 不溶性食物繊維:39.5g

と非常に不溶性食物繊維を多く含みます。

 

これはダイエット中などの食事制限をしている時に便秘になってしまう方や、高齢者になって食が細くなってきた方の便秘におすすめです。
大麦若葉の不溶性食物繊維は便の材料になることで便通改善に役立ちます。

 

大麦若葉入り青汁は、どの商品を選ぶべきかおすすめをしていきます。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

おすすめ一位は大正製薬の大麦若葉青汁です。
この青汁の特徴は難消化性デキストリン入りという部分です。
この商品は血糖値が気になる方におすすめという風に書かれているトクホの商品ですが、この難消化性デキストリンで便秘にも効果的です。

 

大麦若葉は先ほどの成分の説明でも記載しました通り、不溶性食物繊維が多くお通じの助けをしますが、水溶性食物繊維少ない部分のバランスが問題でした。
そこに難消化性デキストリンの水溶性食物繊維を追加することにより、どちらの食物繊維もバランスよく配合できているので、糖尿病だけでなく便秘症の方にもおすすめできる青汁ということが言えます。

 

さらに言うと、血糖値をなだらかにしてくれる作用があるということは、ダイエット中の人にもお勧めすることができます。
バランスの良い食物繊維が、急激な血糖値の上昇を抑えることで、余った糖分が脂肪に置き換わるのを抑える作用があるため痩せたいと思っている人におすすめできる青汁です。

 

総合的にも一番飲んでほしい青汁ですね。

 

青汁三昧

おすすめ二位はダイレクトテレショップの青汁三昧です。
この青汁はテレビショッピングで有名になり売れに売れている青汁です。

 

累計で10億杯も売れているのですが、なぜこんなに売れているのかというと、もちろん広告宣伝が上手なのもありますが、内容成分がとても良いことが知られています。

 

大麦若葉はもとより、ケール、ゴーヤが入っており、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB、カルシウム、鉄分、カリウム、マグネシウムと満遍なく栄養素が取れ、オールマイティーに健康増進効果を期待することができます。
これらの商品のバランスの良さとCMが上手な部分が相まって、ものすごい売れ行きとなっています。

 

すべてが国産でできてる部分も安心して飲める青汁でしょう。
とくに銘柄指定がなく、バランスがいいもので試してみたい初心者やビギナーには青汁三昧がおすすめです。

 

青汁サラダ プラス

おすすめ三位は青汁サラダ プラスです。
この商品の特徴は20種類の野菜成分とともに100億個の乳酸菌が入っているところです。

 

乳酸菌といえば腸内フローラを整えることで便秘解消効果が期待できる成分です。

 

普段から野菜などの食物繊維を多く摂っているのにも関わらず、便秘症に悩んでいる方は乳酸菌入りの青汁サラダ プラスで腸内フローラを改善すると便通改善効果が体感できる可能性があります。

 

野菜はそこまで不足していない便秘の方におすすめします。

 

大麦若葉は妊婦・妊娠中は飲んでも大丈夫?

妊娠中の食事や健康食品はとても気を使いますよね。
しかも妊婦さんは便秘症になりやすいですので、なにかよいう便秘対策がないか探している方も多いでしょう。

 

大麦若葉は薬ではなく健康食品ですので、薬効効果はありませんので妊婦さんが服用しても問題はありません。
胎児の事を考えると、国産の大麦若葉青汁を選ぶべきですね。

 

青汁三昧などをためしてみては以下がでしょうか?

 

合わせて読みたいトピック

便秘に効く青汁おすすめもご覧ください

 

健康食品でサポート

食物繊維たっぷり!便秘解消に大麦若葉の青汁が効果的?!エントリー一覧

大麦若葉の効果・効能※薬剤師が解説

大麦若葉は青汁の成分としてよく入っています。青汁は健康に良い飲み物として知られていますが、大麦若葉の効果を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか?ここでは大麦若葉を飲むとどんなよい効果があるのかについて紹介しています。大麦若葉の抗酸化作用が健康に良い体が酸化していくことで人間は臓器や血管、皮...

続きを読む