KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)のスギ花粉症・アレルギー予防の効果がすごい

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>便秘サプリおすすめ>乳酸菌サプリ効果

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)の効果がすごい

 

第一三共株式会社によると、スギ花粉症の患者数は3000万人で国民の四分の一が花粉症であるとしており、花粉症やアレルギーで悩んでいる方が非常に増えています。

 

花粉症やアレルギーに対する医療用の薬はたくさんありますが、効果はアレルギーが発症する際のケミカルメディエーター(ヒスタミン)による炎症を抑える薬が多く、花粉症やアレルギーの根本を治すものではありません。

 

そんな中、花粉症には乳酸菌が良いとテレビなどのメディアでたびたび放送されます。
この花粉症に良いとされる乳酸菌の種類を特定することで、アレルギー症状の緩和ができればよいですよね。

 

その花粉症に効果的な乳酸菌の種類がKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)です。
この乳酸菌について当ページでは詳しく書いていこうと思います。


花粉症などのアレルギーがおこるメカニズム

花粉症のメカニズム

花粉症の人は、花粉の異物が体内に入ってきたことで、異物排除しようとする免疫が過剰に反応することで起こります。

 

病原菌やウイルスなどの体に害がある異物に対して免疫は働くもので、害のない異物に対して過剰に反応してしまうことにメリットはありません。

 

すこし詳しくこの免疫の話をすると、Th1細胞、Th2細胞という免疫細胞があり、これらの細胞はお互いの過剰な免疫を抑える働きがあります。

 

特に花粉症やダニなどの異物が体内に入ってきた時に働くのはTh2細胞なのですが、Th1細胞の量が少ないと、Th2細胞が過剰に反応した際抑制する働きが弱く、免疫が暴走しアレルギー症状が起きてしまいます。

 

このTh1/Th2細胞のバランスを整えることで、正常な免疫システムを整えることができるのが乳酸菌のすごい効力の一つです。

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)のアレルギー反応抑制のデータ

KW乳酸菌が花粉症に効く

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を毎日1mg摂取したマウスのアレルギー反応をキリングループが実験しています。

 

データ元:http://www.kirin.co.jp/company/rd/result/report/report_012.html

 

アレルギー反応は起こる際、抗体としてIgE抗体が作られるのですが、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を摂取した群と、しない群で比較すると、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を摂取した群の方は優位にIgE抗体の数が少ない結果となりました。

 

IgE抗体が少なければ、アレルゲンである花粉が体内に入ってきたとしても免疫が大暴れすることなく、花粉はスルーする確率が高くなります。

 

また、Th1/Th2の免疫バランスにおけるTh1の量が少ないことがアレルギーの引き金になるという話を先ほどしましたが、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を摂取することでTh1の量が明らかに多くなり、免疫バランスが良くなる働きがあることがわかりました。

 

スギ花粉症マウスの鼻の引っ掻き行動の実験

スギ花粉症にしたマウスに対し、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を摂取させた群と、させない群に分け、鼻を引っ掻く行動について研究したデータがあります。

 

この結果から言うとKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を摂取したマウスの方が鼻を引っ掻く行動が優位に少ないことから、スギ花粉症に対しKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)が効果があるということが言えます。

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)は胃酸や胆汁酸の中で生き延びれるのか?

 

効果的な乳酸菌でも胃酸や胆汁酸で菌が死滅し、その効果を発揮できなければ意味がありません。
そこで、強酸の条件下でKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)は生き続けることができるのか?
また、人間の腸の中に定着して、乳酸菌が増殖することができるのかの実験も行われています。

 

その結果は、酸性下でも50%弱のKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)が生き延びることができ、人間の腸に定着することができる割合も高いという実験データが出ました。

 

これらの事より、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を取ることでスギ花粉症の予防効果があるといえます。

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)をサプリメントで摂取しよう

これまででKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)の効果について十分ご理解いただけたのではないでしょうか。

 

花粉症のシーズンに入る前にこのKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を効率的に摂取するにはサプリメントが良いでしょう。

 

KW乳酸菌サプリ
そのサプリメントの商品名は「ヤクルト ノアレnoale」です。

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)をヨーグルトで摂取しよう

KW乳酸菌ヨーグルトはプラズマ乳酸菌
小岩井乳業から発売されている、プラズマ乳酸菌ヨーグルトにはKW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)が含まれていますので、こちらを毎日摂るというもの良いでしょう。

 

KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)まとめ

 

いかがでしたか?
KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)の花粉症への効果をご理解いただけたのではないでしょうか?
花粉症時期になる前の、二週間前などから腸内フローラを整え、KW乳酸菌(乳酸菌KW3100株)を腸の中に送り込み、花粉に強い免疫にしておくことで、辛い花粉症から逃れることができるでしょう。

 

ぜひ、これらの対策を行ってみましょう。


 

 



関連ページ

【除菌しすぎに注意】泥んこ遊びしない子はアレルギーになる?! 乳酸菌とアレルギー、免疫について
除菌しすぎの世の中では免疫のバランスが崩れてしまい、子供のアレルギーの原因になることも?!
LG21乳酸菌ヨーグルトの効果※便秘解消やピロリ菌の除菌に効く!?
LG21ヨーグルトの乳酸菌効果について紹介します。お通じ改善や免疫力増強にLG21ヨーグルトを毎日食べよう
【大失敗】明治プロビオヨーグルトLG21をヨーグルトメーカーで作ったら・・・
LG21乳酸菌ヨーグルトを自作で作ってみたら大失敗した話。明治プロビオヨーグルトLG21は普通に購入した方がいい
乳酸菌シロタ株(ヤクルト菌)とは?腸内フローラ改善の効果・効能について
乳酸菌シロタ株の基礎!便秘解消、花粉症予防、風邪対策などヤクルトを飲むとどんな効果があるのかについても紹介します。
ガセリ菌SP株の乳酸菌効果がすごい!内臓脂肪を減らしメタボ対策におすすめ
メタボなポッコリお腹に効くヨーグルトはガセリ菌SP株です!内臓脂肪を減らし生活習慣病にも効果のなる機能性ヨーグルトの効果効能を紹介します。
乳酸菌PA-3
ビール好きの脅威として痛風発作や高尿酸血症があるでしょう。そんな人の対策としておすすめな乳酸菌PA-3株の紹介と食事とアルコールの付き合い方について解説します
R-1乳酸菌ヨーグルトの効果とは?/乳酸菌サプリおすすめ
明治R1乳酸菌ヨーグルトの効果効能についての解説ページです。便秘解消、免疫力増強、花粉症予防などどの症状について効果を発揮するのか解説していきます。