便秘に硬水が効果があるってホント?コントレックスはどう?

便秘解消プロジェクト>薬剤師が教える!下剤なし、自力で便秘を治す方法>

硬水で便秘解消はできる?

硬水を飲むと便秘に効果があると聞いたことがあるのですが、硬水は飲んだ方が良いですか?

 

 

硬水の効用として便を軟らかくする作用があるので、硬水を飲むことは便通改善に効果があります。

 

便秘解消方法として、味に癖のある硬水を無理してまで飲むことをおすすめするわけではありません。

 

とはいえ、一定の効果は認められており、興味のある方も多くいらっしゃると思います

 

そこで今回は、硬水の便秘解消効果についての解説記事を書いてみました。

 

ぜひ読んでみてください。


 

硬水と軟水の違い

硬水と軟水

便秘に良いとされる硬水について紹介していきます。

 

軟水と硬水の違いは、水の中のマグネシウムとカルシウムの含有率の差です。

 

マグネシウム・カルシウムが1リットル中120ml以下の水が軟水で、120ml /L以上の水が硬水とされます。

 

基本的に日本で水道から出てくる水は軟水に分類され、ヨーロッパなどの水道水の多くは硬水です。

 

ヨーロッパなどではミネラル成分が豊富な硬水が水道から出てくるため、蛇口にカルシウムの塊が結晶化していることがあります。

 

軟水である日本の水道ではあまり見かける光景ではありませんよね。

 

日本の水道から硬水を飲むことはできませんので、飲んでみたい場合は硬水のミネラルウォーターを購入しましょう。

 

硬水はなぜ便秘に効果があるのか

硬水に含まれているミネラル成分であるマグネシウム便秘に効果があります。

 

マグネシウムには、腸の中の水分を保持する作用があります。

 

腸内に水分が保たれることで便が柔らかくなり、排便がスムーズに行えるようになるため、便秘に効果があるのです。

 

 

しかし、便通が普通の方、あるいは便秘の方でも、硬水を飲み過ぎると下痢をすることがあります。

 

状況によって、飲む量を調整してください。

 

硬水の中でもコントレックスが売れている理由

便秘改善の効果や体の中のデトックス効果が注目され、硬水が女性に好まれるというブームが数年前にありました。

 

メディアでも頻繁に「モデルが飲む水」といった触れ込みで、硬水が取り上げられました。

 

その時に流行したのが、「コントレックス」という硬水のミネラルウォーターです。

 

そのコントレックスが、他のミネラルウォーター商品とどのくらいの硬度に差があるのかを、以下に表であらわしてみます。

 

商品名 硬度(ppm) ナトリウム カルシウム マグネシウム
コントレックス 1468.0 0.94 46.8 7.48
サンペレグリノ 674.0 3.36 17.9 5.25
ペリエ 400.5 1.18 15.5 0.68
エビアン 304.0 0.70 8.0 2.60

(単位:mg/100ml)

 

このように、コントレックスの硬度は他のミネラルウォーターと比べ非常に高くなっています。

 

効率的にマグネシウムが摂取できるという理由で、便秘解消やデトックス目的の人にコントレックスが多く選ばれているのです。

 

 

朝一番に飲む水を硬水に切り替える、といった必要まではありませんが、興味がある方は朝だけでなく日中・夜も積極的に摂ってみましょう。

 

コントレックスは大きなスーパーやドラッグストアでも見かけますが、『大量の水の持ち運びは非常に大変』という理由で、ネット通販で買う方も多いようです。

 

 

 

便通の改善目的で、ドラッグストアの安売りの日ごとに大量買いするお客さんがいるほど、いまでも大人気のコントレックス。

 

コントレックスを始めとした、ミネラル含有量の高い硬水の効果は人によりけりで、中にはお腹を下したりする方もいらっしゃいます。

 

試してみる際には、量に注意しましょう。

 

また、水を摂ることは便秘解消に非常に重要なことですが、20リットル以上飲むなど、過剰に摂り過ぎて水中毒になってしまわないように気を付けてください。


 

硬水と便秘について理解できたら!⇒「便秘解消プロジェクト」をチェック!

【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘




関連ページ

オリゴ糖の食品と種類!どんな食べ物を食べるとオリゴ糖を効率的に摂れるのか?
オリゴ糖を便秘解消目的で食事から取りたいが基礎情報を知りたいかたにオリゴ糖の種類と食品について紹介
便秘に効果!マグネシウムの多い食材はきな粉、大豆、ナッツなど
マグネシウムの便秘解消の理由と効果についてマグネシウムの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
オリーブオイルのオレイン酸が便秘に効く!エキストラバージンオイルを選ぼう
オリーブオイルの便秘解消の理由と効果についてオリーブオイルの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
便秘にビタミンCが効く理由は善玉菌活性化、ストレスへの抵抗力!
ビタミンCの便秘解消の理由と効果についてビタミンCの便秘に効果的な働きや食べ方を紹介
りんごで便秘解消!リンゴのペクチンは加熱すると効果UP
リンゴの食物繊維で便秘解消効果のあることをご存知ですか?ペクチンの整腸作用で便秘が治ります!
【薬剤師解説】便秘を悪化原因の食べ物:タンニンの柿、肉、冷たいものに注意
便秘に良くない食べ物についての紹介です。便が硬くなり腸の動きが悪くなる食べ物を知ることで便秘悪化を防ぎましょう。
乳酸菌食品の種類と効果を知ろう!乳酸菌が多い食べ物で便秘解消
乳酸菌食品を取り、便通改善、アレルギー対策などをしたい方へ、動物性乳酸菌、植物性乳酸菌にわけて食品・食材を紹介
栄養士が教える!食物繊維一日摂取量から考える、繊維質の多い食品の摂り方
食物繊維の量は不足しているデータ。 日本人に足りていない食物繊維の量と一日摂取量などを紹介
便秘解消のための食事方法!善玉菌を増やす2つの食材
管理栄養士が教える「プロバイオティクスとプレバイオティクス」を取ることにより、便秘を解消するための食事、食材の選び方