【薬剤師解説】便秘薬(下剤)で下痢になるのはなぜ?

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>

【薬剤師解説】便秘薬(下剤)で下痢になるのはなぜ?

 

便秘薬を服用したら下痢になってしまって困ったことはありませんか?

 

下痢は便秘薬でよく起こってしまう副作用のひとつです。

 

便秘薬を服用した多くの方が下痢を経験しています。

 

便秘薬で下痢になってしまう理由と対策、そして下痢になりにくい便秘薬の選び方を解説します。


 

目次:

 

便秘薬で起きやすい副作用を種類ごとに詳細解説!副作用の出にくい薬や上手な使い方についても

【薬剤師解説】気になる便秘薬の副作用|便秘薬の種類ごとに徹底解説!

 

 

便秘薬で下痢になるのはどうして?

どうして便秘薬で下痢になってしまうのでしょうか。

 

それは、便秘薬が効きすぎているから、と、便秘薬を服用すると下痢になってしまうタイプの便秘だから、という2つの理由が考えられます。

 

便秘薬が効きすぎた

 

便秘薬が効きすぎて下痢が起こる理由は、便秘薬の種類によって異なります。

 

 

まず、便秘薬には飲み薬と注入する薬(坐剤・浣腸)があります。

 

さらに飲み薬は効き方の違いで刺激性下剤、機械性下剤、整腸剤に大きくわけられます。

 

そのうち下痢が起こる可能性がある刺激性下剤機械性下剤坐剤・浣腸について体の中での効き方を詳しくみてみましょう。

 

なお、整腸剤で下痢になることはめったにありません

 

刺激性下剤

 

刺激性下剤は、腸を直接刺激して腸のぜん動運動を激しくさせます。

 

 

刺激性下剤の成分名はセンナ、センノシド、ピコスルファートナトリウム、ビサコジルなどです。

 

代表的な製品はコーラックコーラックハーブなどがあります。

 

また、便秘に効くという漢方薬にも刺激性下剤の成分が含まれる植物のセンナ、アロエ、ダイオウなどが含まれています。

 

刺激性下剤で下痢が起こるわけ

刺激性下剤で下痢が起こる理由は、腸の動きが活発になりすぎるからです。

 

 

食事の後、食べ物は消化されて小腸へ行きます。

 

小腸では水分の7〜8割が小腸で吸収されます。

 

それでも大腸にたどりついたときはまだどろどろの状態です。

 

消化された食べ物が大腸を通る過程でさらに水分を吸われて便の形になります。

 

 

そこで刺激性下剤を服用して腸のぜん動運動が激しくなると、消化物は大腸の中で水分を吸われる間もなくどんどん先へ追い出されてしまいます

 

結果、水分の多いやわらかい便が出ます。

 

下剤が効きすぎて消化物があまりに早く押し出されてしまうと、水分が多すぎる便=下痢になってしまうのです。

 

機械性下剤

 

機械性下剤は、水分や腸液の力で便をやわらかく膨張させます。

 

そして、膨らんだ便が腸壁を刺激し、無理やりではなく自然な腸のぜん動運動をうながします。

 

 

機械系下剤はさらに塩類下剤膨張性下剤の2つに分けられます。

 

塩類下剤で有名なのは酸化マグネシウムです。

 

膨張性下剤はバルコーゼがありますが、効果が塩類下剤に劣るためあまり使われていません。

 

機械性下剤の中では、塩類下剤の酸化マグネシウムが効果の良さと副作用の少なさからよく選ばれています。

 

酸化マグネシウムの製品はマグミット酸化マグネシウム便秘薬3Aマグネシアなどがあります。

 

機械性下剤で下痢が起こるわけ

機械性下剤は、刺激系下剤よりも効果は弱いものの下痢が起こりにくい便秘薬です。

 

それでも機械性下剤で下痢が起こることがあります。

 

その理由は、便の水分量が増え過ぎたためです。

 

 

酸化マグネシウムを服用したときの腸での効き方をみてみましょう。

 

酸化マグネシウムは腸内でマグネシウムイオンになり、腸の外から中へ水分を呼び寄せる働きをします。

 

しかし、薬が効きすぎると便の水分量が多くなり過ぎて水下痢になってしまいます

 

坐剤・浣腸

 

坐剤浣腸は注入する手間こそかかりますが、即効性と強い効果があります。

 

 

坐剤にはビサコジルの坐剤と、炭酸ガスを出すタイプの坐剤があります。

 

どちらも直腸を刺激して便意を誘発する働きがあります。

 

ビサコジルはコーラックなどに配合されている刺激性下剤の成分で、大腸の終わり付近の直腸を強く刺激します。

 

ビサコジルの坐剤はテレミンソフト坐剤(処方薬のみ)とオイレスAがあります。

 

一方、炭酸ガスを出すタイプの坐剤は、炭酸ガスの力でじわじわと直腸を刺激します。

 

炭酸ガスタイプの代表的な製品は新レシカルボン坐剤(S)コーラック坐薬タイプウィズワン坐剤です。

 

 

浣腸イチジク浣腸などが市販されており、主成分はグリセリンです。

 

グリセリンが便に浸透して便をやわらかくします。

 

また、グリセリンは油のように腸の中をすべりやすくして便がスルッと出るのを助ける働きがあります。

 

坐剤・浣腸で下痢が起こるわけ

坐剤で下痢が起こる理由は刺激性下剤を服用したときと似ています。

 

坐剤が効きすぎて腸のぜん動運動が激しくなると、便は水分が吸収される前に出口へたどりついてしまいます

 

また、坐薬の効果で直腸の便を出そうとする動きが活発になります。

 

結果、便が緩かろうと水下痢だろうとどんどん出してしまうのです。

 

 

浣腸は機械性下剤に似て便に水分を含ませる働きがあります。

 

そして、浣腸の成分のグリセリン自体に腸を刺激する作用もあります。

 

これらダブルの効果があるため、浣腸の量が多すぎたり、浣腸が効きすぎたりすると下痢になってしまいます。

 

