【良質なオイル】今すぐ便秘解消!オリーブオイルvsえごま油vs亜麻仁油

便秘に効くオイルとは?

便秘に効くオイル・油の選び方

 

 

こんにちは薬剤師のタカラです。

 

便秘に良い食材としてオリーブオイルやえごま油など天然の良質な油が効果的という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

そこで、便秘によいオイル(油分)の摂り方についてこちらでは解説していきます。


 

とって良いオイルと悪いオイルの種類とは?

オイルの種類

  • 動物性オイル:ラード、バターなど
  • 植物性オイル:オリーブオイル、えごま油、亜麻仁油、ココナッツオイルなど

どんなオイルでも良いわけではなく、植物性のオイルを選択して取ることをお勧めします。
その理由は植物性オイルには不飽和脂肪酸が多く含まれているからです。

 

不飽和脂肪酸はオメガ3、6などは体の酸化を予防するためアンチエイジングに効果的です。
また脂肪の燃焼を助け、脂肪が体につきづらいメリットがあります。

 

油分は便秘に効果的ですが、体に悪い油分を取ることは避けましょう。

 

便秘にはどんな効果があるの?

 

なぜ便秘にオイルが効くのかを知らないと、ただただ油を飲むというのは怖いですよね。
そこで効果の理由について紹介していきます。

 

  • オリーブオイル(エキストラバージンオイル)の効果@:成分のオレイン酸が腸を刺激し動きを活発に!
  • オリーブオイル(エキストラバージンオイル)の効果A:便の中に油分が入りこむため、軟らかくなり、腸壁の滑りも良くなり便通改善!
  • えごま油、亜麻仁油の効果@:αリノレン酸(オメガ3)が腸壁の炎症を抑え、代謝を良くし、便秘を解消します。
  • えごま油、亜麻仁油の効果A:オリーブオイルと同じで、便を軟らかく滑るを良くします。

※オリーブオイルは生でも食べやすい一番搾りのエキストラバージンオイルをおすすめします。

 

亜麻仁油、えごま油、オリーブオイルどれがいい?

どのオイルでも便秘解消効果があります。
オリーブオイルのメリットは排泄力と、身近に手に入りやすいところです。

 

えごま油、亜麻仁油のメリットは、便秘解消以外にもアンチエイジングや、美容といった女性に嬉しい効果もあるところです。
費用的にはすこし高めになりますが女性にはこちらのほうが人気はあるでしょう。

 

どの天然オイルを選んでいただいても良いですが、飲み方には注意しましょう。

 

植物性オイルを効果的に飲んで便秘をすぐに解消!

 

カロリー的には大さじ1杯で100Kcal以上あるため、ダイエットしている方にはあまり多く飲むことはおすすめしません。
摂る量は、スプーン1杯を毎日摂るようにしましょう。

 

オイルを飲む時間は空腹時に摂ることをおすすめします。
空腹時に摂ることで、オイルを分解する胆汁酸の分泌が少ない時に摂ることができ、小腸から大腸にかけて分解されずに届きやすくなります。

 

朝食前または夕食前に大さじ1杯を飲むようにしましょう。
そのまま飲むのに抵抗がある方は、味噌汁やサラダなどその他の食べ物に混ぜて摂ることをおすすめしますが、加熱はできるだけ避け、生のままとれるような工夫をしましょう。

 

女性に人気のえごま油、亜麻仁油の効果・効能とは?

 

えごま油、亜麻仁油に含まれる成分は次の通りで「オメガ3脂肪酸」、「食物繊維」などがありますね!

 

「オメガ3脂肪酸」は腸の働きを活発にしてくれる作用や悪玉菌コレステロールを体外に排出する効果等が期待できますし、「食物繊維」も腸のぜん動運動を促してくれる効果があることがわかっています。

 

それに加えてえごま油、亜麻仁油はオリーブオイルなどと同じく、腸管の滑りを良くしてくれる作用も持っていますから、便を排出しやすくなりますので、便秘の解消に繋がります。

 

また、便秘とはあまり関係がありませんが、脂肪燃焼によるダイエットサポート効果やアンチエイジング等の美容面でも効果を発揮してくれますので、女性に嬉しい効果が多いのも嬉しいところです。

 

その他にも認知症や糖尿病の予防、アトピーや花粉症などのアレルギー症状の改善にも効果があることがわかっていますから、健康維持の面でもメリットは多いと言えます。

 

まとめ

 

以上、えごま油、亜麻仁油、オリーブオイルの便秘解消の効果やその他の効果について紹介ました。

 

腸管の滑りを良くするというだけであれば、エキストラバージンオイルなどでも良いのです。

 

えごま油、亜麻仁油はそこに+αとして、美容やアンチエイジングなどの効果もあるため女性にたいへん人気のあるオイルです。

 

