カルピスで便秘解消!その秘密はラクトバチルス・ヘルベティカス乳酸菌

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

カルピスで便秘解消!その秘密はラクトバチルス・ヘルベティカス乳酸菌

 

 

 

甘いカルピスは、子供の頃に大好きだった・・・そんな人は多いはずです。
そんなカルピスが、便秘に効果がある事を知っていますか?カルピスは乳酸菌飲料です。

 

子供向けと思われがちですが、乳酸菌が入っているので整腸効果が期待出来ます。

 

意外に知られていないカルピスの乳酸菌。
便秘にどのような効果があるのでしょうか。


 

カルピスの乳酸菌は殺菌済

カルピスは乳酸菌飲料として販売されていますが、製造の段階で乳酸菌は全て殺菌されてしまっており、ラクトバチルス・ヘルベティカス乳酸菌という死菌が入っています。

 

「死んでいるなら意味がない!」そう思ってしまいがちですが、実は乳酸菌は死んでいても腸への作用はあります。

 

このラクトバチルス・ヘルベティカス乳酸菌は、摂取したからといって便秘が解消されるという研究報告は無いようですが、乳酸菌として腸で作用することは間違いないので、他の方法でお腹を壊すのが怖いな・・・という人にとっては気軽に試しやすいですね。

 

飲み過ぎに注意!

カルピスは100mlあたり46Kcal。
味によって若干異なります。
飲む際は原液2に対して水が8の割合で作りましょう。

 

1本で470mlで価格は460円程。
コップ16杯分ほど作ることができます。

 

カルピスは甘く爽やかな味がしますよね。
そのため、ついつい飲み過ぎてしまいがち。

 

しかし飲み過ぎると下痢になってしまうこともあるので、1日1杯程度に留めましょう。

 

まとめ

 

 

カルピスに含まれる乳酸菌は死菌ですが、腸に届けば問題なく整腸効果が発揮されます。

 

緩やかな効果が期待出来るので、飲み過ぎず、軽い気持ちで試してみるといいでしょう。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート



関連ページ

ヤクルトで便秘解消!しっかり腸に届くヤクルト菌シロタ株で便秘対策
ヤクルトの乳酸菌の働き、便秘解消と摂取量などについてまとめました。
飲むヨーグルトで便秘解消!R1ヨーグルトがおすすめ
便秘に効果のある飲むヨーグルトの中でも、特に人気のあるR1ヨーグルトについてご紹介します。