過敏性腸症候群・痙攣性便秘だった

 

便秘の原因が過敏性腸症候群または痙攣性便秘だと、市販の便秘薬は相性があまりよくありません。

 

 

過敏性腸症候群(IBS)は、腹痛と下痢や便秘を繰り返す症状で、特にストレスや緊張で悪化するのが特徴です。

 

そして、過敏性腸症候群で起こる便秘が痙攣性便秘です。

 

痙攣性便秘は神経の緊張状態などが原因で腸が細かくふるえることで起こります。

 

腸の本来の動きがうまくできなくなるため、便が滞留して便秘になります。

 

 

痙攣性便秘が起こっているときに便秘薬(特に刺激性下剤)を服用すると、腸のふるえが悪化し、激しい腹痛や下痢が起こることがあります。

 

痙攣性便秘の症状は、腹痛、コロコロしたウサギの糞のような便が出る、便秘と下痢を繰り返す、です。

 

このような症状がある方や、過去に便秘薬(特に刺激性下剤)を服用してひどい腹痛と下痢にみまわれた方は、痙攣性便秘の可能性があります。

 

 

▲目次にもどる

便秘薬で下痢になってしまったときの対処法

便秘薬の副作用で下痢になってしまった場合に出来ることはあまり多くはありません。

 

症状そのものを早く治めるために、というよりは、いかに体力の消耗を抑えて症状が過ぎるのを待つか、というのが、便秘薬で下痢になった場合の対処法の中心となります。

 

自然に止まるのを待つ

 

便秘薬で下痢になってしまったときは、基本的に薬の効果が切れて下痢がおさまるまで辛抱するしかありません

 

下痢になってから数時間〜1日経つと収まります。

 

 

ただし、あまりにも激しい下痢、下痢が何日も止まらない、血便が出た、便が真っ黒(消化管出血の可能性あり)というときは、服用した便秘薬を持って医療機関を受診してください。

 

整腸剤を服用

 

整腸剤は腸内細菌のバランスを整えて便秘や下痢をおさえます。

 

しかし、即効性はないので下痢で困ったその時にすぐ効く薬ではありません。

 

整腸剤はしばらく服用し続けることで下痢の後のお腹の調子を整えられるので、下痢や便秘の再発を予防する効果は期待できます。

 

水分補給

 

下痢のときは脱水症状が起こりやすいので、常温の水かぬるま湯で水分を補給しましょう。

 

冷たい水は胃腸の刺激になって下痢がますます悪化する恐れがあるので避けてください。

 

ひどい下痢のときは体に必要なミネラル分も補給できるオーエスワンなどの経口補水液を少しずつ飲むのもおすすめです。

 

経口補水液レシピ

 

経口補水液は自分で作ることができます

 

レシピは下記のとおりです。

 

ただし、味とミネラルバランスは市販品の方が良くできていますので、買い置きがないときの緊急用としてください。

 

 

自家製経口補水液のレシピは、水1L+塩3g+砂糖40gです。

 

お好みでレモン汁を入れると飲みやすくなります。

 

お腹を温める

 

お腹が冷えていると下痢が悪化しやすいので暖かくして過ごしましょう。

 

夏場は無理に温める必要はありませんが、冷房や扇風機の風でお腹が冷え過ぎないように気を付けてください。

 

 

▲目次にもどる

下痢や腹痛になりにくい便秘薬の選び方と服用方法

便秘薬の効果の強さと下痢や腹痛の起こりやすさには関係があります

 

飲み薬の便秘薬は効果が強い順に[刺激性下剤>機械性下剤>整腸剤]ですが、副作用の下痢や腹痛もこの順に起こりやすくなります

 

 

また、坐剤や浣腸でも下痢は起こりえます

 

坐剤や浣腸は飲み薬より効いている時間が短いため、飲み薬で起こる下痢より長くは続きません。

 

ですが、薬の効き方には個人差があるので、浣腸でお通じがあった後なのに下痢が何回か続くことがあります。

 

 

以上のことから、下痢になりにくい便秘薬としては機械性下剤と整腸剤がおすすめです

 

機械性下剤

 

機械性下剤は下剤としての効果は刺激系下剤よりは弱いものの、下痢や腹痛は起こりにくくなっています

 

「便秘をすぐ解消したいけど副作用が心配」という方にまずおすすめなのが機械性下剤です。

 

ただし、機械性下剤を使用したからといって下痢や腹痛が全く起こらないというわけではありません。

 

 

機械性下剤で多く販売されているのは、酸化マグネシウムが主成分の便秘薬です。

 

市販薬では3Aマグネシア酸化マグネシウムE便秘薬スルーラックデルジェンヌなどがあります。

 

整腸剤

 

整腸剤は乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が配合された薬です。

 

腸内環境を整えて下痢や便秘を解消する効果があります。

 

市販薬では新ビオフェルミンS強ミヤリサン錠強力わかもとザ・ガードコーワ整腸錠などがあります。

 

整腸剤で下痢や腹痛が起こることはほとんどありません

 

 

しかし、整腸剤は効果が出るまで時間がかかります

 

早ければ1日〜数日で効果が出ますが、2週間程度は続けて様子をみないと効果が実感しにくいのが整腸剤のデメリットです。

 

下痢になりにくい服用方法

 

新しい薬を初めて試すときや、しばらくぶりに便秘薬を服用するときは、便秘薬の添付文書や外箱に記載されている用法の一番少ない量で服用してください。

 

 

また、なかなか効果がでないからといって薬をさらに追加してしまうと、結局薬が効きすぎて下痢になってしまうことがあります。

 

便秘薬は服用してからおよそ8〜10時間で効果が出ますが、その時の体調によってかかる時間が違います。

 

効く時間は個人差もあり、早く効く人は数時間、遅く効く人は半日〜1日かかることがあります。

 

便秘薬はむやみに追加せず様子をみましょう。

 

 

▲目次にもどる

便秘薬による下痢症状Q&A

便秘薬による下痢症状について、よくある質問・疑問についてお答えしていきます。

 

