【薬剤師が解説】コーラックファーストの効き目・成分・副作用・腹痛など

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>市販便秘薬の種類>便秘薬おすすめランキング>

コーラックファーストの効き目・成分・副作用・腹痛など

 

初めてコーラックを飲む際におすすめなコーラックファースト。

 

その効果や、飲み方の注意点などについて紹介していきます。

 

コーラックファースト商品画像
画像引用:http://www.catalog-taisho.com/01965.php


コーラックファーストの成分

4錠分の成分

  • ビサコジル:10mg
  • DSS(ジオクチルソジウムスルホサクシネート):32mg

1錠の場合、ピサコジルは2.5mgです。

 

コーラックファーストの効果・効能

腸管を刺激し、大腸を動かす作用と、便の水分を適量にすることで排泄を促すタイプの便秘薬です。
刺激系の便秘薬の分類になります。

 

コーラックファーストはどんな人へおすすめ?

他のコーラックに比べると腸管を刺激する成分が1錠中に少ない量が入っているため、少量から始められます。
はじめての人や他の便秘薬で腹痛や下痢を起こしたことのある方に優しいタイプの便秘薬としておすすめできます。

 

コーラックファーストの飲み方

  • 一日一回の服用回数

飲んでから効果が出る時間は人により差がありますが、6時間〜11時間くらいで便意が訪れます。
通常の飲み方は寝る前に服用して、朝に排便するようなサイクルで飲むとよいでしょう。

 

コーラックファーストの年齢別の用量

  • 11歳未満:服用できません。
  • 11〜14歳:1〜3錠
  • 15歳以上:1〜4錠

初めての方は1錠から調節して服用し、腹痛や下痢などがない量を探りながら利用するとよいでしょう。

 

コーラックファーストの特徴

はじめての便秘薬の方向けの商品です。
第二類医薬品なのでそれなりの効果がありますが、いま辛い便秘の症状を緩和する入門便秘薬としておすすめです。

 

コーラックファーストの副作用

腸を刺激する便秘薬なので、効果が出すぎると腹痛、下痢などの副作用があることがあります。

 

また用量をオーバーしてしまうと、吐き気やめまい、貧血などを訴える人もいます。
少ない量か始め、副作用のでない量を見つけてみましょう。

 

またコーラックファーストを1錠で飲んでいるのにも関わらず下痢、腹痛などの副作用がある場合は体にあっていない可能性があります。
ご自身の感覚で体質に合わないと感じた場合は、無理に服用はさけたほうがよいでしょう。

 

お薬に関して問い合わせは大正製薬お客様119番室

  • 03-3985-1800
  • 8:30〜21:00(土日以外)

 

コーラックファーストは妊娠中・授乳中は?

コーラックファーストは妊娠中、授乳中の服用は避けましょう。

 

コーラックファースト価格比較

ネット通販でコーラックファーストを購入できます。
お近くのドラッグストアとのお値段の比較に利用してみましょう。

アマゾン:コーラックファースト

【第2類医薬品】コーラックファースト 40錠

  • 値段:¥864

楽天市場:コーラックファースト

【ゆうメール便!送料80円】大正製薬 コーラックファースト 40錠

  • 値段:¥720

 

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

健康食品でスッキリサポート