【薬剤師回答】プルゼニド・センノシドで腹痛と下痢がありました。やめるべき?

便秘解消プロジェクト>便秘薬・便秘製品の解説>便秘薬の種類と薬の減らし方>

プルゼニド・センノシドで腹痛下痢がありました。やめるべき?

※プルゼニドとセンノシドは同じお薬です。
センノシドがジェネリック医薬品。

 

先日内科に行った時にかかりつけの医師に5日間便が出ていなくて、便秘が辛いという相談をしたところプルゼニド錠12mgという薬が処方されました。

 

それまでは市販の武田漢方便秘薬をたまに飲むくらいで、できるだけ食事で対応をしてきたのですが、最近体調が悪かったのも影響しているのか便秘がひどい状態でした。

 

いただいたプルゼニドを夜に1錠飲んだところ、明け方腹痛で目を覚まし、トイレに駆け込みました。

 

重くずしっとした腹痛とこみ上げる便意に、変な汗が出て大変でした。

 

汚い話で申し訳ないのですが、状況は硬い便がすこし出たあと、すこし落ち着いたのですが次のこみ上げる便意で下痢、そこからは水のような下痢を起こし明け方から大変な思いをしました。

 

市販のいつもの薬ではこんなことがなかったのですが、プルゼニドは強い薬なのでしょうか?

 

ひとまず排便ができたのでお腹はスッキリしていますが、次に飲むのが怖いです。

 

 

プルゼニドで腹痛が出たというご相談ありがとうございます。

 

プルゼニドやセンノシドで腹痛症状が出る確率は約10%で、確率的には多い副作用です。

 

はじめての便秘薬でいつもと違ったので驚かれていると思いますが、すこし効果が出すぎている可能性があると思います。

 

一番よい方法は処方医に継続の指示を問い合わせるのが良い方法ですが、一般的にこのような相談をされた場合は服用はせずにいつもの便秘薬に切り替えて対応をしてもらう方がよいと回答されることが多いでしょう。

 

便秘は普段からの対策が一番ですので、現在体調を崩されているということで無理のない程度に、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維を多く摂り、乳酸菌の摂取にも努めてください。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

お通じ対策に健康食品でサポート