「下痢止めは効く?」

 

便秘薬で起こった下痢に下痢止めはあまり効きません

 

下痢止めと便秘薬を比べると便秘薬の効果の方が強いからです。

 

下痢止めは主に腸の運動をストップさせて便が出るのを止める働きがあります。

 

下痢止めは別の薬や他の原因で起こる下痢には効果がありますが、便秘薬に限ってはそうではありません。

 

「最初は普通に出たが、その後下痢になってしまった」

 

便秘薬を服用してお通じがあってすっきりしたのに、数時間後に下痢でトイレに駆け込んだ・・・というケースは実はよくあります

 

便秘薬の効果が残っていて、本来なら普通のお通じだったのが便秘薬の効果でゆるくなってしまった、と考えられます。

 

「貧血のような症状や冷や汗が出るのはなぜ?」

 

便秘薬を乱用すると、食事の栄養を吸収できないまま外に出てしまうので、体に必要な鉄分が足りず貧血になることがあります。

 

しかし、通常の用量でしたらまず起こりません。

 

下痢によって起こる貧血のようなめまい、立ちくらみ、顔の青白さ、そして冷や汗といった症状は、自律神経の働きが原因で起こります

 

これは『迷走神経反射』という生理現象です。

 

 

下痢が出ると腸の中が一気に空になります。

 

すると腸の神経がびっくりして脳に信号を送り、信号を受け取った脳は体のピンチと判断し、血管を広げる、心拍数を下げる、などの命令を出し体の中心部の臓器に血液が集め体を守ろうとします。

 

これが迷走神経反射です。

 

 

迷走神経反射が起こると血圧が下がります。

 

特に女性や高齢者で大きく血圧が下がることがあります。

 

血圧が下がると脳に十分な血液が行かなくなるため、めまい、立ちくらみが起こります。

 

また、手足や顔など末端にも血液が行きづらいので、手足の冷えや顔が青白くなるといった変化が出ます。

 

迷走神経反射が起きているときは汗腺も影響を受けて、暑くないのに汗=冷や汗が出ることがあります。

 

 

▲目次にもどる

薬剤師のまとめ:便秘薬は自分の体と相談しながら使おう

 

便秘薬による下痢は多くの方が経験しており、便秘に苦しむ人共通の悩みといってもいいでしょう。

 

便秘薬の量を調節したり、下痢になりにくい便秘薬を選んだりすることで、下痢になってしまう可能性を下げることができます。

 

丁度よい量や相性などをみて、自分の体と相談しながら、上手に便秘薬と付き合っていきましょう。


 

下剤を上手に活用して便秘体質の改善を!薬剤師が下剤の選び方・上手な使い方を解説

【薬剤師がおすすめ】正しい下剤の選び方で体質改善!副作用や危険性も知ろう

 

 

▲目次にもどる

【口コミ】便秘薬で下痢の副作用が出た人の体験談集

深夜に猛烈な腹痛と下痢

  • A.F.さん
  • 20代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、嘔吐

 

若い時から便秘に悩まされていました。

 

20代前半の頃、病院に行く前に市販の薬で解消されるか試してみようとドラッグストアでコーラックを購入して、夜寝る前に飲みました。

 

翌朝にはスッキリ出ると思って寝ると、深夜3時頃猛烈な腹痛で目が覚めて、トイレに駆け込みました。

 

その後何度も便意に襲われて、寝る間もなくトイレへ往復して出てくるものは水のようなものになっていました

 

朝になると、腹痛と一緒に吐気が襲ってきて何度も嘔吐しました。

 

その日は仕事だったのですがとても出勤出来る状況ではなく欠勤しました。

 

丸一日腹痛と嘔吐に苦しみましたが、翌日は良くなりました。

 

 

2時間おきに腹痛と下痢に襲われる

  • M.K.さん
  • 40代女性
  • 使用薬:プルゼニド
  • 副作用:下痢、腹痛

 

30歳前半の時、市販の薬を使用するのも怖く便秘で内科を受診しました。

 

処方される時に「調節しながら服用して下さい」と言われた薬がプルゼニドというものだったのですが、毎食後1錠を服用で、朝の1錠は普通にお通じがあって良かったと思ったのですが、昼に1錠服用したあとは腹痛がおこり下痢をしました。

 

その時点で夜の1錠は服用しなかったのですが、2時間おき位に決まって腹痛と下痢を繰り返しました。

 

寝る為に布団に入ってからでもそれはおこり、ぐっすり眠れませんでした。

 

この薬は便がその日正常に出た次点で、服用はやめた方が良かったと思いました。

 

 

利用のたびに半日近く下痢に

  • N.T.さん
  • 40代女性
  • 使用薬:センナ末
  • 副作用:下痢と腹痛

 

若いころ便秘体質でした。

 

知り合いから「センナ末」がいいと聞いたので、さっそく薬局で買ってきました。

 

漢方系の粉末で、使い始めは少なめの分量でと書いてあったので、一番少ない量で試してみました。

 

寝る前に飲んで翌朝すっきりとなるはずでした。

 

 

明け方ぐらいにおなかがゴロゴロしだして、痛みと同時に冷汗が出始めました。

 

初めて使ったからか、効き目がありすぎて下痢になりました。

 

一日中腸がゴロゴロ動いていて、何度もトイレに駆け込みました。

 

 

食欲もなかったので、取りあえず脱水しないように味噌汁の上澄みや経口補水液を作って飲みました。

 

夕方、落ち着いてくると、やっと食欲が出てきました。

 

 

便秘のたびに休日前にセンナ末を飲み、毎回半日近く下痢になっていました。

 

きついけど、下剤の効果だとずっと思っていましたが、つらくて飲むのを辞めました。

 

 

後から知ったのですが、センナという成分は腸を刺激して蠕動運動を促すので、刺激に弱い人には不向きらしいです。

 

それからは健康診断などでバリウムを飲んだ後の下剤は特に、医師に一声かけて別の薬をもらうようにしています。

 

 

