乳酸菌サプリのおすすめ

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>便秘サプリおすすめ>乳酸菌サプリ効果
 

乳酸菌サプリをおすすめする理由とは

 

便通対策をあれこれやってみたけど、なかなか改善がない方に知ってほしいのが「乳酸菌サプリ」です。

 

こんな悩みでお困りではないですか?

  • 便秘薬がやめられない
  • 自分に合った対策が見つからない
  • 薬以外の改善方法が続かない

このような方に是非、乳酸菌の働きについて知ってほしいです。

 

乳酸菌サプリには3つの特徴があります

 

乳酸菌サプリの主な特徴は、「便秘体質からの改善」です。

 

いま利用している便秘薬も同時に使えるため、急な便通悪化が少なく安心です。

 

さらに、腸内フローラ改善による「健康・美容のサポート」にもなり一石二鳥ですよ。

 

 

腸内環境を整えることで自然な排便に

 

通常の人は、産まれてすぐ便通が悪いことはありません

 

何らかの原因で、お通じが悪化し、滞りが習慣化、元の快調な状態に戻れなくなります。

 

乳酸菌は、腸内フローラを整えることで、
元の良い腸内環境に戻す働きがあります。

 

無理に状態を改善するような薬ではなく、元の一番よいところにもどることで体質を改善することに目的があります。

 

私が乳酸菌サプリをおすすめする理由は、このような働きとともに、排便回数の増加データのある商品が存在することです。

 

現在「便秘薬」を利用している方へ

 

乳酸菌サプリのお話をすると、「便秘薬をやめる必要があるの?」
と、ご質問いただくことがあります。

 

便秘の悪化時にはいつもの便秘薬も利用しつつ、乳酸菌サプリは定期的に利用してください。

 

※整腸剤利用時はかかりつけの医師に相談してください。

 

便秘薬を急にやめると、便秘が悪化することも考えられます。

 

サプリを利用し、少しずつ便秘薬の量、使う回数を減らしていくようにするとよいでしょう。

 

良い習慣に少しずつで良いので近づけることが大切です。

 

 

これ以降は乳酸菌サプリといっても種類が様々なので、ご自身にあったものを選んでいただくため、選び方をご紹介します。


乳酸菌サプリおすすめ度

赤ちゃん:× 子供:★★ 妊婦:★★
女性:★★★ 男性:★★★ 60歳以上:★★★

赤ちゃんのお腹の中は、ビフィズス菌で満たされているため乳酸菌は不要です。

 

乳酸菌サプリに入っている「菌」について知ろう!

乳酸菌とビフィズス菌の違い

乳酸菌サプリには入っている成分により菌や株、働きに違いがあります。

 

乳酸菌○○やビフィズス菌△△など、いろんな菌の名前を聞いたことがありますよね?

 

これらは大まかに分けると、腸の中で生息する場所が異なります。

 

乳酸菌は小腸に住み着きやすく、ビフィズス菌は大腸に住み着きやすい性質があります。

 

便通は主に大腸の話なので、ビフィズス菌をメインに摂っていくことが効果的です!

 

以下に乳酸菌、ビフィズス菌の違いを表でまとめてみました。
腸の中の定着部位を中心にご覧ください。

 

「ビフィズス菌」と「乳酸菌」の違い

善玉菌乳酸菌ビフィズス菌
腸の中の定着部位小腸大腸
胃酸に対してやや弱い弱い
消化管内で
菌が作るもの
乳酸乳酸、酢酸
ビタミンB群、葉酸
働き健康サポート便通改善
美容効果
健康をサポート

 

便通改善の「乳酸菌サプリ」の選び方

 

ということは
「ビフィズス菌」のサプリメントを選ぶと良さそうですね!

 

便通に良いサプリは、どの商品を選べばいいですか?


ビフィズス菌の中でもおすすめなのが、便通改善効果特定されている
ビフィズス菌ロンガム種」です。

 

このロンガム種は2週間の臨床試験で排便回数の増加が確認できています。

 

いまのところビフィズス菌ロンガム種入りのサプリは「ヘルスエイド ビフィーナS」という商品のみです。

 

ビフィーナSは、胃酸に強いカプセル「ハイパープロテクトカプセル」という独自技術でロンガム種を、約90%腸まで生きて届くように工夫されています。

 

他のサプリメントにはないビフィズス菌の種類と、最先端のカプセル技術の2点が優れています。

 

Q.