はじめはオリーブオイルで便秘解消効果を確かめ、ご自身の体質と合うか確かめてから高級なオイルにチャレンジすると良いでしょう。

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

【栄養士が教える】すぐに便秘解消の食べ物/即効性ランキング
便秘解消を今すぐしたい人に向けて栄養士が便秘対策の食事や食材の選び方。レシピに関しておすすめランキングを紹介します。
【注意】すぐ便秘を治したい時のお茶選びの注意点※センナ茶が即効効果だが
ドラッグストアで手に入る「便秘茶」について紹介。センナ茶の効き方や、成分、即効性などを薬剤師の立場から解説します。
【写真つき】便秘解消の手のツボ、足のツボで今すぐ便秘対策!
今すぐ便秘解消効果のあるツボを知りたい方に、便秘改善のツボの場所を紹介。 手のひら、足のツボなどいろいろあります。
【薬剤師解説】今すぐ便秘解消のサプリメントで即効治したい方へ
即効効果のある便秘サプリとは?薬剤師が解説する便秘薬とサプリメントの選び方、使用の仕方について解説します。
すぐ効く便秘薬の選び方※薬剤師が解説
すぐに効果がある便秘薬を使いたい!どうすればいい?という方に辛い便秘症状をすぐに治す便秘薬の利用方法についてまとめていきます。
今すぐ効果がほしい方!朝食にスムージーで便秘解消
スムージーの食物繊維が意外にすごい!朝食をスムージーにすることで即効性のある簡単な便秘対策になります。
簡単!今すぐできる便秘対策!コンビニの食べ物・飲み物を調査
コンビニで購入できる便秘解消の食材、飲み物について解説していきます。いますぐ便秘対策をしたいが、忙しい人向けにコンビニ飯の選び方。
今すぐ便秘解消※食物繊維たっぷりの野菜の摂り方とは?
いますぐ便秘を治すための野菜いの摂取方法を工夫しよう!明日には便秘が治る正しい食物繊維の摂り方と野菜の種類について
【動画あり】2分で便秘に即効で効く落下腸マッサージをレビュー
テレビで紹介された【落下腸マッサージ】やり方をマスターして今すぐ便秘解消をしよう!
「金スマ」小林弘幸医師の今すぐ便秘解消法※腸活の動画とやり方を解説
テレビで有名になった「金スマ」小林弘幸医師の便秘解消方法を紹介!今すぐ効果がある便秘外来の医師が教える便通治療方法
寝る方法を変えるだけで即効で効果!便秘解消の3つの寝方
睡眠中に便秘解消ができる!便秘に効く寝方について紹介します。今日からいますぐできる便秘解消方法ですね。
すぐに効く?オリゴ糖で便秘対策は即効で効果があるのか?
便秘解消食材で有名なオリゴ糖はすぐに便秘を治す効果があるのかを調査!お通じ対策にオリゴ糖が効果があるまでの時間、期間を知ろう!
すぐに便秘解消するには、どのヨーグルトが即効性ある?
今すぐ便秘に効くヨーグルトを選びたい!どのヨーグルトなら即効で便秘に効くの?という方に便秘の方向けヨーグルト選びを調査!
すぐに効く便秘解消の青汁の選び方※即効性重視
便秘解消効果がある青汁のおすすめな選び方について紹介します。即効性があってできれば安いものを選びましょう。
※画像あり【瓜田医師推奨】1日10分のうつ伏せ寝が便秘に効く!その方法
瓜田純久医師がおすすめのうつ伏せ寝の便秘に効果的な理由について解説。お通じ対策にうつ伏せは本当に効果があるのかとそのやり方について写真を交えて解説します。
※キケン※温水シャワートイレ【ウォシュレット】で便秘解消は危険です
トイレの刺激で便秘対策!ウォシュレットを肛門に当てることで便秘対策になるのか?その危険性や注意点について
便秘に効く温罨法(おんあんぽう)の手順と方法について
温罨法(おんあんぽう)で便秘解消!お通じに効果的な温罨法(おんあんぽう)の方法や注意点についてまとめます。
【※即効効果】便秘に効く炭酸水の選び方でいますぐスッキリ!
炭酸水で便秘解消!お通じに効果的な炭酸水の選び方と飲み方について解説します。
今すぐ便秘解消したい人の朝食フルーツ(果物)全まとめ
フルーツを朝食に食べて便秘解消する健康的な対策を紹介します。どのフルーツを食べると便通に効果があるのかをまとめます
2.4キロ自然に痩せた!便秘に効く腸内フローラジュースのレシピ作り方してたら痩せ体質になった話
便秘対策の腸内フローラジュースのレシピを作っていたら、自然と体重が軽くなりダイエット効果を感じた件と腸内フローラジュースの便秘解消効果について紹介します。