今すぐ便秘解消したい人の朝食フルーツ(果物)全まとめ

今すぐ便秘解消したい人の朝食フルーツ(果物)全まとめ

 

便秘解消に効果がある食品の成分とは言い換えれば「食物繊維」が豊富なことが条件ですよね。

 

食物繊維が豊富な食材は野菜だけでなく、フルーツなどの果物も多く含まれます。

 

朝食に追加することで便秘対策ができるフルーツについてこちらで紹介していきます。

 

ぜひ取り入れてすぐにできる便秘対策としてご利用ください。


 

便秘に効果的なフルーツ@【バナナ】

便秘に効くフルーツはバナナ

便秘に効果的なフルーツとして、有名どころはバナナです。

 

バナナは食物繊維が非常に多く含まれている上、フラクトオリゴ糖も含まれています。

 

フラクトオリゴ糖には腸内の善玉菌をサポートする働きが期待できるため、食物繊維だけでなく、腸内環境への働きかけという観点からも便秘対策に優れたフルーツと言えます。

 

食物繊維の種類としては不溶性食物繊維が豊富なので、野菜不足の方やダイエット中の方などにおすすめできます。

 

バナナ1本:食物繊維量1.3g

便秘に効果的なフルーツA【リンゴ】

便秘に効くフルーツはリンゴ

 

リンゴにも食物繊維が多く含まれていますので、便秘解消には効果が高いフルーツの一つです。

 

朝食リンゴヨーグルトという商品がありますが、これはヨーグルトの乳酸菌とリンゴの食物繊維を同時に摂ることで、お通じに効果があるのでセットになっている商品ではないかと考えられます。

 

リンゴにもバナナと同じくオリゴ糖が含まれていることから、善玉菌のエサとなり、腸内環境改善に働きかけてくれます。

 

加えて、リンゴは皮に食物繊維が存在しており、その量はリンゴの実よりも多くなっています。

 

リンゴは皮つきで食べることで便秘解消フルーツになりますので皮まで食べるようにしましょう。

 

リンゴは基本として不溶性食物繊維が多いフルーツなのですが、皮に多く含まれる成分のペクチンは水溶性食物繊維ですので、両方の食物繊維を一度に摂れる便秘解消フードの一つです。

 

リンゴ半分:食物繊維量2.8g

便秘に効果的なフルーツB【キウイフルーツ】

便秘に効果的なフルーツはキウイ

 

キウイフルーツは食物繊維バランスの良いフルーツで、便秘解消にとても効果が期待できます。

 

水溶性、不溶性食物繊維のバランスは1:2の割合が便通に良いとされています。

 

キウイはこの1:2の割合で食物繊維が配合されているため、他のものを追加しなくてもキウイだけ食べていれば、お通じによい食物繊維が摂取できます。

 

キウイを4週間続けると便秘が治る実験をした会社もあり、その効果は絶大です。

 

キウイ1個:食物繊維量2.5g

 

便秘に効果的なフルーツC【梨】

 

梨は酸味も少なくキウイほど酵素が入っていないため、苦手な人も少ないフルーツです。

 

含有されている食物繊維はリンゴと比べると少ないですが、食べやすさなどを考慮すると便秘解消に優れたフルーツですね。

 

さらに梨の種類によって含まれる食物繊維の比率が違い、日本製(和製)梨は不溶性繊維が多く、一方で洋ナシには水溶性食物繊維が多く含まれています。

 

便が柔らかい時には和製を、逆に固い場合には洋ナシを食べるなど梨の種類でも食べ分けをすることができます。

 

また和製の梨にはソルビトールという糖分が入っており、このソルビトールが便を軟らかくする働きがあるため食物繊維以外でも便通改善の働きをしてくれます。

 

梨1個:食物繊維量1.8g

 

便秘に効果的なフルーツD【パイナップル】

便秘に効くフルーツ、パイナップル

 

パイナップルに含まれている「ブロメリン」には腸内環境を整える働きがあり、含有されている食物繊維の量も多いですから、便秘解消には効果的なフルーツの一つです。

 

60度以上に加熱してしまうと酵素の効果が無くなるため、パイナップルは加熱せず生で食べましょう。

 

パイナップルは不溶性食物繊維が多いフルーツですので、カチカチの便が全然出ていない時にはさけましょう。

 

便秘が深刻な状況になる前から食べ、予防するのによい食材です。

 

パイナップル生150g:食物繊維量2.3g

 

その他

 

その他では似たような作用を持つフルーツとして「ミカン」、「桃」、「いちご」、「いちじく」などがありますね。

 

これらの共通点としては食物繊維が豊富なのもそうですが、中でもペクチンと呼ばれる成分が豊富に含まれている点にあり、ペクチンには整腸作用がありますので、便秘だけでなく下痢の症状改善も期待できるでしょう!

