便秘に効果があるルイボスティー!妊婦や子供も安心の便秘対策について

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

便秘に効果があるルイボスティー!妊婦や子供も安心の便秘対策について

ルイボスティーで便秘対策
日頃、愛飲されている方も多いルイボスティーですが、実は便秘解消に効果があるのをご存じでしょうか?

 

ルイボスティーは便秘解消に効果が期待できる成分のマグネシウムや抗酸化作用があり、さらにノンカフェインであるため、赤ちゃんや妊婦の方でも利用できるという強みがありますね!

 

今回はそんなルイボスティーについてご紹介させていただきます!

 

ルイボスティーの効果について

 

ルイボスティーの効果は大きく分けるとマグネシウムの作用と抗酸化作用になってくるでしょう!

 

マグネシウムには腸の内部の水分を増加してくれる働きがあり、それによって便を柔らかくしてくれますから、水分不足が原因となる便秘、つまり、便が固くなるタイプの便秘には効果的であると言えます。

 

加えて、抗酸化作用もあるため、腸内の悪玉菌の除去も行ってくれますので、善玉菌の増加のサポートも期待できますね。

 

善玉菌が増加すれば腸内環境が良くなることも確認されていますから、便秘の原因となる腸内環境と便そのものへの働きかけができるという意味で2つの効果が見込めます。

 

さらにお茶ということで便秘薬のようにお腹が痛くなるような副作用がないのもルイボスティーの魅力の一つとして挙げられますよね!

 

ルイボスティーは妊婦や赤ちゃんでも飲める?

 

ルイボスティーは一部のお茶と違ってノンカフェインですので、妊娠中の方や赤ちゃんでもリスクが無く、飲むことができます。

 

何より悪影響がないというのは助かりますよね!

 

当然ですが、妊婦の方や赤ちゃんでも便秘にはなりますので、制限が多い中で如何にして解消していくのかは切実な問題でしょう。

 

ただ、リスクの無さと便秘に対する効果は確かに魅力的ですが、いくつか注意点もありますので、併せて挙げておきますね。

 

まず、赤ちゃんに飲ませる場合についてですが、基本的には生後すぐに飲ませても問題はありません。

 

しかし、便がゆるくなる可能性があることと生後6ヶ月までは消化器官が未熟なので、飲ませるのであればこれ以降を目安にしておくといいと思います。

 

また、妊婦の方も同様ですが、便秘解消を目的として利用する際には便秘の種類に関しても事前に把握しておいてください。

 

ルイボスティーは便が固くて出ないタイプの便秘には効果がありますが、逆に柔らかくて下痢のような症状が出ている場合だと逆効果になることもあり得ますので、その点にはご注意くださいね!

 

まとめ

 

以上、ルイボスティーについてでした。

 

ルイボスティーはお茶専門店だけではなく、薬局やドラッグストア、場所によって取り扱いがない場合もありますが、スーパーなどでも手軽に入手することができますので、是非、お試しいただければと思いますよ!

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート



関連ページ

アボカド種茶で便秘解消
アボカドの種を使ったお茶のレシピを紹介します。テレビのダイエット特番ナイナイアンサーでやっていたレシピです
スッキリ茶で便秘解消!デトックス効果の高いお茶でスッキリ!
便秘解消のための美味しいお茶「毎日スッキリ茶」。 気になる成分や値段、効果についてまとめました。
強過ぎる?!センナ茶の便秘解消効果と飲む際の注意点
便秘薬としても使われるセンナ。 飲用時の注意点やその成分などをまとめました。
サラシア茶で便秘解消!WHOに効能認定!
WHOにも効能が認められているサラシア茶について、その効能や味、より効果的な飲むタイミングについてまとめました。
なかったコトに!するっ茶で便秘改善!その成分と効果、注意点について
なかったコトに!するっ茶に含まれる成分の効能、注意点についてご紹介します。
冬葵葉茶(トンギュヨプ茶)で根本的な便秘改善をしよう
日本ではあまり名の知られていない冬葵葉茶について、どのような効果、作用があるかご紹介します。
ケツメイシ茶で便秘解消!ノンカフェインで効果のある漢方のお茶
あまり知られていないケツメイシ茶の薬草としての効果と、成分の作用についてまとめました。