すぐ効く便秘薬の選び方※薬剤師が解説

すぐ効く便秘薬の選び方※薬剤師が解説

 

便秘薬でいますぐ何とかしたい!

 

腸のなかをすっからかんにしたい!

 

辛い状態で急ぎ対策を考えている方に、どんな便秘薬を利用すべきかについて紹介していきます。


 

便秘関連商品・便秘薬の効果までのスピード

浣腸:3〜10分
坐薬:15分〜20分
便秘薬・下剤:8時間前後
整腸剤・乳酸菌サプリ:人により違いあり

便秘薬といっても、お尻から入れるタイプと飲むタイプに大きく分かれ、早く効果がある商品は坐薬、浣腸などのお尻から入れるタイプの便秘薬です。

 

飲むタイプで早い効果があるものは下剤【便秘薬】で大腸を刺激するようなタイプの便秘薬が前の日の夜に飲むと翌日の朝に便意があり効果が比較的早い薬です。

 

一番ゆっくりなものは整腸剤や乳酸菌サプリです。

 

効果が早い便秘薬の注意

今すぐ効果があるということは、それなりに注意すべき点があります。
一番の注意点は「薬剤耐性」です。

 

耐性というと言葉が難しいですが簡単に言うと体が薬の刺激に慣れてしまうことです。
浣腸も、坐薬も、便秘薬も腸管を刺激して腸を動かし、ためっている便を肛門まで運び、無理に押し出すような作用があります。

 

人間は繰り返し受ける刺激にはだんだんと慣れてしまう傾向があり、連用や乱用をすると薬の効果が効かなくなる可能性があります。

 

効果の早い薬は、本当に調子がわるい時だけ利用するようにしましょうね。

 

効果が早い便秘薬の代表的な商品名

  • 浣腸:イチジク浣腸
  • 坐薬;新レシカルボン坐薬
  • 市販の便秘薬:コーラック、タケダ漢方便秘薬、ウィズワン、スルーラックなど
  • 医療用の便秘薬:プルゼニド、センノシド、アローゼン、ラキソベロンなど
  • 整腸剤:ビオフェルミン、ラックビー、ミヤBMなど

浣腸の使用上の注意は、妊婦、子供、赤ちゃんなど使用には医師に相談した方がよい場合があります。

 

新レシカルボン坐薬の使用上の注意は、ガスを発生させ排便をさせる薬です。排便後もおならが半日間くらいは出ることがあるので、使用後は外出などしないような時に利用しないと大変な思いをする可能性があります。

 

便秘薬・下剤は不調時だけ利用して、大量に飲んだり、連用して飲むことを避けましょう。

 

基本的には薬を使いながらも生活習慣、食習慣の改善をしていきましょう。

 

安全な便秘薬の利用方法

 

 

効果の速度が速い便秘薬は、即効性がある代わりに上記のような注意が必要な薬が多いのが事実です。

 

今どうしても辛い!という方には、正しい利用の範囲で使い、苦しい便秘症状を緩和してください。

 

合わせて対策したいのが腸内フローラの改善です。

 

腸内フローラの改善をすることで自然なお通じの改善につながります。

 

薬に頼りっきりの体にならないように、自然な排便ができるようにしなくてはなりません。

 

効果がある便秘薬とともに、整腸剤や乳酸菌サプリを利用して腸の中をよりよい環境に整えることが重要です。

 

また食物繊維の多い食事をすることでさらに腸内フローラが整いますので、野菜を多くとり、発酵食品などの乳酸菌、さらに便秘が不調の方には乳酸菌サプリを追加するなどすると、徐々に便秘薬を利用する回数が減ってきます。

 

できることなら毎朝自然な排便がありスッキリすることが重要です。

 

今すぐ効果のある便秘薬とともに上記の腸内フローラ改善も視野に入れながら対策をしていきましょう!

