宮城県仙台市で便秘や太り体質の方に向け腸活サロン開業します。【サロン開業の経緯編】

便秘解消プロジェクト

宮城県仙台市で腸活・腸モミサロン(名称仮)を開業の話

 

こんにちは たからです。

 

最近やたらと悩みごとが多いです。

 

たしかWEBの事業を始めたころも同じような状況だったような・・・9年くらい前でうろ覚えですが。

 

最近、腸の事ばかりが気になりそろそろ変態の域に達していると自覚しています。

 

腸を整えると便秘がよくなるだけでなく、中からキレイになり、痩せやすく、性格も明るく前向きになり、病気への抵抗力も強くなるという事実。

 

こんなことを仙台で店舗を構え直接お客様にお伝えできる仕事があるといいなー!とぼんやりと思っていたのですが、あるきっかけで一気に腸活サロン開業というところまで話が進みました。

 

その経緯と物件探しの前半の部分についてご報告します。


腸活・腸もみサロンOPENの経緯

 

当サイト「便秘解消プロジェクト」を運営して約1年半。

 

最近はお問い合わせ窓口から3日〜1週間に1回くらいの頻度で、重めな便秘のお悩みメールをいただくことがあります。

 

お悩みの内容が深い分、しっかりとメールを読ませていただき、できる限りの対処方法を返答するように心がけています。

 

当初、お問い合わせいただく人のイメージは若い女性が多いのではと想像していたのですが、いただくメールはシニア層の男性からが多い印象です。

 

60代以降、男女ともに急激に便秘になりやすくなるデータがあります。

 

特に男性は便秘知らずだったのにも関わらず、急に便秘になり対処方法がわからず困り果てるという状況が想像できます。

 

このようなリアルな声を聞くと、もっと役立てるように便秘や腸について勉強したいと思うようになりました。

 

もちろん本は片っ端から読みますし、関連するテレビ番組も欠かさず見るようにしています。

 

しかしそれだけではなにか物足りない。

 

どうすればいいか探していたある日、日本美腸協会という団体を知ることになりました。

 

この協会のホームページを見て驚いたのは、テレビでも便秘外来のドクターとして有名な小林先生の監修がついているということです。

 

これを知った瞬間すぐに講習が受けられるよう申込ました。

 

実際に教えていただく勉強内容は便秘外来の現場の話が聞けたり、腸のマッサージの方法を学べたりととても有益でした。

 

私自身の腸はもう大丈夫!なんて高をくくっていたのですが、実際に先生から腸を触られると

 

美腸協会の先生:「はいだめー!冷え腸ですねー 冷たいもの飲むでしょう? あとカフェインは?」

 

と言われ、ビールなどのアルコール類、毎日たくさん飲むコーヒーが...ドキっ ←白湯男子の誕生

 

便秘や下痢の悩みがないというだけでは腸が整っていると言えないということを知ることができました。

 

 

実際に腸のマッサージをうけてみると、私の場合は1〜2日後くらいが非常に調子がよくなり、これは続けたらとてもよい状況になると体感することができました。

 

この段階でぼんやり仙台でも腸のサロンができるとお客様に役立つかな〜という軽い考えでした。

 

そもそもなぜ腸が大切か?マメ知識

 

みなさんもご存知の通り、小腸は消化吸収をする臓器なので、問題が発生すると正常に栄養をとりいれることができません

 

そうなると血流が悪くなり、血の質が悪くなり、末梢への栄養をスムーズに運べず、代謝が悪くなり太りやすくなり、むくみ、肌荒れ、くすみ、肩こり、頭痛などの原因の一つとなります。

 

それ以外にも小腸では、免疫細胞の60〜70%が関与し、幸せホルモンと言われるセロトニンが80%作られます。

 

免疫は風邪やその他の感染症などの予防だけでなく、アレルギーにも関与します。

 

幸せホルモンのセロトニンは脳に2%、腸に80%と言われています。 

 

腸のセロトニンがそのまま脳に移行するわけではありませんが、脳腸相関といって腸から脳、脳から腸への関連が強く、腸を整えると気分が良くなるという意味合いから幸せホルモンと呼ばれています。

 

薬剤師として現場にいたころ、うつ病の患者様に便秘がとても多かったり、食事のバランスがとても悪かったりと、腸が乱れている方が非常に多いのを感じる機会があります。

 

腸を整えると、お通じ改善だけでなく、美容、健康、ダイエット、性格が明るく前向きになるなど、内面と外面の両方から無理なくアプローチすることができます。

 

一人一人のもっている良い部分を最大限輝かせるために、腸を整える必要があると考えています。

 

結果として腸を整えて病気を未然に防げる人が一人でも増えれば、私のやりたいことは大成功

 

※入口はサロンなので医療行為ではありません。

 

話を元に戻します。

 

その後も美腸協会の勉強会や練習会に何度も参加していると、ある20代の女性に出会うことになりました。

 

彼女は美腸プランナー1級の資格をもち、現在無職、栄養士の資格も持っています。

 

便秘解消プロジェクトの企画内でも栄養士さんとのコラボが複数あり、サイトの企画内容をお伝えしたところ興味があるようでした。

 

思わず私は

 

たから:「一緒に仕事する?」

 

栄養士:「いいですね!いまちょうど無職で6月に失業保険が切れるんですよ!」

 

というのが、一気にサロン開業に走るきっかけです。 

 

