乳酸菌食品の種類と効果を知ろう!乳酸菌が多い食べ物で便秘解消

便秘解消プロジェクト>薬剤師が教える!下剤なし、自力で便秘を治す方法>

乳酸菌食品で便秘解消

 

 

乳酸菌と聞くとヨーグルトなど乳製品と思いつきますよね。

 

実は乳酸菌は味噌や醤油、キムチや納豆など発酵食品に多く含まれています。

 

昔から「乳酸菌は医者いらず」と言われるほど、私たちの体に大変役立ってくれます。

 

最近では健康番組や健康や美容の雑誌などでも腸内フローラについて多く取り上げられ、その中には必ず「乳酸菌」という言葉が何度も出てきます。

 

ではなぜ今乳酸菌が注目されているのでしょうか?


 

乳酸菌とは

「乳酸菌」という菌がいるわけではありません。
食材の中に含まれている糖類(ブドウ糖、オリゴ糖、乳糖など)を分解して発酵させて「乳酸」をつくる微生物の総称を乳酸菌と言います。

 

ヨーグルトなど購入した時に〇〇菌や〇〇株と書かれているのを見たことがあるかもしれませんが、菌種や菌株によって200種類ほどもあり、私たちの体への働きかけも菌種や菌株によって異なります。

 

乳酸菌にも形があり、棒状の形の菌を「乳酸桿菌」丸状が「乳酸球菌」です。
また乳酸菌が何を発酵するかによって「動物性乳酸菌」「植物性乳酸菌」と種類も特徴も違ってきます。

 

乳酸菌入り食品は乳製品だけでなく、発酵食品にも多く乳酸菌が含まれています。
日本では糠漬けや味噌などですが、世界各国でも乳酸菌を利用した食品は数多くあり、代表的なものは韓国のキムチ、ヨーロッパのサワークラフト、中国のザーサイ、インドのチャツネなどです。

 

乳酸菌の働き

@便通改善

人の腸内は善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌が7割が理想的と言われています。
食生活が乱れると悪玉菌が増え腸内がアルカリ性に傾き、腐敗物が溜まってくると便秘になりやすくなります。
乳酸菌をしっかり摂ると腸内に乳酸菌が増えるので腸内が酸性になり、蠕動運動が活発になるため便がスムーズに出やすくなります

Aアレルギー対策

私たちの免疫機能にはヘルパーT細胞があり2つの種類に分かれます。
Th1は細胞性免疫、Th2は抗体を中心にした免疫を担当しています。
普段はTh1とTh2はバランスを保っていますが、Th2が過剰に働き抗体が多くなりすぎるため、免疫が過剰に反応してしまいます。

 

ストレスや偏った食生活などによりバランスを崩すと腸内が悪玉菌優位になると、Th1<Th2になるため、アレルギー症状が出ると言われています。

 

乳酸菌には腸管免疫を高める働きああるので、乳酸菌を摂取し悪玉菌ではなく、善玉菌を優位にするとアレルギー症状が緩和されることになります。

B肌荒れ改善

便秘になるということは、腸内に毒素や老廃物など有害物質を溜め込むことです。
これらの有害物質は腸粘膜の血管から吸収されて全身を巡っていき、皮膚から排出されるので肌荒れや吹き出物の原因になります。
便秘だと血液の循環も悪くなるので、肌のハリや艶も失われてしまいます。
乳酸菌と摂取し、腸内がきれいな状態であれば有害物質も作られにくくなるので、肌もきれいな状態を保つことができます

 

乳酸菌の種類

 

大きく分類すると動物性乳酸菌と植物性乳酸菌です。

 

@動物性乳酸菌

牛乳中に含まれる乳糖のみを分解し発酵する乳酸菌です。
菌種は約20種ほどです。
牛乳はたんぱく質はもちろん、ビタミンやミネラルも豊富で乳糖も安定しているため、乳酸菌にとっても環境が良いです。
そのため、動物乳酸菌は食塩、熱、酸などに弱く、ヨーグルトなどをそのまま食べても、ほとんどが胃酸や胆汁酸によって死滅してしまい、生きたまま腸に届きにくいというのが特徴です。
動物性乳酸菌はヨーグルトなどには向いていますが、それ以外の食品に利用することは難しいです。

A植物性乳酸菌

野菜や穀類など植物性の食品を発酵する乳酸菌です。
植物性乳酸菌の数は動物性乳酸菌の約10倍以上の種類があると言われ、発酵食品だけでなく、菓子や加工食品、サプリメントなあど様々な食品に使われています。
野菜や穀類は種類が多いため、食材により乳糖の含有量をはじめビタミンやミネラル量も異なるので、乳酸菌にとってはあまり良い環境ではありません。
また発酵食品は作るときに食塩を使用しますが、動物性乳酸菌では死滅してしまっても、植物性乳酸菌は高濃度の食塩でも生息できます。
このように乳酸菌にとって、悪条件であっても発酵を行える乳酸菌は私たちの胃酸や胆汁酸にも耐えられるので、比較的生きたまま腸にまでたどりつくことができます。

 

動物性乳酸菌 植物性乳酸菌
食品 ヨーグルト、チーズ

くさや、なれずし

糠漬け、キムチ、ザーサイ、味噌

醤油、みりん植物性の発酵食品
加工食品、機能性食品

 

 

 

乳酸菌の食品をしっかりと取ることで便秘を解消しましょう!


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘

乳酸菌食品の種類と効果を知ろう!乳酸菌が多い食べ物で便秘解消エントリー一覧

植物性乳酸菌は便秘に効果的!しかし漬物、味噌、醤油の塩分に注意

植物性乳酸菌と呼ばれている善玉菌の一種を含む食品が便秘に効果的とされているのはもう知っていますよね?漬物や味噌などが代表的ですね!善玉菌と悪玉菌は共に腸内に存在しており、この比率は健康状態を大きく左右しています。しかし、漬物や味噌、醤油などには多くの塩分も含まれているため、摂取する際には注意が必要で...

続きを読む