ラキソベロン

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>

ラキソベロンについて

 

便秘症の方であれば、多くの人が聞いたことがある有名な大腸刺激系の便秘薬のラキソベロン。

 

このページではラキソベロン(ピコスルファートナトリウム)の効果・効能や飲み方、副作用、Q&Aについて紹介します。


ラキソベロンとは?

ラキソベロン

  • 商品名:ラキソベロン
  • 成分名:ピコスルファートナトリウム水和物

 

剤形

  • ラキソベロン内容液0.75%
  • ラキソベロン錠2.5mg

液体と錠剤の製剤の二種類に分かれます。

ラキソベロンの効果

ラキソベロンの主成分であるピコスルファートナトリウム水和物が大腸に到達すると、腸内細菌と作用し化学変化を起こします。

 

その化学変化の結果生成された成分が大腸の粘膜に刺激を与え、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を亢進、便秘解消効果を発揮します。

 

また、便の中の水分量を増やすことですんなりと排便できるよう働き掛けます。

 

ここで注目したいのが、ラキソベロンの薬効には腸内細菌が関与しているという部分です。

 

これは、バランスのとれた腸内環境の方が、薬の効果にも良い影響があるということです。

 

腸内の細菌バランスが整うということは自力排便にも役立ちますので、便秘症の方はラキソベロンの服用と並行して乳酸菌や発酵食品の摂取も行い、腸内フローラを整えましょう。

 

ラキソベロンの特徴

ラキソベロンは他の下剤と違い、腸を動かす働きと便を軟らかくする働きとの二種類の便秘解消効果があるのが特徴です。

 

そのため、いろんな種類の便秘症に利用されやすい便秘薬となっています。

 

また、ラキソベロンの薬の成分は腸から体内に吸収されづらいため、子供から老人まで多くの方が安心して利用することができます。

 

その性質から、妊婦の便秘症にも処方されるケースもあります。

 

その他のセンノシド成分の一般的な便秘薬より安全性が高いという特徴があるため医師も使いやすい薬として認識さてれいる部分があります。

 

しかし、酸化マグネシウム(マグミット、酸化マグネシウム錠○○mg「ヨシダ」)などの薬とは違い、ラキソベロンには大腸に刺激をすることで腸が動き便秘を解消する作用があります。

 

そのため、連用や乱用をすると効果が薄れる可能性もあります。

 

ラキソベロンはどのくらいの時間で効き目があるの?

ラキソベロンは服用後7時間〜12時間で効果を発揮します。
夜寝る前に処方されるケースがほとんどです。

 

飲む量について

ラキソベロン液剤

成人は一日一回10〜15滴を、水の入ったコップの中に滴下して使用します。
コップに何滴垂らしたのかを数えながら、適量を服用するようにしてください。

 

ラキソベロン液の味は、口に含むとすこし甘い味がします。

ラキソベロン錠剤

成人は2〜3錠、7〜15歳は2錠を服用

 

小児・赤ちゃんのラキソベロンの使用量について

  • 6か月以下:2滴
  • 7〜12か月:3滴
  • 1〜3歳:6滴
  • 4〜6歳:7滴
  • 7〜15歳:10滴

 

ラキソベロン使用時の注意点

滴下タイプのラキソベロンは一滴ずつゆっくり滴下し、何滴たらしたかしっかりと見ながら量を調整しましょう。

 

ラキソベロンは安全という理由で薬剤耐性がないと勘違いしてはいけません。

 

ラキソベロンの乱用や毎日の飲むような連用はさけてください。

 

ラキソベロンの副作用

ラキソベロンは大腸を刺激するタイプの便秘薬ですので、腹痛・下痢の副作用があります。
発現率は5%未満とされており、100人中に5人以下の発現頻度となります。

 

その他、悪心や嘔吐があらわれることがあるとされ、気持ちが悪くなり吐き気を催す可能性があります。

 

また、頻度は不明ですが、クラクラしためまいのような症状を呈するという報告もあります。

 

妊婦のラキソベロンの服用に関して

ラキソベロンの添付文書には、「妊婦の使用は治療が有益の場合に限る」という注意書きがあります。

 

ほとんどの下剤の場合、妊婦への投与は原則禁忌となっている中、ラキソベロンはすこし軟化した書き方になっています。

 

妊婦もラキソベロンが使える理由について

 

ラキソベロンは体内に吸収されづらく、また血中に薬の成分がのりづらいため、妊婦の便秘症に処方されるケースの多いお薬です。

 

腸管のみに作用し、そのまま便とともに排出されるため、お腹の赤ちゃんへの影響が少ないとされます。

 