 

ツイッターで即効効果がある便秘対策は?と聞かれたの薬剤師の私が考えた対策について←こちらで回答をしました。

 

その対策についてもぜひ参考になさってください。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

【栄養士が教える】すぐに便秘解消の食べ物/即効性ランキング
便秘解消を今すぐしたい人に向けて栄養士が便秘対策の食事や食材の選び方。レシピに関しておすすめランキングを紹介します。
【注意】すぐ便秘を治したい時のお茶選びの注意点※センナ茶が即効効果だが
ドラッグストアで手に入る「便秘茶」について紹介。センナ茶の効き方や、成分、即効性などを薬剤師の立場から解説します。
【写真つき】便秘解消の手のツボ、足のツボで今すぐ便秘対策!
今すぐ便秘解消効果のあるツボを知りたい方に、便秘改善のツボの場所を紹介。 手のひら、足のツボなどいろいろあります。
【薬剤師解説】今すぐ便秘解消のサプリメントで即効治したい方へ
即効効果のある便秘サプリとは?薬剤師が解説する便秘薬とサプリメントの選び方、使用の仕方について解説します。
今すぐ効果がほしい方!朝食にスムージーで便秘解消
スムージーの食物繊維が意外にすごい!朝食をスムージーにすることで即効性のある簡単な便秘対策になります。
簡単!今すぐできる便秘対策!コンビニの食べ物・飲み物を調査
コンビニで購入できる便秘解消の食材、飲み物について解説していきます。いますぐ便秘対策をしたいが、忙しい人向けにコンビニ飯の選び方。
今すぐ便秘解消※食物繊維たっぷりの野菜の摂り方とは?
いますぐ便秘を治すための野菜いの摂取方法を工夫しよう!明日には便秘が治る正しい食物繊維の摂り方と野菜の種類について
【動画あり】2分で便秘に即効で効く落下腸マッサージをレビュー
テレビで紹介された【落下腸マッサージ】やり方をマスターして今すぐ便秘解消をしよう!
「金スマ」小林弘幸医師の今すぐ便秘解消法※腸活の動画とやり方を解説
テレビで有名になった「金スマ」小林弘幸医師の便秘解消方法を紹介!今すぐ効果がある便秘外来の医師が教える便通治療方法
寝る方法を変えるだけで即効で効果!便秘解消の3つの寝方
睡眠中に便秘解消ができる!便秘に効く寝方について紹介します。今日からいますぐできる便秘解消方法ですね。
すぐに効く?オリゴ糖で便秘対策は即効で効果があるのか?
便秘解消食材で有名なオリゴ糖はすぐに便秘を治す効果があるのかを調査!お通じ対策にオリゴ糖が効果があるまでの時間、期間を知ろう!
すぐに便秘解消するには、どのヨーグルトが即効性ある?
今すぐ便秘に効くヨーグルトを選びたい!どのヨーグルトなら即効で便秘に効くの?という方に便秘の方向けヨーグルト選びを調査!
すぐに効く便秘解消の青汁の選び方※即効性重視
便秘解消効果がある青汁のおすすめな選び方について紹介します。即効性があってできれば安いものを選びましょう。
※画像あり【瓜田医師推奨】1日10分のうつ伏せ寝が便秘に効く!その方法
瓜田純久医師がおすすめのうつ伏せ寝の便秘に効果的な理由について解説。お通じ対策にうつ伏せは本当に効果があるのかとそのやり方について写真を交えて解説します。
※キケン※温水シャワートイレ【ウォシュレット】で便秘解消は危険です
トイレの刺激で便秘対策!ウォシュレットを肛門に当てることで便秘対策になるのか?その危険性や注意点について
便秘に効く温罨法(おんあんぽう)の手順と方法について
温罨法(おんあんぽう)で便秘解消!お通じに効果的な温罨法(おんあんぽう)の方法や注意点についてまとめます。
【良質なオイル】今すぐ便秘解消!オリーブオイルvsえごま油vs亜麻仁油
便秘に効果的な油分としてオリーブオイルやえごま油、亜麻仁油などが知られてします。オレイン酸、αリノレン酸などの脂肪酸が便秘に効く
【※即効効果】便秘に効く炭酸水の選び方でいますぐスッキリ!
炭酸水で便秘解消!お通じに効果的な炭酸水の選び方と飲み方について解説します。
今すぐ便秘解消したい人の朝食フルーツ(果物)全まとめ
フルーツを朝食に食べて便秘解消する健康的な対策を紹介します。どのフルーツを食べると便通に効果があるのかをまとめます
2.4キロ自然に痩せた!便秘に効く腸内フローラジュースのレシピ作り方してたら痩せ体質になった話
便秘対策の腸内フローラジュースのレシピを作っていたら、自然と体重が軽くなりダイエット効果を感じた件と腸内フローラジュースの便秘解消効果について紹介します。