ビフィズス菌LKM512サプリ

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>便秘サプリおすすめ>乳酸菌サプリ効果

メイトー「ビフィズス菌LKM512サプリ」について

 

「ビフィズス菌 LKM512」は腸内環境を整えることを目的として制作された製品で、特徴としては商品名にあるように「LKM512」という特別なビフィズス菌が配合されている点でしょう!

 

このビフィズス菌は数多くの国際的な科学雑誌にも掲載されるなど、研究成果が広く認められていることでも知られています。

 

今回はそんな「ビフィズス菌 LKM512」についてご紹介させていただきます!

 


メイトー「ビフィズス菌LKM512サプリ」は便秘解消効果はある?

ビフィズス菌 LKM512の効果・効能について

 

「ビフィズス菌 LKM512」の効果・効能についてですが、同様の乳酸菌入り製品と同じく、腸内環境の改善が挙げられるます。

 

本製品独特の特徴を挙げていくと空腹時の胃でも死なないという胃酸に対する耐性の高さや腸で接着する力に優れているため、体外に排出されにくく、赤ちゃんから高齢者にもよい商品です。

 

加えて、LKM512はただ届くだけではなく、おなかで増える性質を持っていますので、善玉菌が優位な状況を作り出すことができるのも魅力の一つとして挙げて良い部分です。

 

まとめると主に腸内環境の改善が効果として挙げられ、その結果としてすっきり体質になったり、健康維持、抵抗力がつく期待できるのですが、胃酸に強く、体内に留まり、且つ、おなかで増殖する作用を持っていることによって、従来ならば善玉菌のエサになる成分も併せて配合するところをLKM512のみで補えている点は優れた乳酸菌である証にもなります。

 

乳酸菌入りの製品は優れた乳酸菌の種類を摂ることが理想的です。

 

国際的な学会でもビフィズス菌 LKM512の効果は評価されており、腸によいビフィズス菌を摂りたいと考えている方には一度試してみても良い商品です。

 

LKM512はアトピーや花粉症にも効果あり?

 

アトピーの要因の一つとして大腸の腸壁への有害物質の侵入が挙げられます。

 

大腸のバリア機能の果たしているポリアミンという物質が多いと、有害物質の侵入を防ぐことができ、「LKM512」は「ポリアミン」というバリア機能を高めることができます。

 

このようなことよりLKM512のヨーグルトを定期的に摂ることでアレルギー物質から体を守ることができるという研究結果が報告されています。

 

参考文献:http://www.meitoonline.com/lp/atopi.html

 

メイトー「ビフィズス菌LKM512サプリ」はトクホや機能性表示をとっているわけではありませんので、アトピーに効果があるとは言えませんが、LKM512菌の研究結果は以上ものもが報告されています。

 

また花粉症についても同じことがいえ、LKM512含有ヨーグルトを定期的に摂ると、免疫バランスがTH1への増加がおこりアレルギー症状の減少傾向があると考えられますが、トクホ、機能性表示はありませんので、花粉症の効果を謳えるものではありません。

 

ヨーグルトタイプとの違いは?

 

本品はLKM512を含んでいる商品にはヨーグルトタイプとサプリタイプが存在しています。

 

スーパーで見かけたら購入してみるのもよいでしょう。

 

腸内フローラの改善による効果を確認したい際は、1週間以上ヨーグルトかサプリメントを利用してみて体調の変化を見てみましょう。

 

腸内細菌のバランスは人それぞれなので効果のある人、合わない人がいますので、あまり変化を感じなければ他の乳酸菌を試すことをお勧めします。

 

LKM512ビフィズス菌はヨーグルトメーカーで作れる?

ビフィズス菌の増殖は、空気(酸素)のある状態での培養が難しい菌のため一般的に非常に困難です。

 

LKM512菌を自宅でヨーグルトメーカーを利用して増殖させるには種菌を購入して手作りヨーグルトを作成することができます。

 

楽天などで種菌を購入することができますので、通販サイトで探してみましょう。

 

LKM512ビフィズス菌は長寿効果がある?

 

京都大学の研究でLKM512ビフィズス菌と長寿に関する研究結果を発表しています。

 

大腸で増殖したポリアミンという物質が長生きするための物質として確認されています。

 

マウスに対する実験のため、人体への臨床試験ではありませんので必ず効果があるとは言い切れませんが非常に興味深い研究結果です。

 

 


画像・研究結果引用:http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110817_1.htm

 

LKM512菌が必ず長寿に良いとは言い切れませんが、腸内フローラを整えることで良い影響があることは想像が簡単です。

 

普段の食事からも腸に関する意識を高め、健康な生活に役立てていきましょう。

 

 

以上、「ビフィズス菌LKM512」についてでした。

 

乳酸菌にも種類があるようにビフィズス菌も一種類ではなく、腸内環境改善に優れている点は他のビフィズス菌と同じですが、耐性や増殖する作用等はLKM512ならではの効果と言ってもよいでしょう。

 

あまりスーパーのヨーグルトコーナーで「ビフィズス菌LKM512ヨーグルト」を見る機会はありませんので、興味がある方はサプリメントなどで試してみても良いですね。

 

あくまでもサプリやヨーグルトは健康の補助ですので、食事、運動ともにバランスよくし、元気な毎日を送るための一つの商品として検討してみてくださいね。