規定量を超えて飲んだら下痢に

  • R.T.さん
  • 50代男性
  • 使用薬:マグミット
  • 副作用:下痢など

 

マグミットは便秘薬というより整腸剤ですが決められた数より多く飲むと下痢になって何回もトイレに行きたくなります。

 

でも飲み方など調整できるので飲みすぎには注意かもしれません。

 

昔マグミット飲む前は下剤飲んでいたので薬の名前忘れましたがその下剤を飲むと下痢になってトイレに間に合わないことがしばしばありました。

 

 

便秘になる要素としては運動不足とか向精神薬を飲んでいるのも一つの原因だとわかりました。

 

マグミットの場合は少ない量を飲んで運動しているとトイレに行きたくなることが増えました。

 

やっぱりそれは一日に飲む量が多いかもしれないからです。

 

そんな時は薬剤師に相談するしかないです。

 

 

夜飲んで翌日の授業中に腹痛と下痢

 

私は幼い頃から便秘症でした。

 

基本的に便が固く、数日でないことが多かったです。

 

 

私が初めて便秘薬を飲んだのは高校生の時です。

 

友達が便秘で薬を飲んでいるという話を聞き、薬で楽になるのだということを初めて知りました。

 

その友達に教えてもらったのがコーラックです。

 

友達も昔から便秘で1週間も出ないことがあり、そういう時にコーラックを飲むのだと聞いて早速自分も試してみました。

 

 

寝る前に飲めば翌朝便意をもよおすと聞いていたのですが、朝はいつも通り便意はなく薬を飲んだことも忘れて学校に行きました。

 

しかし1時間目が始まってすぐ、急にお腹が差し込むように痛くなり冷や汗が出始め動けなくなってしまったのです。

 

そのまま床に倒れこみ自力で立てなくなった私は、先生と友達に抱えられながらトイレに連れて行ってもらい、下痢で1時間以上トイレから出ることができなくなってしまいました。

 

トイレにいる間ずっとお腹がぎゅるぎゅる鳴って、息も荒くなり意識が何度も遠のいて行ったのを今でも覚えています。

 

ようやくトイレから出ることができた後ももうふらふらで親に迎えに来てもらいその日は早退しました。

 

 

その後便秘がひどくなったように思います。

 

 

溜まっていた便が出た後もしばらく下痢に

  • T.N.さん
  • 30代男性
  • 使用薬:ウィズワン
  • 副作用:下痢と便秘

 

便秘があまりにひどいので植物繊維と生薬が入っているウィズワンを購入しました。

 

最初のうちは飲んでも変わらなかったのですが、2日目ぐらいからお腹が痛くなり、溜まっていた便が出るようになったのでホッとしました。

 

しかし腹痛は治まらずにその後はしばらく下痢してしまいました。

 

薬を飲むのをやめて1週間ぐらいするとまた便秘になってしまったので、飲み始めると今度は効き目が感じられなくなり、なかなか便が出なくなってしまいました。

 

腹痛がひどくなると今までは便が出ていたのですが、2回目以降は固い便しか出なくなり、腹痛もひどいので体に合わないのかなと思いました。

 

 

薬が効きすぎ下痢と貧血に

  • N.N.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、貧血

 

高校生の頃、何日も便秘が続いたのでドラッグストアでコーラックを購入しました。

 

コーラックは昔からあるメジャーな便秘薬なので安心をして飲んだのです。

 

 

ところが飲んですぐに下痢に襲われてしまいました。

 

薬が効きすぎたのかもしれません。

 

トイレにこもって、冷や汗がダラダラ出て止まらなくなり、目の前が真っ暗になりました。

 

貧血も起こしてしまいました。

 

 

何とかトイレから出て、暫く横になっていたところ、落ち着いてきたのでそれからは便秘薬を飲むことはなくなりました。

 

用量も守っていたのに、副作用が起きたので自分には合わなかったのだと思います。

 

 

翌日のショッピング中に何度もトイレへ

 

数日間の便秘に悩まされ、ドラッグストアでスルーラックを買って夜寝る前に服用しました。

 

すると朝起きた時には効果が表れてすっきり出たのですが、数日間の便秘だったこともあり脂汗をかきながらトイレにこもりました。

 

それだけならまだよかったのですが、その日友達とのショッピング中に頻繁に便意をもよおし、少しずつなのにトイレに数分こもるハメになりました。

 

最後のほうは完全に水で、少しでも物を口にしたらトイレに駆け込まなくてはならないという状況に…。

 

何度も友達に断りトイレへ向かったり、トイレの位置を確認してそわそわするなどあわただしい一日になってしまいました。

 

 

飲んだ翌日の通勤電車内で便意の波

 

元々便秘がちで便が1週間出てないとコーラックを1錠のんでました。

 

しかし第2子を出産してから効き目がいまいちになってきて2錠に増やしてました。

 

 

下痢に襲われたのは、特に体調も悪くなくて、前日の夕方〜夜にかけての時間に飲んだと思います。

 

翌朝は出なくて出勤。

 

電車通勤で30分。

 

電車に乗って5〜10分経った位に一気に波が来ました(泣)

 

電車にはトイレ付き車両が無くて、焦るし、おならも出るから頑張ってすかさないといけないし(笑)区間が長いし、間の1駅は小さすぎてトイレにすぐ入れるか微妙。

 

そして途中下車したら完全に遅刻という状況でした。

 

それはもう地獄でした‥。

 

結局いつもの駅で降りて、トイレへ早歩き!遅刻の連絡をしてなんとか漏らさずに済みました(笑)

 

 

お通じ後も下痢とお腹のゴロゴロが続く

 

10代の頃からひどい便秘だったのでどうにかしたいと思って便秘薬を購入したのですが、その際に買ったのがコーラックでした。

 

CMでよく見るからという単純な理由で購入して夜寝る前に飲んでみたところ、数時間もしないうちに腹痛で目を覚ましました。

 

 

大腸と思しき部分がゴロゴロして痛みを感じてトイレに駆け込むと、硬い便が出てとりあえずは落ち着いたのですが、それでもゴロゴロとした感じは治まらず、少し間を置いてトイレに行くという状態が続きました。

