ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌について薬剤師が解説!ダイエット・美容の効果とは?

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>便秘サプリおすすめ>乳酸菌サプリ効果

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の効果・成分・注意点・口コミについて

 

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』は、ラクトフェリンと2種類の乳酸菌を一度に摂ることができるサプリメントです。

 

ラクトフェリンはその健康効果が大変注目されている成分ですが、胃酸に弱いのが弱点・・・。

 

そこで、酸に強いカプセルを採用して腸にしっかり届きやすくしたのが『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』です。

 

2種類の乳酸菌が入っているのが大きなポイントでもある本品。

 

その特徴や注意点、どんな効果があるのかを、薬剤師の斉藤が解説します。


 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌


価格:30日分1,980円〜

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の主原料
  • デキストリン
  • 甜菜オリゴ糖
  • 乳酸菌末/ラクトフェリン(乳由来)
  • HPMC

 

目次:

 

 

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の特徴

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』の原材料は、乳酸菌末/ラクトフェリン(乳由来)、甜菜オリゴ糖、デキストリン、HPMC(植物繊維由来成分)です。

 

香料・着色料は不使用です。

 

貴重なラクトフェリンを生乳1.5リットル分配合

 

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』には、フランス産の新鮮な生乳から抽出したラクトフェリンが1日分2カプセルに300mg入っています。

 

ラクトフェリンは母乳、唾液、涙などに含まれ、特に赤ちゃん出産後数日までに出る初乳に多く含まれており、病原菌やウイルスの増殖を抑えて風邪などの感染症から体を守る働きがあります。

 

生乳1Lから取り出せるラクトフェリンは約200mgと、大変希少な成分で、また熱に弱く、加熱殺菌されている市販の乳製品(牛乳、チーズなど)にはほとんど含まれていません。

 

1日分の『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』には、その貴重なラクトフェリンが生乳換算で1.5リットル分も含まれています。

 

ヒト由来の2種類の乳酸菌

 

さらに、『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』にはヒト由来の乳酸菌が2種類入っています。

 

1カプセルにビフィズス菌が5億個とフェカリス菌が100億個です。

 

ビフィズス菌は腸内環境における善玉菌の代表格の菌で、腸内環境を整える働きや、近年ではアレルギー緩和など免疫系に対する働きなどが知られてきています。

 

フェカリス菌は初めて聞く方も多いかもしれませんが、新種の乳酸菌で、死滅していても他の乳酸菌のエサになる、免疫を活性化させる、などの驚きの働きをすることが分かっています。

 

それらに加えて、腸内の善玉菌が増える手助けをする北海道特産の甜菜オリゴ糖デキストリンも配合されています。

 

酸に強いつくりのカプセル

 

原材料のHPMCとはカプセルの原料です。

 

ヒプロメロースとも呼ばれ、植物由来の繊維を加工したものです。

 

酸に負けないカプセルを採用した『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』は、これらの成分が腸に直接届きやすくなっています。

 

安心の『GMP認定工場』生産

 

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』の生産は国内のGMP認定工場が行っていますす。

 

『GMP』は医薬品に準じた厳しい品質管理基準なので、安心して利用することができますね。

 

飲み方について

 

飲み方は1日1回、2カプセルを水かぬるま湯で飲みます。

 

飲む時間の指定はなく、いつ飲んでもOKなので、気軽に毎日続けやすいのが大きなポイントですね。

 

乳酸菌サプリは毎日続けることがとても大事なので、商品を選ぶ上でこのような『手軽さ』というのはとても大事な点となってきます。

 

 

カプセルに味はついていません。

 

カプセルの大きさは約18mm×6mm。

 

やや大きく感じるかもしれませんが、ラクトフェリンや乳酸菌を胃酸から守るカプセルなので、噛んだり中身を出したりはしないでください。

 

 

▲目次にもどる

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の健康効果は?