「便通に効果がある乳酸菌サプリは?」

 

A.

日本初の便通改善サプリ

機能性表示食品

ヘルスエイド ビフィーナS」がおすすめです。

※類似品にご注意ください

 

 

「比較してみよう!」乳酸菌サプリ一覧

乳酸菌サプリメントはたくさんの種類があります。

 

そこで、一日当たりのサプリメントの料金と、機能について検討していきましょう。

 

金額に関しては1日100円前後で「機能性ヨーグルト」や「その他の健康食品」と比べほぼ変わりません。

 

コスト負担に関してはそれほど高額という印象をお持ちの方は少ないようです。

 

サプリ名値段1日費用菌の種類機能性表示
ヘルスエイド
ビフィーナS
2980円99円ビフィズス菌
ロンガム種
便通改善
カゴメ
植物性乳酸菌
「ラブレ」
4286円143円ラブレ菌なし
善玉菌のチカラ1806円60円クレモリス菌FCなし
乳酸菌革命2730円88円ラクトバチルス系
乳酸菌など
なし
アレルナイトプラス9000円300円植物性乳酸菌なし
乳酸菌EC-121810円60円フェリカス菌なし

機能性表示食品とは、「消費者庁」に製品の科学的根拠を示し、事業者の責任で表示できる情報提供の事です。

 

乳酸菌サプリの商品別、特徴について紹介

これ以降は乳酸菌サプリメントの価格、成分、メーカーなどの商品スペックと、サプリの特徴などをコメントしていきます。

 

順番はおすすめ順に並べていきますので、ビフィーナSから始まり数種類を見ることができます。

 

ヘルスエイド ビフィーナSのGOODポイント

 

【薬剤師が選ぶ】乳酸菌サプリのおすすめ※便秘解消1位は・・・

 

紹介しているサプリで唯一の科学的根拠がある機能性表示食品です。

 

2週間の臨床実験で、排便回数増加データ、悪玉菌が原因の糞便中のアンモニア量の減少データなど、情報の信頼度が高いサプリです。

 

ロンガム種以外の成分に、善玉菌のエサになりビフィズス菌が増えるような工夫があり、善玉菌が効率よく増えるように考えられています。

 

また、独自に開発したハイパープロテクトカプセルにより、約90%のビフィズス菌が生きたまま腸まで届きます

 

複数の善玉菌が配合されているので、腸内細菌の多様性にもバランスが良い配合です。

 

便通改善目的の際は、一番最初に検討すべきサプリメントですね。


成分 コスト メーカー
  • ビフィズス菌(ロンガム種):50億個
  • オリゴ糖(ラフィノース)
  • アシドフィルス菌末
  • ガセリ菌末
  • 値段:2,980円
  • 1日の費用:99円/日
  • 送料:無料
  • 容量:30包 30日分
森下仁丹(医薬品メーカー)

 

 

 

ビフィーナSの詳細解説はこちら

 

 

 

カゴメ植物性乳酸菌「ラブレ」のGOOD、BADポイント

 

【薬剤師が選ぶ】乳酸菌サプリのおすすめ※便秘解消1位は・・・

 

食品大手カゴメのサプリということで、安心感がある商品です。

 

このサプリの特徴は「植物性乳酸菌」という部分です。

 

植物性乳酸菌のラブレ菌は、日本人が古来から食事で摂ってきた乳酸菌の種類です。

 

動物性乳酸菌の代表格であるヨーグルトやチーズは近年日本に伝わった乳酸菌で、それと比べ植物性乳酸菌は日本人に慣れており相性が良い菌です。

 

日本人と身近な乳酸菌のため、腸の中に住みつきやすいのが特徴です。

 

さらに、植物性乳酸菌は酸に強く、腸で生きぬく力があり、動物性の乳酸菌と比べ生きて腸へ届く確率が高いのも優れている点です。

 

開発の背景を考えると、日本人の健康をサポートしたいと思う、カゴメさんの気持ちの詰まったサプリメントであると感じます。

 

