「北海道てんさいオリゴ」でスッキリ習慣!これだけでの便秘対策は厳しい?

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘の健康食品>

気軽に入手可能な「北海道てんさいオリゴ」でスッキリ!

 

腸に住む善玉菌のエサとしての役割を持つオリゴ糖。

 

健全な腸内環境を目指すには、毎日一定の量のオリゴ糖を、継続的に摂ることが求められます。

 

しかし、日々の食事で安定してオリゴ糖を摂ることは非常に難しいこと。

 

継続するには、気軽に摂れるということが何よりも重要となります。

 

 

「北海道てんさいオリゴ」は、加藤美蜂園本舗が販売するシロップタイプのオリゴ糖です。

 

こちらはスーパーやディスカウントストアなどでも販売されており、「健康食品を通販で買うのはちょっと…」という方には嬉しい商品です。

 

今回は、気軽に入手が可能なこの商品ついて、含まれている成分やオリゴ糖の種類などから特徴を紹介していきます。


てん菜に含まれるオリゴ糖「ラフィノース」

「北海道てんさいオリゴ」の原材料は、てん菜(別名:サトウダイコン)という野菜。

 

てん菜に含まれる、ラフィノースという種類のオリゴ糖が含まれています。

 

 

ラフィノースは胃や小腸で分解吸収されづらく、腸にそのまま届いて腸内の善玉菌のエサとなる働きをします。

 

不規則な生活やストレスなどで腸内が悪玉菌優勢になると、腸が動きが悪くなり溜めこみ体質の原因となったり、張りが発生してお腹が張ったりといった不調の原因となります。

 

毎朝スッキリしない溜めこみ体質の方にとって、善玉菌の活動をサポートする働きをするラフィノースはとても嬉しい成分なのです。

 

 

また、ラフィノースは胃や小腸で分解吸収されづらいため砂糖よりカロリーが低く、砂糖の半分以下

 

甘味は砂糖より控えめですが、自然な甘さで、熱などにより甘さが変動しないので、料理にも使える優秀な甘味料です。

 

ダイエット中の方や美容を気にする方にとってもぜひ注目していただきたい成分です。

 

 

「北海道てんさいオリゴ」は、ラフィノースなどのオリゴ糖を含むてん菜糖蜜が原料。

 

シロップ状の糖蜜がチューブの容器に入っていて、料理やお茶などに使いやすくなっています。

 

砂糖と置き換えることで、日々の食事や飲み物などから気軽にオリゴ糖が摂れるというのは嬉しいことではないでしょうか。

 

 

オリゴ糖の割合は13%程度

「北海道てんさいオリゴ」の一日の摂取量目安は20g程からで、カロリーは約14Kcal。

 

500g入りで700円程で購入出来ます。

 

 

注意をしていただきたいのが、「北海道てんさいオリゴ」に含まれるオリゴ糖比率は、炭水化物比率でおよそ13%程度です。

 

つまり、残りの9割近くは、ショ糖などの他の糖類ということになります。

 

カロリーや虫歯のリスク、GI値などを気にする方は、使用量や用法など十分に気をつけていただく必要があります。

 

 

ただ、この点は逆に「砂糖と置き換えて使用する」という点では有利に働くポイントでもありますね。

 

てん菜の糖蜜はオリゴ糖単独よりも甘みが強く、普段使っている砂糖と置き換えても違和感なく自然に使いやすいということになるわけです。

 

加えててん菜の糖蜜には、普段の食事ではなかなか十分量を摂取することができないオリゴ糖をはじめ、上白糖にはほとんど含まれないミネラル分を含んでいます。

 

日々の健康習慣として無理なく続けるためには、この点は嬉しいポイントではないでしょうか。

 

 

毎日のスッキリ習慣のためには、毎日一定量のオリゴ糖を、長い期間続けることが大事です。

 

また、オリゴ糖だけでなく、溜めこみ体質には食物繊維や水分などもバランス良く摂る必要があります。

 

即効性を期待するのではなく、無理なく長く続けることによってスッキリ習慣を手に入れるための補助的な食品として捉えた方がいいかもしれません。

 

 

まとめ

 

北海道産のてん菜由来の成分のみで作られているので身体にも優しい「北海道てんさいオリゴ」。

 

オリゴ糖の割合は1割程度と低めですが、入手性の高さや使いやすさはそれを補って余りあるほどのメリットです。

 

オリゴ糖の効果だけでなく、上白糖と置き換えた時の健康効果について魅力を感じる方にとってはとても嬉しい商品でしょう。

 

 

便秘薬や下剤などとは異なり、オリゴ糖は長く続けることで初めて効果が実感できる成分です。

 

これから始めてみたいと考えている方は、ぜひ「気軽に長く続けられそう」という点にも注目して、商品選びをしてみてください!

 

また、毎日のスッキリ習慣には食物繊維や水分、適度な運動なども必要です。

 

オリゴ糖はあくまで「改善策のうちの1つ」として捉えましょう。


お通じ対策に健康食品でサポート



関連ページ

「オリゴのおかげ」で善玉菌を増やそう!毎朝のスッキリ習慣にオリゴ糖
乳果オリゴ糖の腸内環境改善効果とカルシウム吸収促進作用が健康をサポート!砂糖代わりとして気軽に使える「オリゴのおかげ ダブルサポート」で毎朝スッキリ習慣を目指しましょう。
善玉菌をしっかりサポート!「カイテキオリゴ」のスッキリ効果
天然由来の複数のオリゴ糖をバランス良く配合している「カイテキオリゴ」。 複数のオリゴ糖を入れる理由と、毎朝のスッキリ習慣に繋がる理由についてご紹介します。
「はぐくみオリゴ」の秘密はオリゴ糖ブレンド!多種多様な善玉菌へアプローチ
妊娠中や出産直後の女性に人気が高い「はぐくみオリゴ」。 ポッコリお腹に悩む女性への人気の秘密はどこにあるのか、配合成分や製品特徴などから分析します。
天然由来の高純度オリゴ糖「ラフィノース」で毎朝スッキリ習慣!
オリゴ糖の一種であるラフィノース。 天然抽出ながら高純度のものが手に入りやすいラフィノースならではのメリットについてご紹介します。