 

2回目からは便が下痢状になり、症状がおちつく頃には水しか出ませんでした。

 

 

半日程度で下痢は治まりましたが、まる一日経ってもお腹がゴロゴロする感覚は残っており、薬の強さを実感しました。

 

それからは、薬に頼らずに自力で排便できるように水を1リットル飲んだり、食物繊維を気にしながら食事をするようにしています。

 

 

飲み続けたら下痢に

 

妊娠8ヶ月目になり、徐々に便がかたくなって出にくくなっているように感じました。

 

妊娠中はセンナなどの刺激を与えるような便秘薬は飲めないので、マグラックスを処方してもらい服用していました。

 

最初は便がでるようになってよかったーと思っていました。

 

毎日のようにでているなーとは思ったのですがマグラックスを飲み続けたことによって下痢に変わってしまいました。

 

そこから下痢による腹痛もあって、赤ちゃん大丈夫かなとすごく心配になりました

 

それからは飲むのを中止して、1日でもでなければ一錠のむようにしました。

 

便がでると体重も減るので嬉しいのですが飲み過ぎはよくないなと改めて感じました。

 

 

海外旅行中に下痢と吐き気に見舞われ現地の病院へ

  • K.M.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、吐き気

 

海外旅行で毎回便秘気味になるので、ヨーロッパ旅行に大正製薬のコーラックを持っていきました。

 

食事がどうしても繊維不足になりがちなので、やはりひどい便秘に見舞われました。

 

コーラックを飲んだところ、疲れていたことも相まって薬が効きすぎてひどい下痢吐き気に悩まされました。

 

2時間くらいトイレから離れられない状態が続いて、観光どころの話ではなくなってしまいました。

 

コーラックを服用したその日は何もできずに結局ホテルのベッドで一日中横になっていました。

 

現地のお医者さんに受診したところ、下剤の副作用によるものだろうとの診断でした。

 

 

飲んだ翌日にまる一日続く腹痛と下痢

  • M.K.さん
  • 20代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、腹痛

 

常に便秘がちなので、休日の前日に便秘薬を飲みました。

 

翌日の朝からトイレから離れられなくなり、常に下痢の状態が続きます。

 

その間も腹痛は続いていましたが、そのごトイレから出てからも起き上がれないほどの腹痛が続き、ずっと横になっているのもつらく、気がつくと気を失うように寝入っていました。

 

目が覚めてからも腹痛は続いており、朝から晩までずっと腹痛に悩まされて休日が終わりました

 

水を飲んだりしてもすぐにお腹が痛くなりトイレに駆け込み、食欲は全く湧きませんでした。

 

 

便秘がちなので、どうしても頼らざるを得ないこともありますが、副作用はなんとかしてほしいです。

 

 

腹痛と水様の便が繰り返し

 

小学生の頃から腹痛を伴う便秘に悩んでおり、それが原因で学校を休むほどでした。

 

薬に頼らずにいましたが、限界に達しテレビのCMで有名な薬を飲むことに。

 

「初めての方は一錠からお試しください」と注意書きを読んだものの、通常の二錠を飲んでしまいました。

 

しばらくすると便秘とは違う、非常に激しい腹痛に襲われました。

 

くの字になりながら急いでトイレに駆け込むと水様の便が勢いよく出ました。

 

症状が治まったのでトイレから出ると、また腹痛に襲われ逆戻り

 

これを何回も繰り返し、拭きすぎでお尻が痛くなってしまいました。

 

後で体重を測ったところ、3キロほど減っていました。

 

 

激しい下痢が服用中止後も続く

 

元々便秘傾向があり、それに伴い痔になりやすかったので、病院の診察でその旨を伝えたところ、マグミットが処方されました。

 

比較的副作用が出にくい薬であると薬局の薬剤師の先生にも言われていたので安心して服用したのですが、翌日から便が柔らかくなり、便の回数が増えました

 

また腹痛も激しく起こったためその日の仕事を乗り切るのが大変でした。

 

あまりの下痢の激しさから薬局に電話をかけて相談したところ、マグミットの服用を中止するよう指示がありました。

 

しかし、マグミットを中止してから3日程下痢が続いてしまいました

 

ついでに脱水症状にもなり、体調が完全に戻るまでには結局1週間はかかりました。

 

 

脂汗をかくほどの激しい腹痛と下痢

 

定期的に便秘がひどくなったり、緩和されたりという症状を繰り返している時期がありました。

 

だいたい4、5日便通が無いと、お腹がすごく張ってきてガスが溜まりとても苦しくなるので5日目にはコーラックを飲むようにしていました。

 

コーラックは初めて飲むときには1粒から服用を始めたのですが1錠では全く便秘が解消されることはありませんでした。

 

そこで2錠を飲んだのですが、服用してから3時間ぐらいしたら激しい腹痛が起きて普通に椅子に座ってられないほどの痛みに苦しみました。

 

するといきなり水のような下痢が始まり、トイレで脂汗をかいてしまうような腹痛に襲われ、本当に救急車を呼ぶべきか迷ったほどでした。

 

これは間違い無くコーラックの副作用だったのだと感じています。

 

あまりにも壮絶な腹痛だったので、怖くてそれ以来どんなに便秘がひどくてもコーラックだけは飲まないようにしています。

 

 

全校朝礼の最中に激しい腹痛と下痢に

 

学生の頃、便秘に悩まされていました。

 

ファイブミニを飲んでもだめで、繊維質のものを食べてもだめでした。

 

平気で1週間でないときもありました。

 

何をやってもだめなので、おもいきって、クスリをのんでみました。

 

忘れもしない、全校朝礼のときに、激しい腹痛におそわれました。

 

それからは、何回も何回もトイレに行って、苦しい思いをしました。

 

便秘は解消されましたが、そのかわりにあんなに辛い思いをするのならば、便秘の方がましだとまで思いました。

 

下痢でお腹はぺたんこになりましたが、それからまた便秘になって、結局繰り返しだなあと思いました。

 