 

 

便秘に効果的なフルーツを食べるタイミング

 

朝食に生のフルーツを食べることをおすすめします。

 

その理由は、朝からお昼にかけての時間帯は、お通じや尿を排泄するなど体の中から老廃物を出す時間帯だからです。

 

この時間帯に生のフルーツなどを食べると、食物繊維、酵素を摂取できるため効率的にデトックスすることが可能です。

 

また果物に入っている糖分が、血中にのり血糖値が上がり、脳のエネルギーになるため午前中の活力がわいてきます。

 

腸の調子を整え、糖分でエネルギーを充填し、酵素でデトックス効果を出すメリットがあるため、朝食にフルーツを食べることをおすすめします。

 

朝食にフルーツと合わせて食べたい食品

 

発酵食品と合わせると腸内フローラが整いますので、ヨーグルトと混ぜて上記のフルーツを一緒に摂ると便通改善効果があります。

 

また、食物繊維不足の方にはグラノーラなどの繊維の多い食品と生のフルーツを組み合わせて摂ると、便秘にはとてもよいでしょう。

 

朝食をすこし工夫するだけでおいしく健康的な便秘対策になります。

 

すぐにできる便秘対策としてフルーツを取りながら対策をする方法についてお伝えしてきました。

 

朝食は比較的自由に調整できる食事のタイミングです。

 

便秘薬での対策は根本的な解決にはなりません。

 

この機会に食事の方法を見直し、健康的ですぐにできる便秘対策を考えてみましょう。

 

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

【栄養士が教える】すぐに便秘解消の食べ物/即効性ランキング
便秘解消を今すぐしたい人に向けて栄養士が便秘対策の食事や食材の選び方。レシピに関しておすすめランキングを紹介します。
【注意】すぐ便秘を治したい時のお茶選びの注意点※センナ茶が即効効果だが
ドラッグストアで手に入る「便秘茶」について紹介。センナ茶の効き方や、成分、即効性などを薬剤師の立場から解説します。
【写真つき】便秘解消の手のツボ、足のツボで今すぐ便秘対策!
今すぐ便秘解消効果のあるツボを知りたい方に、便秘改善のツボの場所を紹介。 手のひら、足のツボなどいろいろあります。
【薬剤師解説】今すぐ便秘解消のサプリメントで即効治したい方へ
即効効果のある便秘サプリとは?薬剤師が解説する便秘薬とサプリメントの選び方、使用の仕方について解説します。
すぐ効く便秘薬の選び方※薬剤師が解説
すぐに効果がある便秘薬を使いたい!どうすればいい?という方に辛い便秘症状をすぐに治す便秘薬の利用方法についてまとめていきます。
今すぐ効果がほしい方!朝食にスムージーで便秘解消
スムージーの食物繊維が意外にすごい!朝食をスムージーにすることで即効性のある簡単な便秘対策になります。
簡単!今すぐできる便秘対策!コンビニの食べ物・飲み物を調査
コンビニで購入できる便秘解消の食材、飲み物について解説していきます。いますぐ便秘対策をしたいが、忙しい人向けにコンビニ飯の選び方。
今すぐ便秘解消※食物繊維たっぷりの野菜の摂り方とは?
いますぐ便秘を治すための野菜いの摂取方法を工夫しよう!明日には便秘が治る正しい食物繊維の摂り方と野菜の種類について
【動画あり】2分で便秘に即効で効く落下腸マッサージをレビュー
テレビで紹介された【落下腸マッサージ】やり方をマスターして今すぐ便秘解消をしよう!
「金スマ」小林弘幸医師の今すぐ便秘解消法※腸活の動画とやり方を解説
テレビで有名になった「金スマ」小林弘幸医師の便秘解消方法を紹介!今すぐ効果がある便秘外来の医師が教える便通治療方法
寝る方法を変えるだけで即効で効果!便秘解消の3つの寝方
睡眠中に便秘解消ができる!便秘に効く寝方について紹介します。今日からいますぐできる便秘解消方法ですね。
すぐに効く?オリゴ糖で便秘対策は即効で効果があるのか?
便秘解消食材で有名なオリゴ糖はすぐに便秘を治す効果があるのかを調査!お通じ対策にオリゴ糖が効果があるまでの時間、期間を知ろう!
すぐに便秘解消するには、どのヨーグルトが即効性ある?
今すぐ便秘に効くヨーグルトを選びたい!どのヨーグルトなら即効で便秘に効くの?という方に便秘の方向けヨーグルト選びを調査!
すぐに効く便秘解消の青汁の選び方※即効性重視
便秘解消効果がある青汁のおすすめな選び方について紹介します。即効性があってできれば安いものを選びましょう。
※画像あり【瓜田医師推奨】1日10分のうつ伏せ寝が便秘に効く!その方法
瓜田純久医師がおすすめのうつ伏せ寝の便秘に効果的な理由について解説。お通じ対策にうつ伏せは本当に効果があるのかとそのやり方について写真を交えて解説します。
※キケン※温水シャワートイレ【ウォシュレット】で便秘解消は危険です
トイレの刺激で便秘対策!ウォシュレットを肛門に当てることで便秘対策になるのか?その危険性や注意点について
便秘に効く温罨法(おんあんぽう)の手順と方法について
温罨法(おんあんぽう)で便秘解消!お通じに効果的な温罨法(おんあんぽう)の方法や注意点についてまとめます。
【良質なオイル】今すぐ便秘解消!オリーブオイルvsえごま油vs亜麻仁油
便秘に効果的な油分としてオリーブオイルやえごま油、亜麻仁油などが知られてします。オレイン酸、αリノレン酸などの脂肪酸が便秘に効く
【※即効効果】便秘に効く炭酸水の選び方でいますぐスッキリ!
炭酸水で便秘解消!お通じに効果的な炭酸水の選び方と飲み方について解説します。
2.4キロ自然に痩せた!便秘に効く腸内フローラジュースのレシピ作り方してたら痩せ体質になった話
便秘対策の腸内フローラジュースのレシピを作っていたら、自然と体重が軽くなりダイエット効果を感じた件と腸内フローラジュースの便秘解消効果について紹介します。