便秘に効く腹筋、腸腰筋の鍛え方

便秘解消プロジェクト>薬剤師が教える!下剤なし、自力で便秘を治す方法>

便秘に効く腹筋、腸腰筋の鍛え方

 

 

 

 

「腸内美活推進委員会」という腸内環境改善のためのグループが、インターネットで腸に関する調査をおこなったところ、30代から40代の女性の約半数の人が、自分が便秘体質であるという調査結果でした。

 

このページでは多くの方が便秘に悩んでいる中、無料でできる便秘対策として腹筋を鍛える方法について紹介していきます。

 

腸は加齢とともに衰え、便を押し出す力も弱まるので腹筋や腸腰筋を鍛える必要がありますよ!

 


 

 

腹筋を鍛える

 

心臓や肺は助骨が守っていますが、胃や腸などの内臓は腹筋によって守られているので、
腹筋力が弱ると、太り過ぎでなくてもお腹が出てきます。
すると、体を支えるバランスが悪くなり、腰やひざが悪くなり便秘がちになります。

・腹筋のやり方

1、仰向けに寝て膝をそろえて立てます。
2、足の裏をしっかり床につけ、腰を床に押し付けるようにします。
3、上体はラクにしてゆっくり頭を持ち上げます。
*おへそを引いておへそを見るだけで腹筋の効果は得られます。

 

背筋を育てる

 

背中の筋肉が弱ってくると脂肪がつき始め、呼吸が浅くなり自律神経の乱れの原因となってしまいます。
背筋が育つと姿勢が良くなり、内臓の位置が整い便秘が解消されます。

・背筋のやり方

1、うつ伏せに寝て両方の手のひらをお尻にあてます。
2、お尻の筋肉を引き締め手のひらで引き締まった筋肉を確認しながら、膝を伸ばしたままの状態でももから両足を持ち上げます。
*無理して足を高く上げなくても、体の後ろ側の筋肉が使われているのを意識することが大事です。

 

腸腰筋を鍛える

 

腸腰筋は股関節と腰に関わる大切な筋肉です。
この筋肉が衰えると、下半身の機能がすべて衰えてしまいます。

 

・お相撲さんのポーズ

シコを踏むのは下半身全体の筋力を高めますが、この方法は難しいので簡単なお相撲さんのポーズをとって腸腰筋を鍛えましょう。

 

やり方は両足を広く開いて立ち、足先は外側に開き、お尻をまっすぐ下に落とすようにひざを曲げていきます。

 

*背中が丸くなったり上体が前かがみになったりしないように気をつけます。

 

 

 

 

腹筋、背筋、腸腰筋を鍛えると、便秘の解消効果があるだけでなくダイエットや美肌効果も期待できます。

 

腹筋などのお腹周りの運動は外部からの腸への刺激もあり、腸が動く助けやきっかけとできます。

 

運動不足を感じている方は、無理しない程度、少ない回数からで問題ないので初めて見ることをおすすめしますよ。

 


【専門家が教える】便秘解消3つのコツ

性別・年齢別の便秘対策


女性の便秘


妊婦の便秘


赤ちゃんの便秘


子供の便秘


男性の便秘


60歳からの便秘



関連ページ

便秘解消体操!体幹、肛門ツイスト、お腹のマッサージをしよう!
便秘解消の体操をしよう!体操のやり方を細かく解説しています。 体の動かし方を知って便秘を治しましょう。
便秘解消ストレッチ方法!体をねじる運動に便秘解消効果あり
前屈や背中のストレッチ、骨盤を緩めるための腰をねじるストレッチなど便秘解消するための方法を紹介
便秘を解消するためのヨガ・呼吸法の動画まとめ
便秘解消に効果的な運動やヨガ、呼吸法などの動画をまとめてご紹介します!
便秘解消マッサージ・ストレッチ動画5本をまとめたら共通点が分かった件
便秘解消に効果があるマッサージやストレッチの動画を解説付きで紹介。それぞれの運動の共通点から、何が便秘に効果的なのがが理解できます!