 

下痢と腹痛で一日寝込む

 

大学生の頃、便秘気味になってしまったので、ダイエットも兼ねて、脂肪を減らす効果がある小林製薬のビスラットゴールドを服用していました。

 

中高年向けの便秘薬ですが、その点はそこまで気にせずに服用していました。

 

 

服用し始めて数日経った頃、激しい腹痛に襲われ、トイレに駆け込みました。

 

大量の下痢が出たのですが、腹痛がおさまりませんでした。

 

胃腸がキリキリ痛むような感じでその日は一日中寝込んでしまいました。

 

しばらくそのような症状が続いたので、服用をやめてみたところ、症状が改善したので私の体質には合わなかったのだと思っています。

 

 

下痢が治まらず下痢止めを飲む羽目に

  • R.U.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、激しい腹痛

 

若い頃から頑固な便秘体質で、毎日出ないのは当たり前、下手すると週に1回しか出ないこともあります。

 

そんな私が初めて手にした便秘薬がコーラックでした。

 

テレビCMなどの影響で、「便秘薬と言えばコーラック」という刷り込みがあったのです。

 

説明書通りに夜寝る前に服用しました。

 

すると、翌朝かなり激しい腹痛で目が覚めました。

 

しばらくその激痛を我慢していると、ようやく便意がやってきて出すことができました。

 

しかし、腹痛は治まらず便意もまたやってきて、緩い便が何度も出ました

 

いわゆる下痢ですね。

 

あまりにも治まらないので、最終的に下痢止めを飲みました。

 

出ないから便秘薬を飲んだのに、まさか止める薬を飲むことになるとは、なんとも皮肉だなと思いました。

 

 

3日飲み続けたら激しい腹痛と下痢に

  • M.M.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、腹痛

 

小学生の頃から便秘だったので、同じような悩みを抱える知人の勧めで、会社の近くのドラッグストアでコーラックを買って飲みました。

 

夜、寝る前に飲んだのですが、効果がありませんでしたが、諦めずに3日飲み続けると、その3日目の夜中に激しい腹痛がして、やっとのことでトイレにたどり着きましたが、しばらく気を失うほどの痛みに見舞われました

 

そして、かたい便が出たのちに、真っ黒い便が出て、落ち着いたところでベッドに戻りましたが、また30分も経たないうちに腹痛が激しくなり、トイレに這っていきました。

 

そうすると、次は水のような下痢が出ました。

 

冷や汗と震えがしました。

 

 

腹痛と下痢で便秘より辛い思いを

 

高校生の頃、便秘がちだったのと、TVCMでよく見かけたのとでスルーラックSを使用してみました。

 

飲んだ数時間後に突然激しい腹痛に襲われ、そのまま数十分に渡り激しい下痢を起こしました。

 

激しい下痢の際にありがちな吐き気や冷や汗などもあり、なんとか吐かずには済んだものの、かなり体力を消耗し、便秘以上に辛い思いをしました。

 

優しい効き目と書いてあったのと、症状に合わせて量を調整するタイプで最小の量を飲んだつもりなのとで大丈夫だろうと思っていたのですが、自分には合わなかったようです。

 

大学生になった際にも警戒をしつつ再度試してみたのですがやはり同じような症状を起こしてしまいました。

 

 

腹痛と下痢の繰り返しで眠れない夜に

 

私は学生の時に便秘がひどく、5日以上便秘が続くと頭痛がしたり、慢性的に気分が悪くなっていました。

 

朝起きた時にコップ一杯の飲み物を飲むと良いと聞いたので、寝起きが悪い時でも無理矢理にでも朝の一杯を飲むようにしていました。

 

これだけでは効果が見られず、親に相談して薬局で便秘薬を購入しました。

 

色がピンク色でかわいかったからコーラックを選びました。

 

学校から帰った夕方に服用したのですが、飲んですぐは変化なく普段通り過ごしていました。

 

部屋で宿題をしていたとき、突然おなかが痛くなり、その痛みは脂汗をともなうものでした。

 

急いでトイレに駆け込み、それからは下痢の嵐。

 

始めての便秘薬の効果に驚きと後悔とでいっぱいになりながら、ほとんど眠れない夜を過ごしました。

 

朝には寝不足と、おしりの痛みでとても辛かったです

 

 

飲んだ翌々日に激しい腹痛と下痢

  • M.S.さん
  • 40代女性
  • 使用薬:コッコアポ
  • 副作用:下痢

 

仕事を始めて一、二年くらいたった頃だったと思います。

 

当時下腹のポッコリお腹が気になり、便秘の改善をしようと考えていました。

 

しかし、どの薬がよいのかわからず、取り敢えずCM でよく見かけるものなら安心だろうと考え、コッコアポを購入しました。

 

 

説明書には錠剤を飲んでから八時間後に効いてくると書かれてあります。

 

なので、わざわざ次の日が休みの時を選んで薬を飲みました。

 

しかし八時間たとうが二十四時間たとうが何も起こりません

 

仕方ないのでまた次の機会に試すことにし、翌日会社に出勤しました。

 

 

するとどうでしょう。

 

昼過ぎくらいから強烈な腹痛が襲ってきたのです。

 

何度もトイレに駆け込み、しまいには水だけになりました。

 

その間勿論仕事は全く手につかないですし、周りにも迷惑をかけてしまいました。

 

何より恥ずかしかったです。

 

それ以来怖くてコッコアポは一度も口にしていません。

 

 

効果が出過ぎて激しい腹痛と下痢に

  • I.N.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:お腹の激痛、下痢、冷や汗、気持ち悪さ

 

学生の頃なかなか便秘が改善せずお腹も張って体調不良も続くようになったため、あまり乗り気ではなかったのですがコーラックを試してみることにしました。

 

便秘薬を飲んだのが初めてだったのでどんな症状がでるかわからず、学校で不調になったら困るなと思い夜寝る前に服用したのですが、夜中に急にお腹の激痛冷や汗で目が覚めトイレに駆け込みました。

 

