ケフィアとは

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>便秘サプリおすすめ>乳酸菌サプリ効果

ケフィアとはなにか?

 

ケフィアは女性を中心に人気を博している発酵乳と呼ばれているもので、ヨーグルトと同じく、乳酸菌が入った発酵食品の一種になります。

 

一時期流行りましたので、一度ぐらいは名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、言葉は知っていてもどのような物なのかについては意外とご存じない方も少なくないかと思います。

 

そこで、今回はケフィアの効果や効能、ヨーグルトとの違いなどについてご紹介させていただきますね!


ケフィアの効果・効能について

 

まず、ケフィアの効果・効能についてですが、主な効果としては整腸作用が挙げられるでしょう!

 

ケフィアに乳酸菌が含まれていることは前述の通りで、乳酸菌には善玉菌を増殖する作用が期待できますから、腸内環境の改善に繋がり、それは言い換えると整腸作用が期待できると言えるわけですね!

 

その他にも免疫力の向上やコレステロール値の低下、活性酸素の抑制などの健康効果、便秘の改善、美容作用等の効果も期待できます。

 

順にご説明していきますが、ケフィアは腸内に留まる善玉菌のうち99,9%を占めるとされるビフィズス菌を含み、ビフィズス菌はIgAと呼ばれる免疫物質を生産する働きも持っていますので、善玉菌を増やし、腸内環境を良くすることはもちろん、免疫そのものを強化する働きが見込めますね!

 

免疫力増強

一般的に腸内環境が悪化すると免疫力は低下することがわかっていますから、免疫物質を増やしていくことも大切ですが、免疫力の向上という面から見たときには善玉菌を増やすのも大事になってくるということになります。

 

コレステロール低下

コレステロールの低下についても乳酸菌の作用によるものです。

 

活性酸素

それから、活性酸素の抑制についてですが、ケフィアに含まれている酵母には活性酸素の発生を抑制する働きがあることが研究でわかっており、活性酸素は体を酸化させていくものなので、健康面で良くない影響を及ぼす可能性があります。

 

細胞を傷つけてガン等の病気になるリスクが高まるのを始めとして、老化の進行も促進してしまうため、健康面はもちろんのこと、美容面から見ても良くない一面があるのは確かでしょう。

 

殺菌作用を持っていることから、一概に悪いとも言い切れないのですが、量が増えすぎると上記のようなリスクが生じてしまいますので、ある程度、抑制しておくことが健康や美容の維持の基本とも言えます。

 

美容効果

美容ということでは美肌効果に定評があるビタミンB群がバランスよく配合されていますので、乳酸菌による腸内環境の改善からなる美肌効果と併せてのW効果が期待できますね!

 

便秘解消

また、便秘の解消という面でも高い効果が見込めます。

 

便秘を解消するためには良質な乳酸菌を摂り入れることが第一になるのですが、先程、ご紹介したように体内に馴染みやすいビフィズス菌が含まれていることで、善玉菌の増加に大きく貢献してくれるのは間違いありません!

 

加えて、ケフィアには多種の乳酸菌が含まれていることもあり、その分、多くの人に効果が表れやすいのも特徴として挙げて良いでしょう。

 

乳酸菌によって便秘解消効果を期待する場合にポイントとなるのは「良質な乳酸菌であること」、「摂り入れる人の身体にとって馴染む乳酸菌であること」ですから、この2点を満たしているという意味で便秘解消に効果があるのは確かですね。

 

ケフィアとヨーグルトとの違うの?同じ?

 

乳酸菌が含まれる食品ということで比較対象によく挙げられることの多いヨーグルトですが、ケフィアとヨーグルトの違いを簡単に言うと乳酸菌の数と酵母が含まれているかどうかになるでしょう。

 

ヨーグルトとケフィアは同じ発酵乳の分類でケフィアは酵母が入るという、成分的にはかなり似ているものではありますが、ヨーグルトとは別物という扱いです。

 

ケフィアは酵母が入っているため、ヨーグルトと比べると作る工程でガスが発生し、菌をそのまま生かして販売するにはヨーグルトのような簡易包装では流通させることができないため、スーパーなどでヨーグルトコーナーにおいていません。

 

ほとんどの商品はケフィアを乾燥させ、粉末化したのち錠剤や顆粒などに変化させて販売されているのはこのためです。

 

どんな便秘に効く?

 

便秘と言ってもいくつかのタイプがありますから、ケフィアがどの便秘に効くのかも気になるところではないでしょうか?

 

まず大腸に住み着くのはビフィズス菌なので初めての乳酸菌サプリやケフィア選びの際、便秘を治したい!と思われる方は、ビフィズス菌系のサプリやヨーグルトを選んで一週間〜二週間くらいで利用してみましょう。

 

いろんなヨーグルトを試したのち、どれもしっくりこない場合はケフィアを利用してみるとよいでしょう。

 

腸内フローラは人により、効果のある菌、効果のない菌が存在するため、効果が高い可能性が高い商品から順に利用していくことが良いでしょう。

 

いろいろと試していくうちでケフィアがご自身に会うのであれば、他に浮気はせずそのケフィアを続けて飲むことがベストです。

 

 

ケフィアはどこで買える?

 

ケフィアは自分で作成するための種菌かサプリメントを購入する形で入手することが可能です。

 

日本ではケフィアそのものの販売はされていませんので、サプリメントか自作するしかないわけですね。

 

サプリメントであればドラッグストアやネット通販で購入することが可能です。

 

ケフィアを自分で作るには、菌の植え継ぎで自作して増殖させていく必要がありますが、これは初心者にはとても大変な作業なので、一般の方はケフィアサプリを購入したほうが安くて簡単で、味の不均一や雑菌の繁殖などのデメリットも抑えられるでしょう。

 

ケフィアが完璧に自分の体質に合うと感じた上級者さんは、グーグルで「ケフィア 作り方、自作」などで検索して実際に行っているブログなどを参考になさるとよいでしょう。 

 

すこし上級すぎるため当サイトでは方法については割愛します。

 

まとめ

 

以上、ケフィアについてでした。

 

効果としては人によりけりなのでヨーグルトからスタートするか、お試しパックみたいなもので少量、安価で購入できるものから始めるとよいでしょう。

 

どちらにしても体には良いものですし、お通じ改善の効果も十分期待はできますので、飲んでみたいと思われる方は大手のメーカーより発売されている商品を選んでみましょう。


 

 




ケフィアとは?基礎から便秘解消効果やヨーグルトとの違いについてエントリー一覧

ケフィアサプリおすすめランキング【薬剤師が解説!】

ケフィアを取るには自作をするかサプリメントから摂るのかの二択です。今回はケフィアサプリでしっかりとその乳酸菌効果を取り入れるためのサプリメントのおすすめを紹介します。自分で作るのも悪くはありませんが、種菌の培養の手間などを考えるとそこまでコスト差がないサプリメントが簡単でおすすめです。おすすめケフィ...

続きを読む