仙台駅周辺の物件探し開始

実店舗の運営は初めてなので手探りのスタートです。

 

以前、たまたま名刺交換をしていた不動産屋の富田社長のことをふと思い出し、宮城の萩不動産へすぐに連絡。

 

初めてのことでなにもわからない私に、一から優しく教えていただき、たくさんの物件をご紹介もしていただきました。

 

富田社長には大変感謝しています。

 

それでは他社さんの紹介も含め、ざっとみた物件を並べていきます。

 

1件目
仙台の便秘対策のエステサロン店舗探し
仙台駅から近いけどすこし古いのとトイレが汚い・・・

 

2件目
仙台市青葉区の南町通り沿いの物件
仙台駅から10分程度。南町通り沿い。オフィスに通う女性が朝晩通る。
日当たり抜群、雑居ビルではあるがキレイめ。元雀荘。
路面店だけれど4階なので袖看板しか露出はない。
立地は最高ですが、歩いている人には気付いてもらえない。
かなり有力候補。

 

3件目
仙台市一番町の物件だがエステっぽくはない
一番町アーケード内と立地は最高。キレイだけれどサロンというよりはオフィス感・・・

 

4件目

仙台駅徒歩8分。マンションの一角。うーーん。 そろそろ物件見過ぎて何がいいのかわからなくなってくる。

 

5件目
マンションで便秘のサロンはすこし変
駅からすこし離れた場所。値段は安いけど・・・

 

6件目
腸のサロンということで雑居ビルで汚いのはなし
雑居ビル。あまりキレイではない...

 

7件目
便秘対策のエステとするとキレイな内装がいいのでここはキープ
仙台フォーラス近くの繁華街のど真ん中。立地最高。元脱毛エステ店。
内装を自分で直さなくてはいけないので、出店前に200〜300万円必要・・・ガーン
軌道にのったらこういうキレイな場所でやりたい!

 

8件目外観
仙台駅から近く歩いている人にも便秘の悩みのPRができそう
おおおおおおお!
仙台駅東口徒歩5分。
人通りの多い道からは外れますが、道路に面した一階。
元美容院。かなりいい。

 

内装
便秘などの医療系の内装はキレイな方がいいですね
ちょっと狭いけど悪くない。

 

あとで聞いたところ外観と内装は元に戻してしまうため、上記のかわいい感じは一切なくなりますが立地と一階路面店、仙台駅から徒歩5分でかなりあり!

 

これ以外にもたくさんの物件を見ましたが割愛します。

 

店舗の決定

 

 

ひとまず仙台駅東口に出店することになりました。

 

7月1日に物件引き渡しの予定でしたが、内装・外観を元に戻すのに時間がかかるということで7月中旬をめどに店舗作りの流れになりそうです。

 

早くトレーニングしたくてウズウズ・・・

 

出店費用を見て現実味がわく

テナントは敷金礼金が6〜7カ月の物件が多く、仙台の安めの物件を探しても店舗取得費だけでいきなり100万円以上が飛んでいきます。

 

テナントを見ながらお金の勘定をざっくりでなく、細かめに書き出していき、その金額を見るとドキドキし始めます。

 

店舗取得費、内装、外装、看板製作費、家具、エステ用ベッド、エステ器具、PC、モニター、椅子....(-ω-;)ウーン 

 

こりゃ簡単に書きだしただけで500万は軽くいくな。

 

考えれば考えるほど買うものを思いついてしまうので途中でやめました。

 

世の中にある実店舗で商売をされている社長さんや、組織化されている社長さんって結構大変なんだと体感。 

 

飲食、美容院の社長の初期投資の話を聞いたら桁が違いました。(-∀-ノ)ノ

 

営業する前なのに大量のお金が飛んでいき、事業が軌道に乗るのかわからない状況で投資し、新規顧客を呼び込み、できる限りのサービスを尽くし、食べログとかでぼろくそに言われるとかマジで可愛そう...←甘い

 

【最後に】本当にやりたいことにはリスクと恐怖がつきもの

  • こんなことがやってみたい!
  • ○○という夢を実現したい!
  • こんな世界を作りたい!

 

夢を実現するために第一歩を踏み出すと、その夢の大きさと同じくらいの恐怖や不安、心配の種がわいてくるものだというのを体感します。

 

この記事をを書いているうちにアナザースカイでこんなこと言っていたのを思い出しました。

 

”価値のある場所ほど行く前は怖い”

 

 

  • もし失敗したらどうする? かっこ悪いよね。
  • お客様が来なかったらどうしよう? 続かないよね。
  • 従業員がやめてしまったら? やばいね。
  • クレームだらけになった? 心折れるね。
  • お金が続かなくなったら? 落ち込むね。

 

夢実現のポジティブさ以上にネガティブな感情が襲ってきます。

 

こんなことを感じていた時にちょうど本田圭佑のニュースが流れてきて勇気づけられたのでその言葉を引用して当エントリーを終了します。

 

 

"成功にとらわれるのではなくて、成長にとらわれろ"

https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1841353.html

 

 

来ていただいたお客様に喜んでいただだき、スタッフも生き生きと働き共に喜び、家族もその姿に喜び、自分もさらなる腸の変態へ成長できるようになるのが楽しみです。 

 

店舗作りなど始まりましたら、またご報告します。 

 

【サロン開業の経緯と物件探し編】おしまい。

 

※追記
栄養士の女性スタッフ募集しています!!!
明るくて元気な女性のご連絡お待ちしています。