トイレに座るやいなや便は出たものの下痢になっており、ずっとトイレに籠っていても治まらないお腹の痛みと気持ち悪さと1時間ほど格闘しました。

 

そんな状態を明け方まで2〜3度繰り返し、便秘は改善したものの睡眠不足と疲れから体調は絶不調という経験をしました。

 

同会社の作用のゆるやかな製品は副作用もなく効いたので、私の場合はきっと効果が出すぎたのだと思います。

 

 

腹痛の波が数時間に渡って

  • H.T.さん
  • 20代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、腹痛

 

これまで毎日快便だったのですが、仕事や生活など色々と変わりストレスを感じることが増えてから、少しずつ便秘になっていきました。

 

お腹の張りや、太って見えたりなどが嫌で、初めて便秘薬を使用しました。

 

初めてなので良く耳にしていたコーラックを買いました。

 

また、初めてなので1錠から服用しました。

 

就寝前に飲みましたが、腹痛で目が開きました。

 

かなりの腹痛なので期待してトイレへ行くと、水っぽいのが勢い良く出た以外はあまり出ず、スッキリしないまま腹痛だけが数時間、数分おきに起こりました

 

それでも溜め込むよりはと、何回かは服用しましたが、やはり、下痢と腹痛は起きるので口コミなどを見ようと検索したら、同じような方がたくさんいるようでした。

 

余しておくのも勿体無いので、今では本当に出なくて苦しい時にたまに飲む感じにしています。

 

 

えぐられるような腹痛と激しい下痢に嘔吐

  • C.F.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢、嘔吐

 

大学生時代、2週間くらい便秘が激しかったので、コーラックをドラッグストアーで買いました。

 

寝る前に分量通りに飲みました。

 

しかし、明け方激しい腹痛に襲われました。

 

お腹がえぐれるような経験したことのない痛みです。

 

すぐにお手洗いに駆け込みました。

 

激しい下痢嘔吐でお手洗いから出ることが出来ませんでした。

 

とにかくずっと下痢で苦しかったのです。

 

 

冷や汗も止まりませんでした。

 

もう2度とあんな苦しみは味わいたくありません。

 

きっと、食中毒もあんな風に苦しいんだろうな…。

 

それ以降、便秘薬は病院で処方してもらってます。

 

苦しかった。

 

痛かった。

 

 

あまりのお腹の痛さにトイレで失神

  • A.M.さん
  • 20代女性
  • 使用薬:コーラック
  • 副作用:下痢と吐き気

 

もともとそれほど便秘体質ではないのですが、一時期便秘が続いたためよくCMで見るコーラックを購入しました。

 

家で飲んだところ、飲んでから少しすると激しい腹痛下痢に襲われました。

 

確かに便は出ましたが、ほぼ水状の下痢が止まらなくなりました

 

あまりの痛みに吐き気冷や汗の症状が出て目の前が真っ暗になり、気づくとトイレで気を失っていました

 

母が気づいて起こされたのですが、顔面蒼白だったようです。

 

何度もトイレに駆け込んでようやく治りましたが、しばらくは気分が悪く食欲もない状態が続きました

 

それ以降便秘薬は全く口にしていません。

 

 

飲んだ翌々日もダラダラと下痢が続くことも

 

元々便秘になりやすい持病のため、医師から処方されたラキソベロンを使用していました。

 

服用した12時間後ぐらいから効果があらわれるのですが、出る前から腹痛が起こり、出た後も薬が効いている間は下痢になるという副作用に悩まされていました。

 

1日ぐらいは不調に陥り、トイレに通い続けなければならないので、平日に飲むことは難しく、週末を狙って服用していましたが、おかげで週末の外出を楽しむことがしにくくなりました。

 

また週末も過ぎ、月曜日になってもダラダラと下痢が続くこともあり、非常にコントロールが難しい薬だと感じました。

 

結局は薬に頼らず自然に出す方向に治療法を変えることで快方に向かいました。

 

 

2日続く腹痛と下痢に

  • E.S.さん
  • 30代女性
  • 使用薬:ピコスルファートナトリウム内用液
  • 副作用:下痢

 

34歳で入院生活しています。

 

抗精神薬の副作用で3日位大が出なくて、その日の寝る前にピコスルファートナトリウム内用液を10滴飲みましたが効果が得られずに、次の日の寝る前にピコスルファートナトリウム内用液を18滴飲みました。

 

そうしたら午前中はほとんどお腹が痛かったです。

 

お昼ご飯を食べて3時間位したら便意を感じお手洗いに行きたくなりました。

 

お手洗いに行ったら柔らかい下痢状の便が出ました。

 

その状態が2日続きました

 

便秘薬には刺激性と非刺激性の物があるので今度便秘になったら非刺激性で悪い副作用が出ないジェネリックの粒状の製品が良いです。

 

そして薬の世話にならないように食物繊維を沢山摂取して運動するように心がけます。

 

 

 

