コーラックでダイエットは危険です

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>市販便秘薬の種類>便秘薬おすすめランキング>

コーラックでダイエットはやめて!

  • 20代女性からのコーラックとダイエットについての質問

 

質問:ダイエットに便秘薬はやめたほうがいいの?

 

もともと便秘症です。

 

太ってきたのが気になり、太った原因を考えたら便秘だと思いました。

 

そこで数年前に、コーラックを飲んで出せば便秘も治るし、痩せることができるんじゃないかと思ってこの方法をやってみました。

 

最初は1錠のむと効き目が強く、お腹がピー!といった状態で、トイレに何度も駆け込む感じでした。

 

腹痛があったけど便秘の解消もしたし、スッキリして体重も微妙に減りうれしかったです。

 

その後、ダイエットと便秘解消の両方の目的で何度も飲んでいたら、1錠では効果が無くなって2錠、3錠と増えていってだんだんと効かなくなってきました

 

コーラックだからかな?と思ったので武田漢方便秘薬なども使うこともしました。

 

漢方の方が効き目が良くて、自然なお通じが出る感じもしてその時は調子はよかったです。

 

その後も腸内洗浄をしてみたりと、いろいろな便秘の時に出す方法をためしています。

 

ネットで調べたら、やっぱり便秘薬でダイエットは良くないようなことが書いてあるのですが、やめたほうがいいでしょうか?

 

便秘は辛いのでどうしても薬をつかってしまい、出ると体が軽くなり、体質が変わってくるような感じがするんです。

 

コーラックなどを飲まないと出ることがありませんし、出たとしてもコロコロのうんちがちょっとだけ出るのでスッキリ感は全然ありません・・・

 

 

 

 

質問ありがとうございます。

 

 

便秘が治ると、痩せやすい体質になるというのは正しい考え方です。

 

便秘が長く続くと非常に辛いので解消したいというお気持ち、そして痩せるために便秘解消したいと思われるのも理解できます。

 

しかし、ダイエット効果を目的に便秘薬を使うことには危険性があります。

 

このことはぜひ知ってほしいことなので、少し説明をさせてくださいね。

 

 

コーラックや武田漢方便秘薬は、腸を刺激して無理に動かす薬です。

 

便秘解消やダイエットの目的で定期的・継続的に下剤を飲むと、薬の刺激に腸がどんどん慣れてきてしまいます

 

一時的な便秘の対処としては下剤は有効であり、その時はスッキリすることができるのですが、便秘の原因を解決しているわけではありません。

 

ですので、一時は解消しても何度も繰り返し便秘状態になり、そのたび薬を使うというループに入ってしまいます。

 

 

ダイエット目的で便秘薬を気軽に使ってしまうと、最悪のケースとして、腸の反応が悪くなり、刺激がないと排便できなくなるという体質になってしまう可能性があります。

 

便秘解消をしてダイエットも成功させたいのであれば、腸内環境のバランスを整えるなど生活習慣を変えることが必要になります。

 

そんなことは知っている!と思われるかもしれませんが、基本に忠実に便秘を治していくことが、ダイエットの最終目的を達成する事にもつながります。

 

 

実際に生活習慣を見直すことは非常に面倒なのですが、頑張ってみましょう!

 

当サイトの便秘解消プロジェクトのステップをぜひ参考にしてみてくださいね。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート



関連ページ

【質問】コーラックを飲むと痩せる理由はなんですか?体重を減らしたいです。
コーラックで痩せたい!痩せるためにコーラックを飲むのは危険です。その理由を知っても絶対にやらないようにしましょう。