免疫に対する効果や抗酸化作用などが知られるラクトフェリンの守る力と、乳酸菌の腸内細菌を助ける力を一度に摂ることができる『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』。

 

具体的にはどのような効果に期待ができるのでしょうか。

 

配合された成分の持つ効果や作用から分析してみたいと思います。

 

ラクトフェリンと乳酸菌による腸内環境改善への期待

 

まずラクトフェリンについて調べて私が驚いたのは、腸内環境の改善には意外にも鉄分の存在が関わっている、ということです。

 

ラクトフェリンは鉄分と強く結びつく性質があり、胃酸に負けずに腸に届くと腸内で余分な鉄分を吸着します。

 

ラクトフェリンが鉄を吸着することで、生育に鉄を必要とする菌の増殖を抑える効果があります。

 

ここで注目すべきポイントは、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌の増殖には鉄分を必要としないところです。

 

ラクトフェリンは鉄が必要な雑菌の繁殖抑え善玉菌の増殖を助けることで、腸内環境を整える効果を期待することができるのです。

 

 

また、ビフィズス菌はオリゴ糖やデキストリンなどの糖類を食べてを作り出します。

 

ビフィズス菌から発生した酸は、腸を刺激して便通を良くする働きと、酸に弱い悪玉菌を増えにくくする働きをもちます。

 

 

ただ、善玉菌が増えて腸内細菌のバランスを整えるまでには時間がかかるため、飲んだらすぐに実感できるわけではありません

 

体質や体調により個人差がありますが、腸内細菌の入れ替わりサイクルが2週間とされていますので、まず2週間〜1か月ほど取り組む必要があります。

 

貧血や自律神経正常化・免疫力向上に対する期待

 

ラクトフェリンには、腸に対する効果のほかにも、様々な作用が報告されています。

 

 

まず、ラクトフェリンと結びついた鉄分は、単独よりも吸収されやすいことが分かっています。

 

貧血に悩まされている方にとっては嬉しい効果と言えるでしょう。

 

 

また、ラクトフェリンにはNK細胞を活性化させます。

 

NK細胞はナチュラルキラー細胞のことで、ウイルスに感染してしまった細胞やがん細胞を攻撃する役割をもっている、ヒトの免疫の最前線を担う細胞です。

 

このNK細胞をラクトフェリンが活性化させることで、風邪などに対して体の抵抗力が上がることが期待できます。

 

 

他には、便秘が原因で腸の運動が悪くなることは自律神経の乱れにつながります。

 

自律神経の乱れはイライラの原因となり、イライラ状態は交感神経が優位な状態なので、さらに腸の動きを悪化させる原因となります。

 

上記の腸内環境の改善効果で、便秘体質と自律神経の乱れの負のスパイラルから脱するきっかけとなることも期待できます。

 

自律神経が乱れないよう、規則正しい生活を心がけ、ストレス発散やリラックスできる時間をとり入れることもお通じ改善の助けになりますよ。

 

ダイエット効果や美容効果は期待できる?

 

ラクトフェリンと乳酸菌がお通じ改善の手助けになるのは上でご紹介したとおりです。

 

残念ながら、『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』それ自体にはダイエット効果や美容効果がある、とは言い切れません。

 

しかし、お通じの改善が促されることで、結果としてダイエットや美容につながる可能性はあるでしょう。

 

 

腸内の善玉菌が増えて便秘が解消し、溜まっていた宿便が体外に出ることで、一時的ですが体重は減ります。

 

また、便秘になると腸内に老廃物が滞り、正しく栄養が吸収されません。

 

規則的なお通じで老廃物をため込まない体になることで、腸がビタミンなどの栄養素をしっかり吸収できます。

 

栄養素が体中に行きわたり体と脳が満足すれば、食べ過ぎや間食を減らせることも期待できます。

 

加えて、上記の自律神経の正常化によっても、暴飲暴食や不規則な食事などが抑えられるかもしれません。

 

私もそうなのですが、ストレスでイライラすると甘いものが欲しくなるタイプの人は特に効果が期待できるでしょう。

 

 

便秘により正しく栄養が吸収されなくなることのデメリットは他にもあります。

 

末梢の細胞であるお肌に十分栄養や血流が届かなくなるため、肌荒れなどの原因にもなるのです。

 

腸内環境の改善で便秘が解消されると、末端細胞に栄養が行き渡り代謝も促進されるので、肌のトラブルが解消することも期待ができますね。

 

実際に使用した人の口コミは?

