子供の食べ物アレルギーやハウスダストなどの改善には腸内細菌が関係している?

便秘解消プロジェクト>自力で便秘を治す方法>

子供の食べ物・ハウスダストアレルギーの改善には腸内細菌が関係している

 

調剤薬局で働いていると、非常に多くのお子さんのアレルギー症状での受診を目にします。

 

花粉やハウスダストはもとより、卵、大豆、そば、牛乳、甲殻類と、アレルギー検査で複数の反応が出てしまい困惑するお母さん。

 

病院で処方される薬の多くは抗アレルギー薬のみで対症療法となります。

 

しかし私は働いていてこの状況に疑問を感じたことがありました。

 

例えば花粉症の時期に今つらい花粉症状を無理にアレルギー薬でとめることができます。

 

しかし根本的に症状を軽くしたり治したりする議論がなされていないことや、治療方法がなされていないということです。

 

花粉症であればその時期さえ乗り越えればよいのですが、ハウスダストや食物アレルギーの場合は年がら年中気を使っていなくてはなりません

 

この状況は、なんとかならないのかといち薬剤師として疑問があるところに、腸内細菌とアレルギーの話を目にする機会があったのでこちらのページとして記載していきます。


 

食生活とアレルギーに関しての東京大学教授の話

いまからお伝えする内容は、東京大学大学院教授の上野川修一教授の話をベースに私なりの解釈を入れた記事になります。

 

上野川先生記述の参考サイト:
http://www.nyusankin.or.jp/scientific/kaminogawa1.html

 

子供の食物アレルギーが増加している件

上野川教授によると、子供の食物アレルギーは1965年では約1%とされていました。
しかし1992年の子供の食物アレルギー調査で40%、都市部では50%という状況です。
成人でも30%の人が食物アレルギーをもっているという報告があります。

 

これらは、92年のデータということですから、薬剤師の私が勤務していた時代の数年前の耳鼻科や小児科ではさらに増加していると容易に考えられます。
本当に多くの患者さんが、アレルギー症状で来院、来局されて薬を持っていきます。

 

ハウスダストのアレルギーが出てしまったお母さんに話す薬以外の話は
「家をきれいにしましょう!」 
などと、解決になるのかすら分からないアドバイスをすることがあります。

 

家を見たわけではないのですが、そんなに汚くしているようには見えませんし、薬剤師の私もお母様も困ったなと言う感じになり、いまいち根本的な解決に結びつきません。

 

腸内細菌とアレルギーの関係

 

上野川先生のサイトを見ると非常に興味深いデータがのっています。

 

それは、ラクトバチルス菌やビフィズス菌など乳酸菌を取ることにより腸内フローラが改善し、善玉菌にみちた状態の子供にはアレルギーが少ないことが報告され、腸内細菌がアレルギーの発症に関係があるということが書かれています。

 

研究結果がすごく詳しく、一般的にな方には難しく書かれているのですごく簡単に書くと、ラクトバチルス菌がアレルギー反応を抑えた結果が書かれています。

 

これは非常に驚きです。

 

いままでアレルギー薬を調剤し、渡すだけしかできなかった薬剤師として、もうひとつアドバイスをすることができるのです。

 

アレルギーのお子さんをお持ちのお母さんに「家をきれいにして!」というのではなく
腸の中をきれいにして!」ということが言えます。

 

なぜなら東大の教授が論文で発表しているからです。 胸を張って言えますね。

 

いち調剤薬局の薬剤師が、このような独自の考えで医師の処方内容を否定するようなことを言うと、ドクターより批判が出て仕事がやりづらくなるため、ほとんどの薬剤師はこのようなことをわざわざいいません。

 

しかし、私は医師の下で働いているわけではないので、興味がある分野を勉強して自由にこのようなことは言えるのですが、医療業界の構造的問題もありますよね。(余談です)

 

 

子供の食事アレルギーと腸内細菌のまとめ

 

食生活の欧米化が進み、植物性乳酸菌や食物繊維の取る量が減った現在。

 

古来日本人が行ってきた食事のバランスが崩れてきているということが、子供のアレルギーの原因の一つなのではないでしょうか?

 

おいしいものを簡単に取ることができるということを否定するわけではありません。

 

しかし、本来の我々が食べてきた食事、和食を見直し、されには腸内細菌のことをイメージした料理をお子さんに提供することでアレルギー症状が軽減したらそれは素晴らしいことです。

 

食物アレルギーや花粉症、ハウスダストの症状を治すまでいかなくても、軽くすることができるのでないかと思う一つの紹介したくて書いてみました。

 

乳酸菌を取る方法はヨーグルトでも良いですし、乳酸菌サプリでも良いと思います。

 

とにかく定期的に取るように心がけましょう!


 

子供の腸内フローラの改善の参考にも!「便秘解消プロジェクト」

 

 

 

原因と対策を知ろう!

子供の便秘対策はこちら

 


朝の悩みに!強力サポート



関連ページ

子供の便秘に効果的な食べ物の食材一覧を知ろう!
辛い子供の便秘をすこしでも改善するための食材選びの方法を紹介。
子供の便秘で「お尻が痛い」「腹痛」などの痛みの対処法
子供がお腹の痛みやお尻の痛みでトイレに行きたくない時の理由や対処方法について解説していきます。
子供の便秘にオリーブオイルが効果的!辛くないように排便させよう!
子供の便秘解消効果のある食べ物はオリーブオイル?どのくらいの量を食べさせればよいのか?