【体験談】ひどい便秘で肌荒れ、吐き気、食欲がなかった|3Aマグネシアで便秘解消成功

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>

3Aマグネシアの口コミ|肌荒れ、吐き気を伴うひどい便秘が改善

副作用もなく便秘が解消

 

  • M.M.さん
  • 30代女性

 

私と同様に、ひどい便秘で悩まされていた友人から勧められ、近所のドラッグストアで、3Aマグネシアを購入しました。

 

使用前は、だいたい5日に一度くらいしか、お通じがなく、お腹はいつもパンパンにはっていて肌荒れもひどい状態でした。

 

そのせいで、1週間や10日もお通じがないようなひどい時は、のど元まで詰まっているような感覚さえありました。

 

そういう時は、食欲もわかず、水分も摂りたくないのですが、そうすると、ますます便秘症状は激しくなるので、無理に食べたり飲んだりするようにしていましたが、味わうと言う感じではなく、便を出すために食べたり飲んだりしているだけで、食事を楽しめませんでした。

 

また、時々ものすごく激しい腹痛にも悩まされていました。

 

 

3Aマグネシアを使用した期間は、3カ月です。

 

使用方法は、夜寝る前に5錠飲んでいました

 

使用前と比べて、便秘症状はかなり軽くなり、調子が良い時は毎日お通じがあり、少なくとも2日に一度はお通じがあるようになりました

 

副作用は特になく、便秘が解消されたことにより、肌のトラブルが減りました

 

白湯で飲んでも味も気にならず、レモンの風味がして、飲み込みやすいので気に入っています。

 

保管は買った時のままキッチンのそばに置いています。

 

出張や旅行の際には、ピルケースに必要なだけ入れて、持ち運んで、出先で飲んでいます。

 

 

かなりひどい便秘状態でしたね。

 

状態が悪いようなら毎日3Aマグネシアを飲んでもいいので、とにかく腸に便をため込まないようにしましょう

 

 

お通じの流れが良くなれば、気分の悪さなどもなくなり、肌トラブルや太り対策にもなります。

 

お通じの流れが良い状態を作ったら次に、発酵食品食物繊維などのお食事の対策をされるとより効果的です。

 

お薬での対処をしっかりと行いお腹の中の流れをよくしてから、便秘に効果的な食事に切り替えていき、最終的には3Aマグネシアも飲まずに済むような体質になるように頑張りましょう。

 

便秘体質改善の第一歩はまず溜まった便を出すこと!効き目が穏やかな下剤3Aマグネシアは刺激系下剤が効きすぎるという方にもぴったりの便秘薬です

【薬剤師が教える】3Aマグネシア便秘薬の効果・副作用・飲み方のコツなど

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

健康食品でスッキリサポート




関連ページ

【体験談】5日出ない便秘・固い便で切れ痔に。対策として3Aマグネシアで正解!
昔からの便秘体質で、硬くなった便が原因の切れ痔に悩まされているという40代男性が3Aマグネシアを利用した時の体験談。薬剤師によるアドバイスあり。
【体験談】カチカチの固い便で3〜4日の便秘症|3Aマグネシアで便秘解消
3〜4日便が出ないことが当たり前、便もカチカチで出すのに時間がかかり、出ても残便感が強く気持ちが悪いという20代女性が、3Aマグネシアを利用した体験談。薬剤師によるアドバイスも。
【体験談】妊娠中に飲んでいた酸化マグネシウム。産後便秘に3Aマグネシアで便秘対策
妊娠を境に便秘体質になってしまい、産後も全く便秘が解消せず悩んでいたという30代女性が3Aマグネシアを使用した体験談。薬剤師による便秘体質改善のアドバイスあり。