他の商品よりもお値段が少々高めではあるものの、良い商品であることには間違いはありません。


成分 コスト メーカー
  • ラブレ菌
  • 値段:4,286円
  • 1日の費用:143円/日
  • 容量:30粒 約一か月分
カゴメ

 

 

カゴメ植物性乳酸菌「ラブレ」の詳細解説はこちら

▲乳酸菌サプリランキングへ戻る

 

 

善玉菌のチカラのGOOD、BADポイント

 

【薬剤師が選ぶ】乳酸菌サプリのおすすめ※便秘解消1位は・・・

 

善玉菌のチカラは、フジッコという食品メーカーの商品です。

 

フジッコというとコンブなどの食品会社のイメージですが、現在スーパーなどに売られている「カスピ海ヨーグルト」を販売しており、同じ成分の乳酸菌サプリも販売しています。

 

販売だけでなく乳酸菌の研究データもあり、「クレモリス菌FC株」という菌の効果と、他の乳酸菌にはないカスピ海ヨーグルトならではのねばりと大腸への到達する実験などの研究結果を公表しています。

 

費用面もヨーグルトを毎日続けることと比べると比較的安く、試しやすい乳酸菌サプリの一つです。

 

BADポイントは普通のカプセルで製剤工夫がされていないため、
胃酸で乳酸菌が死んでしまう可能性がある部分です。


成分 コスト メーカー
  • 乳酸菌(クレモリス菌FC株):20億個
  • 値段:1,806円+税
  • 1日の費用:143円/日
  • 送料:無料
  • 容量:一か月分
フジッコ

 

善玉菌のちから詳細解説はこちら

▲乳酸菌サプリランキングへ戻る

 

乳酸菌革命のGOOD、BADポイント

 

【薬剤師が選ぶ】乳酸菌サプリのおすすめ※便秘解消1位は・・・

 

乳酸菌革命の特徴は、たくさんの種類の乳酸菌を一つのサプリメントで摂れるという部分です。
ラクトバチルス系の乳酸菌が6種、ガセリ菌、ラブレ菌、ビフィズス菌も入っており、乳酸菌の多様性があります。

 

サプリで特定の効果を得たい場合、乳酸菌の働きが研究されているものを摂ることが一般的ですし、健康食品やヨーグルトなどの表記に「○○が気になる方」などの販売方法にも見られる傾向です。

 

乳酸菌革命はたくさんの種類を摂ることで、健康をサポートするという特徴があります。

 

販売メーカーが上場企業ではなく、信用度の面で他のサプリより劣るところがBADポイントです。


成分 コスト メーカー
  • ラクトバチルス系乳酸菌6種類

    ビフィズス菌
    ラブレ菌
    カゼリ菌

  • 値段:2,730円
  • 1日の費用:88円/日
  • 送料:無料
  • 容量:一か月分
株式会社 健康いきいき倶楽部

 

乳酸菌革命の詳細解説はこちら

▲乳酸菌サプリランキングへ戻る

 

最後に

 

腸内細菌は二週間で入れ替わると言われています。

 

二週間程度を定期的に飲んで、体の変化を感じてくださいね!

 

約100兆個の腸内フローラを、善玉菌優位にしておくことで、朝からスッキリ快調になるだけでなく、美容面、健康面、生活の活力向上にもおすすめできます。

 

お腹の中に100兆匹のペット(腸内細菌)を飼っているイメージをして、住みよい環境を作ってください!


 

乳酸菌サプリまとめ

サプリ名値段1日費用菌の種類機能性表示
ヘルスエイド
ビフィーナS
2980円99円ビフィズス菌
ロンガム種
便通改善
カゴメ
植物性乳酸菌
「ラブレ」
4286円143円ラブレ菌なし
善玉菌のチカラ1806円60円クレモリス菌FCなし
乳酸菌革命2730円88円ラクトバチルス系
乳酸菌など
なし
アレルナイトプラス9000円300円植物性乳酸菌なし
乳酸菌EC-121810円60円フェリカス菌なし

 

※注意
便通対策は総合的な改善が必要です。
乳酸菌サプリだけはなく、食生活、生活リズムの改善、運動なども合わせて行いましょう。