  • 定期的にトイレに行くようになった
  • 顔の赤いブツブツが気にならなくなった
  • スッキリ快調な毎日に
  • 好きな時に飲めるのが助かる
  • 他のサプリメントより安い
  • 飲みづらい
  • ダイエット効果はよくわからない

 

Webサイト上の、『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』を実際に使用した方の口コミの一例です。

 

これを見る限り、効果には個人差があることが伺えます。

 

「百人いれば百通り」と言われるほど腸内環境には個人差があることや、その人の腸内環境と配合乳酸菌との相性があることが、このような口コミに繋がっているものと推測できます。

 

また、カプセルが大き目で飲みづらい、といった意見もよく見られました。

 

 

▲目次にもどる

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌の注意点

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』に配合されているラクトフェリンや乳酸菌といった成分はもともと食品に含まれているため、特に副作用はありません。

 

ただ、腸内環境が変わることで一時的にお腹がゆるくなる、お腹が鳴る、おならが出やすくなるといった可能性があります。

 

 

ラクトフェリンは牛乳を原料に使っているため、牛乳アレルギーの方には勧められません

 

万が一アレルギー症状が出た場合は飲むのを中止し、かかりつけの医師や薬剤師に相談してください。

 

また、牛乳に弱い体質(お腹がゴロゴロするなど)の方も要注意です。

 

 

連用についてですが、健康な方でしたら毎日飲んでも特に問題ありません。

 

子供や高齢者にも使用に制限はありませんが、様子を見ながら試してください。

 

 

妊娠中、授乳中の方、持病のある方や服薬中の方は、飲む前にかかりつけの医師や薬剤師に相談してください。

 

 

▲目次にもどる

購入について

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』は公式のホコニコのオンラインショップでのみ購入できます。

 

Amazonや楽天、ドラッグストアなどでは取り扱っていません。

 

 

安く手に入れたい場合は、公式の定期コースが一番リーズナブルに購入できます。

 

1袋60カプセル入りで通常価格7,800円(税別)+送料がかかりますが、定期コースは初回限定1,980円(税別)でお得に入手ができます。

 

定期コースについて:

  • 毎月1袋コース:初回1,980円(税別)、2回目以降4,500円(税別)※42%OFF
  • 毎月2袋コース:初回3,960円(税別)、2回目以降8,400円(税別)※46%OFF

 

送料については、メール便なら3袋まで送料無料です。

 

また、定期的に割引の情報や特典がついてきます。

 

定期コースには継続義務がなく、いつでも解約可能なのは助かりますね。

 

(※価格は変更になる可能性がありますので公式サイトで最新の情報をご確認ください)

 

 

販売元のホコニコは(株)gratefulが運営する化粧品や健康食品のオンラインショップで、美容ジェル、サプリメント、青汁などを販売しています。

 

(株)gratefulは美容情報投稿サイト「綺麗のトリセツ」口コミサイト「クチコミの王様」「姫様のつぶやき」も運営しています。

 

健康や美容関連の投稿が多く、この分野に力を入れているのが分かります。

 

 

▲目次にもどる

まとめ

 

ラクトフェリンのサプリメントは多く発売されていますが、乳酸菌を2種類も一度に摂れる製品は調べた限りこちらだけでした。

 

即効性やダイエット効果は微妙なところですが、便秘やお腹の調子に悩む方が取り入れてみるのは良いかもしれません。

 

ただし、腸内環境が整うまでしばらく飲み続ける必要があるので、気長に取り組みましょう。

 

また、腸内環境は人によって差があり、効果の実感には個人差があることはご承知おきください。

 

 

腸内環境の改善には日々の食事や生活も大きく関わってきます。

 

サプリメントの利用だけにとどまらず、食事や生活を見直して腸内環境改善に向けて取り組むと、より実感できるでしょう。

 

『ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌』をきっかけとして、腸に優しい生活をスタートするのも良い機会ではないでしょうか。


 

 

▲目次にもどる





関連ページ

ライオンのラクトフェリンラブレの効果・飲み方・口コミなど
ライオンのラクトフェリンラブレのサプリメント効果を紹介。いつ飲むのか?どのようしてして購入するのが安いか?
ライオンのラクトフェリンサプリの内臓脂肪を減らす効果・飲み方・口コミなど
ライオンのラクトフェリンサプリのサプリメント効果はメタボリックなどのお腹のお肉をやせる作用があります。
森永乳業のラクトフェリンプラスで毎朝すっきり!ビフィズス菌BB536の口コミ
母乳に多く含まれるラクトフェリン。赤ちゃんをあらゆる病原菌から守り、腸内のバランスを整えてくれます。このラクトフェリンと森永乳業のラクトフェリンプラスの便秘解消効果やお通じに関する効能についてまとめます。