▲目次にもどる

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

健康食品でスッキリサポート




関連ページ

【薬剤師がおすすめ】正しい下剤の選び方で体質改善!副作用や危険性も知ろう
薬剤師が教える!下剤の正しい選び方。下剤の種類、効果、使用方法や副作用の下痢、腹痛まで。間違った下剤の利用方法としてダイエット利用などの危険性なども知ってほしい
セルフメディケーション税制利用で便秘薬をお得に!
セルフメディケーション税制とは、年額12,000円以上、指定の市販薬を購入すると確定申告で控除が受けられる制度です。制度の詳細や対象となる便秘薬の商品一覧などを薬剤師がご紹介します。
子供の便秘薬の選び方
子供が辛い便秘の時に利用すべき便秘薬や下剤の選び方について安全性を考えて書いていきます。
【薬剤師解説】妊婦の便秘薬|酸化マグネシウム(マグミット)は安心?市販は?
妊婦さんの便秘薬の使用について、薬剤師が解説します。実際に妊娠中に便秘薬を使用した経験を持つ方の口コミ集も。
下剤ダイエットがおすすめできない理由
【危険!】下剤ダイエットは安全ではありません!絶対にやめましょう。下剤ダイエットで痩せたい方へのやり方や注意点などをまとめます。
市販の酸化マグネシウム便秘薬おすすめ3選
市販の酸化マグネシウム便秘薬のラインナップやおすすめ商品を、他の便秘薬との違いや効き目のメカニズム、注意点、副作用などとあわせて薬剤師が解説します。
種類別・便秘薬の副作用について
便秘薬の気になる副作用を、便秘薬の種類別に薬剤師が詳細解説します。副作用のリスクが少ない便秘薬の選び方や、副作用Q&A、実際便秘薬を使用して副作用に苦しんだ人の体験談も。
刺激性便秘薬と非刺激性便秘薬の違い
テレビで連用の危険性が紹介され話題となった刺激性便秘薬と、腸を刺激しない非刺激性便秘薬について、その違いや使い方の注意、便秘体質を改善するための上手な便秘薬の利用法などを薬剤師が解説します。
4種類のスルーラックまとめ
スルーラックは即効効果のある便秘薬です。エスエス製薬のスルーラックの飲み方や効能、注意について解説。種類が多いので選び方を知りましょう。
オイルデル
オイルデルは便に水分を集め柔らかくする働きと便が腸内を移動する潤滑剤の働きを併せ持った便秘薬で、腹痛や慣れ(耐性)の起きづらいのが特徴です。薬剤師がオイルデルの有効成分や効果、副作用などについて解説します。
クレンジル
小林製薬のクレンジルは薬用炭を配合した異色の便秘薬です。その効果メカニズムや配合成分、副作用などについて薬剤師が解説します。
スラーリア便秘薬
ロート製薬のスラーリア便秘薬は、酸化マグネシウムを主成分とした『機械性下剤』に分類される便秘薬です。腸への刺激が少なく比較的安全性が高いことが特徴のスラーリア便秘薬について、薬剤師が効果や注意点などを解説します。
ビオフェルミン便秘薬
ビオフェルミン便秘薬は、整腸剤である新ビオフェルミンS錠でおなじみビオフェルミン製薬の便秘薬です。ビオフェルミン便秘薬の効果や副作用、新ビオフェルミンS錠などとの違いを薬剤師が解説します。
ビスラットゴールドEX
ビスラットゴールドEXは更年期の女性をターゲットとした代謝改善、便秘改善の薬です。大柴胡湯という漢方薬が主原料のビスラットゴールドEXの便秘解消効果についてや更年期女性以外に男性にも効果が期待できるかなどについて、薬剤師が分析、解説します。
ミルマグLX/ミルマグ内服液/ミルマグ液
ミルマグはエムジーファーマ株式会社が販売する水酸化マグネシウムを主成分とした便秘薬・制酸剤のシリーズ。錠剤のミルマグLX、液剤のミルマグ内服液・ミルマグ液のラインナップを揃えるミルマグのそれぞれの違いや効果、副作用などについて薬剤師が解説します。
新ウィズワン
新ウィズワンはゼリア新薬が販売する「植物性便秘薬」を謳う便秘薬。安心なイメージが先行しますが、安全性はどうなのか?また、ダイエットに効くという噂はどうなのか?成分や効果、副作用などについて薬剤師が解説します。
イオナミン・イオナミンZ
ゼットイオン薬品が販売するイオナミン・イオナミンZは、酸化マグネシウムを主成分とした便秘薬。下剤の中では比較的安全性が高いとされるイオナミンについて、薬剤師が効果や副作用を中心に解説します。
ウエストンサラ
小林薬品工業株式会社が販売するウエストンサラは、生薬と乳酸菌のダブルの効果で、今辛い便秘を解消しつつ腸内環境の改善も見込める便秘薬です。可愛いパッケージで体に優しそうなイメージが先行しがちなウエストンサラの効果や副作用、注意点について薬剤師が解説します。
カイベールC
株式会社アラクスが販売する刺激系便秘薬カイベールCの効果や副作用、注意点について薬剤師が解説します。
スイマグエース
三保製薬研究所が販売する液状の塩類下剤スイマグエースは、水酸化マグネシウムを主成分としたマイルドな効き目が特徴の便秘薬。スイマグエースの効果や副作用、注意点について、薬剤師が解説します。
ナイシトールZ/ナイシトールG/ナイシトール85a
ナイシトールシリーズは小林製薬が販売する肥満症の改善のための薬です。実は便秘解消効果もあるナイシトールについて、ラインナップごとの違いや効果、注意点などを薬剤師が解説します。
ハーブイン「タケダ」
武田コンシューマーヘルスケア株式会社が販売するハーブイン「タケダ」は有効成分DSSを配合した浸潤性下剤に分類される便秘薬です。その効果や効き目のメカニズム、副作用、注意点などについて薬剤師が解説します。
リリーシェハーブ便秘薬
翠松堂製薬が販売するリリーシェハーブ便秘薬はからだへの負担が少ないことを前面に押し出した便秘薬です。はたして本当に体に優しい便秘薬のか、薬剤師が成分などから効果と副作用、注意点などについて分析、解説します。
ビューラックA便秘薬
ビューラックAはすぐ出したい人向け!ビューラックの飲み方や効能、注意について解説。副作用の下痢、腹痛などに注意しながら服用しましょう。
3Aマグネシア
3Aマグネシアは便を軟らかくし、腸の慣れ(耐性)が起きづらい薬なので安心して利用することができます。3Aマグネシアの飲み方や効能、注意について薬剤師が解説します。実際に3Aマグネシアを利用した人の体験談と、それに対する薬剤師のアドバイスのコンテンツもあり。
タケダ漢方便秘薬まとめ
タケダ漢方便秘薬は慣れるので注意が必要?!タケダ漢方便秘薬の飲み方や効能、注意について解説
コーラック・タケダ漢方便秘薬・スルーラック・ビューラックの違いと飲み合わせ
売れている人気の便秘薬の内容成分の比較と飲み合わせや飲み方の注意を薬剤師が解説します。