【薬剤師が教える】酸化マグネシウムの副作用・下痢・腹痛の口コミに対応

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>

酸化マグネシウムの副作用・下痢・腹痛の口コミに薬剤師が回答

私は酸化マグネシウムの錠剤を夜に飲んでいます。

 

一番最初の時には3錠飲んでいたのですが、すぐに効果がなかったので翌日から4錠を飲むようになりました。

 

 

4錠飲むと朝起きるとすぐに下痢の状態で排泄があります。

 

朝食を食べた後もすこし出て、会社に行った後も午前中に一回下痢が出ます

 

その後もなんだかもやもやしています。

 

仕事が暇なときはいいのですが、接客業でお客様がたくさん来るときにトイレに行きたくなってしまうところが困ります。

 

 

以前コーラックを利用していた時はお昼まで下痢が続くことなどなかったのですが、酸化マグネシウムの場合は下痢が・・・

 

コーラックはお腹が痛くなるのがやめてしまいましたが、今度はまさか下痢の状態で困るとは・・・

 

酸化マグネシウムも私はやめたほうがいいのでしょうか?

 

 

酸化マグネシウムは便の水分を増やす作用があるため、どうしても下痢の副作用は出やすいですね。

 

下痢の副作用の確率は頻度不明と薬の添付文書上では書いてありますが、私の感覚値としてはそこそこある副作用の一つだと思います。

 

 

今回のご相談者さんは酸化マグネシウムの錠剤を4錠を飲んでの下痢ということなので、薬の錠数を減らして飲むか、一日おき、二日おきなど薬をのむ日数を調節するなどの対応ができます。

 

今回のケースであれば2錠に減薬して飲んでいただき、それでも下痢になるようであれば1日おきに飲むなどで対応するのがよいでしょう。

 

 

酸化マグネシウムはコーラックよりは刺激がすくない薬なので、引き続き酸化マグネシウムの錠剤を使い、排便習慣をつけていただいたのち少しずつ薬を減らして便秘を治してみて下さい。

 

酸化マグネシウムの錠剤ということでしたので、ご使用の薬はマグミットか酸化マグネシウム「ヨシダ」のどちらかだと思います。

 

お薬の上限量などを見たい方は、下記のリンクからご覧ください。
>>>マグミットの全種類と飲み方

 

>>>酸化マグネシウム「ヨシダ」の全種類と飲み方


 

病院からもらった酸化マグネシウム細粒というじゃりじゃりする便秘薬を飲んでいます。

 

3日に1回くらいの排便しかなく、ひどいと5日もでないので恥ずかしながら病院に行って相談しています。

 

 

酸化マグネシウムを飲むと便秘が解消するのはいいのですが、腹痛とぎゅるぎゅると突然の便意が前兆もなく来るのが困ります。

 

いったんお腹が痛くなると、変な汗が出るくらい痛くて仕事になりません

 

何度もトイレに行ってしまうので仕事中が怖いです。

 

 

「腹痛の出づらい薬」だと薬剤師さんにはいわれたのですが、これよりもお腹が痛くならない便秘薬などはあるのでしょうか?

 

また私のような人はどんな便秘対策をとるとよいのでしょうか?

 

 

酸化マグネシウムでの腹痛の副作用ということですね。

 

刺激系の便秘薬と比べると腹痛の副作用はすくないタイプではありますが、人により酸化マグネシウムでの腹痛はあります

 

 

前回の質問者の方と同様ですが酸化マグネシウムの量の調節をするとよいと思います。

 

処方医に問い合わせて、量の調整をしてもらうことをおすすめします。

 

 

また、酸化マグネシウム細粒以外にも水溶性食物繊維や発酵食品を多くとると、腸内環境が整いお通じによい効果があります。

 

酸化マグネシウムが効きすぎるからほかの薬を代替するということであれば整腸剤をお勧めします。

 

便秘薬ではないですが、腸内環境が整うので便秘に良い効果があります。

 

普段は整腸剤をメインに使用し、便秘になったら酸化マグネシウムを使うなどの調整方法もよいでしょう。

 

まずはお食事と運動などの基本の便秘対策を行いながら、酸化マグネシウムや整腸剤などの検討をしてみてましょう。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

健康食品でスッキリサポート




関連ページ

マグミット錠250mg・330mg・500mgの効果と副作用【薬剤師が解説】
【薬剤師が解説!】マグミット錠の効果効能や作用、副作用、注意点や飲み方、何錠飲めばいいのか?など飲む人の疑問に答えていきます。
薬剤師が教える!マグコロールの効果や副作用※大腸検査前に
マグコロールは便の水分量を保持します。マグコロールの飲み方や効能、注意について解説
(旧:マグラックス錠)酸化マグネシウム錠「ヨシダ」250mg・330mg・500mg
酸化マグネシウム錠「ヨシダ」(旧名:マグラックス錠)の飲み方や効果の出る時間、飲み合わせ、成分や用量などについて、薬剤師が紹介していきます。
マグミット、酸化マグネシウム錠「ヨシダ」は牛乳やカルシウムを摂りすぎると危険?
メールでの質問をいただいた件。マグミット、酸化マグネシウム錠「ヨシダ」(旧名:マグラックス錠)とカルシウムの飲み合わせについての回答をします。
【薬剤師が解説】酸化マグネシウムを飲むとおならが臭くなる理由
酸化マグネシウム便秘薬の副作用?飲むとおならが強烈に臭くなってしまう人のための原因と対策を紹介します。
【薬剤師解説】酸化マグネシウム錠・細粒・重質酸化マグネシウム「ケンエー」について
健栄製薬が製造する医療用医薬品の酸化マグネシウム錠「ケンエー」、酸化マグネシウム細粒83%「ケンエー」、重質酸化マグネシウム「ケンエー」の効果や副作用、注意点について、薬剤師が解説します。