産婦人科で処方されることがあると思いますが、ドクターは妊婦さんの状況を見ながら薬の処方をしています。

 

用法や用量など、担当の医師の指示に従って服用してください。

 

授乳中のラキソベロンの服用について

「授乳中のママがラキソベロンを使用しても良いのか?」ということについてです。

 

妊娠中の使用についての説明と同じになりますが、ラキソベロンの成分は血中にはのりづらく、母乳への移行も少ない便秘薬です。

 

そのため、授乳中のママにラキソベロンが処方されることがあります。

 

ラキソベロンは授乳期間中の服用でも心配の少ない便秘薬ですが、不安な場合は処方医に問い合わせてみましょう。

 

ラキソベロンのジェネリック

ラキソベロンのジェネリックはかなり多いので代表的な物のみ記載します。

 

  • ピコスルファートナトリウム
  • ピコダルム
  • ヨーピス
  • シンラック
  • スナイリンドライシロップ

など

 

ラキソベロンのQ&A

ラキソベロンはドラッグストア、通販など市販薬として販売されていませんか?

ラキソベロンは病院に行って医師の診察を受けないともらうことができない薬です。
医師の処方箋なしでは購入することができませんので、ラキソベロンが欲しい場合は病院へ行きましょう。

 

ラキソベロンを飲んでも効果がありません。なにかいい方法はないでしょうか?

ラキソベロンの飲む量は医師の指示に従った量で飲んでいますか?
もし指示通りの量を飲んでいるにもかかわらず効果がない場合は生活習慣や食生活を見直してみましょう。

 

食物繊維不足

 

厚生労働省から発表されている食物繊維の摂取目標値は男女の差がありますが、約18グラムとされています。
現在の日本人の食べているものの調査をしたところ、どの年代でも食物繊維不足があるとされています。

 

不足を補うためには、ただやみくもに野菜を摂ればいいというわけではありません。
水溶性食物繊維、不溶性食物繊維の2種類の食物繊維を的確に摂る必要があります。
以下のページで、食物繊維について栄養士からの説明を確認してみましょう。

 

栄養士が教える!食物繊維一日摂取量から考える摂り方

 

運動不足

 

腸を外部から刺激するのに運動をすることは重要です。
運動の仕方は激しく息が上がるような運動ではなく、ゆったりとリラックスできる有酸素運動が良いでしょう。

 

また、腸を刺激するという意味では、縦に揺れる運動や横にねじる運動がお腹に刺激がありおすすめです。
室内で行うのであれば、縄跳びをしている風のエア縄跳びや両手を左右にぶらぶらとねじる運動、フラフープを回すような運動などを行いましょう。

 

外で行う運動であれば軽いジョギングなどが良いでしょう。 ジョギングは縦にも横にも動きますので便秘に効果的です。
長い距離を走らなくても良いので、気分が良くなる程度のジョギングを行い、あとは歩くのみなどでもかまいません。
重要なのは毎日運動を続けることです。

便秘に効果的な運動についてはこちらから

 

ストレス・睡眠不足

 

ストレスや睡眠不足は便秘に大敵です。
なぜなら、これらは副交感神経がしっかりと働かない状況を招いてしまうからです。

 

交感神経が働くのは活動的な状態で、仕事、運動、興奮状態の時です。
副交感神経が働くのはリラックスしている時で、寝ている時間やお風呂、休憩中です。
人間は一日のうちに何度も、交感神経と副交感神経とが切り替わります。

 

副交感神経が働いている状態は、体や神経が休み、代わりに内臓が活発に動く時間です。
特に、睡眠中は起きている時間よりも腸が200倍動くと言われており、睡眠が深くしっかりととれないと腸の状態もよろしくありません。

 

常にストレスや悩みを抱え、質が悪い睡眠が続いている状態では、腸がしっかりと動けずに便秘が悪化します。
ご自身の生活リズム一度考え、直せる部分は直し、質の良い睡眠を摂るようにしましょう。

 

 

バリウムで胃の検査をしたのですが、その後ラキソベロンを渡されました。どのくらいでどんな便がでるのですか?下剤は初めてで不安です。

通常ラキソベロンを飲むと10時間前後で便意を感じ排泄があります。
バリウムを飲んでいるということなので白色、または白っぽい便が出ると思います。
ほとんどの人が、翌日排泄することで体外にバリウムは出てしまいます。
もし、ラキソベロンを飲んでいるにもかかわらず翌日にも排泄がない場合は検査を行った病院に問い合わせてみましょう。

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

健康食品でスッキリサポート